https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

天皇陛下、発熱でご退院延期

 宮内庁は、陛下のご病状について、昨夜以降、再びせきがひどくなり、今朝の検温で一時的に熱が高くなったと説明している。

由紀さおりさん欧米で人気 懐かしの1969年の曲、ヒットチャートで上位

歌手由紀さおりさんが、米国のジャズ・オーケストラの演奏で1969年の日本のヒット曲を日本語で歌うアルバム「1969」

天皇機関説事件で動揺する岡田啓介内閣の運命 (1935年)|週刊ダイヤモンドで読む 逆引き日本経済史|ダイヤモンド・オンライン

 政友会と民政党の対立は続き、岡田内閣は民政党が与党、政友会が野党の立場にある。高橋是清蔵相や床波竹次郎逓信大臣などは政友会幹部だっただが、入閣時に除名されている。つまり、岡田内閣は民政党主体の挙国一致内閣ではあるものの、野党的な政友会が衆議院の多数を占めるという不安定な状態だ。衆参でねじれている現在の民主党政権のようなものである。

 天皇機関説とは、旧憲法上、天皇を統治システムに位置づけたもので、憲法学的な議論でどうということではないのだが、これに対し、天皇は国家統治の主体であるとする野党政友会や軍部が政府を攻撃した。


 けっきょく、1935年8月、政府は国体明徴声明を発表し、「統治権万世一系天皇に存する」とした。9月に美濃部は議員を辞職するが、辞職の際の発言が再び反撃を招き、政府は10月にも2度目の国体明徴声明を発表する事態となっていた。


 憲法学上の論争ではなく、岡田内閣打倒をめざす政友会が利用した面、軍部が政治利用した面があるが、その後、政府は憲法学者19人をリストアップし、天皇機関説を封じる言論統制政策をとった。

民政党主体の挙国一致内閣を解散に追い込みたい政友会は天皇機関説事件を利用し、政権を攻撃する。政友会はこの座談会の5週間後、1936年1月21日に岡田内閣不信任案を提出し、可決される。


 岡田首相は衆議院を解散し、総選挙へ突入。

 ところが、投票日の6日後、1936年2月26日に陸軍皇道派による軍事クーデターが起き、岡田首相は救出されたものの、高橋是清蔵相、斎藤実内相、渡辺錠太郎陸軍教育総監が殺害された。岡田内閣はクーデター終息後、3月9日に総辞職することになる。

Twitter @tokunagamichio フジテレビのワシントン特派員、首相官邸キャップ、政治 ...

フジテレビのワシントン特派員、首相官邸キャップ、政治部デスクという経歴。笑わせる。 RT“ @paozousan BS。プライムニュース。反町フジテレビ政治部編集委員「ISD条項って何でしたっけ?」。フジテレビはTPPで最も危険な案件を知らなくても編集委員が務まるのか?驚いたな

「TPP」の後押しに財務省が仕掛ける巨額脱税事件

「国内の養豚業者を守るために、現在、海外から輸入する豚肉の価格との差額に関税がかかっています。仮に輸入豚肉が1キロ200円で、国内基準価格が500円とすれば、輸入業者は差額の300円を税金で納めないといけない。ところが、自己申告のため、輸入豚肉を何社ものダミー会社の間をグルグル回して480円にし、20円しか税金を納めないということが多いのです。それで今回、国税が輸入業者を法人税法違反などで検察に告発し、検察が逮捕するというシナリオ。脱税額は数十億円規模です。これをメディアに大きく扱わせ、“関税を悪用した巨額脱税”と騒がせる予定なのです」(関係者)

「内偵済みなので、いつ摘発してもいい案件ですが、TPP論議のヤマ場に合わせて騒ごうと、国税や検察が急いでいます。いかにも勝栄二郎次官の財務省が考えそうないやらしい手口です」(事情通)

Twitter @officematsunaga 「TPP交渉に参加してみなければどういうことが協議対 ...

「TPP交渉に参加してみなければどういうことが協議対象になるのか分かりません。だから、TPP協議に参加して情報収集」と外務省はこれまで繰り返してきた。だが、外務省内部では「TPPにはいろいろと問題がある」とした内部文書がある。http://bit.ly/tOCjb6

【TPP交渉参加】両院総会の開催求める 民主党慎重派が署名提出

141人分の署名を提出した。

応対した輿石東幹事長は「重く受け止める」と述べたが、同日中の総会開催には「時間の制約があり難しい」と応じた。

Twitter @h_hirano 野田首相のAPECの場での「TPP参加表明に反対する ...

野田首相のAPECの場での「TPP参加表明に反対する決議案」への衆院議員署名が232人。しかし、決議案は10日の議運委で却下。自民98、民主96、公明11、共産9、社民6、国民新・新党日本4、たちあがれ1、無所属7──今後増税をはじめ野田政権を縛ることになる。 11日夕刊フジ

巨人清武代表が渡辺恒雄会長を批判
【巨人内紛・清武声明(上)】渡辺氏批判、基本的人権ないがしろにした
【巨人内紛・清武声明(中)】酔ったうえで事実に反する発言「経営者として許されない」
【巨人内紛・清武声明(下)】オリンパス引き合いに「最高権力者がコンプライアンス破ってはならない」
【巨人内紛】語気強め「伝統球団の名誉おとしめる」 巨人代表が渡邉氏を批判 対応次第では法的措置も検討

 清武代表によると、桃井オーナーと原辰徳監督で協議し、ヘッドコーチは岡崎郁氏と内定し、11日に契約書を交わす予定だったという。10月20日に清武代表と桃井オーナーは読売新聞本社で渡邉氏に、岡崎氏がヘッドコーチに留任することを含むコーチ人事の内容や今後の補強策について書類を持参して報告。渡邉氏もこれを了承したという。


 しかし、渡邉氏は11月4日夜、記者団に対し「おれは何にも報告を聞いていない。おれに報告なしに勝手にコーチの人事をいじくるというのは、そんなことありうるのかね」と発言。11月9日に渡邉氏は清武代表に「巨人の1軍ヘッドコーチは江川卓氏とし、岡崎郁ヘッドコーチは降格させる。江川氏との交渉も始めている」と、岡崎氏を更迭させる人事を決定したとしている。

Twitter @nobuogohara 清武代表の覚悟の会見で述べた内容はおそらく真実、勇気 ...

清武代表の覚悟の会見で述べた内容はおそらく真実、勇気ある行動と評価できる。これは単なる球団の問題だけではない。その親会社のガバナンスが最高権力者によって歪められているのではないか

崩壊するアメリカ経済:更に貧富の格差が拡大するアメリカと、税金を払わぬ大企業etc.(藤井厳喜AJERチャンネル動画3本付き)

Twitter @himawarisec 海外勢、覆面介入の事を「secret interve ...

海外勢、覆面介入の事を「secret intervention」と表現していますが、こっちの方が秘密めいていてカッコいいですね。覆面て・・・。

Re: ●野田は答弁にも窮するほどボロボロで

今日の国会(11月11日) 野田総理の答弁まとめ


?TPPが国内法に優越することを知らなかった。
?10年間で関税全廃することを知らず、保護できる関税があると思ってた。
?今からでは交渉参加は半年後。条件闘争出来ないことを知らなかった。
?ISD条項を知らなかった。
?TPPよりASEAN+6が国益であることを隠してた。


ついでに、TPP加入でGDPが10年間で2.7兆円増という試算は
「農水業関連の現在の関税や規制を守ったまま」という条件での試算だったことが判明。
全関税を10年内に撤廃するTPPの本質を知らない試算だったらしいという話。

野党6党 TPP反対申し入れ NHKニュース

自民党公明党共産党社民党たちあがれ日本新党改革の野党6党は、TPP交渉参加の表明に反対する申し入れ書をまとめ、11日夕方、国会内で藤村官房長官に手渡しました。それによりますと、「きょうの予算委員会の集中審議でも、野田総理大臣は閣僚任せの逃げの姿勢に終始し、参加によるメリットとデメリット、どのような国内対策が検討されているのか分からなかった」と批判しています。そのうえで「『聖域なき関税ゼロ』が前提であるとされているにもかかわらず、どのように対応するのかまったく不明確のままだ。政府の情報収集と国民に対する説明が決定的に不足している」として、APECで交渉参加を表明することは断じて反対だとしています。

不法行為判例に学ぶ -- 社会と法の接点

不法行為判例に学ぶ -- 社会と法の接点