https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

#36 京都・嵐山  “嵐山はナゼ美しい!?” | タモリのブラブラ足跡マップ | ブラタモリ - NHK
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160429#1461926651


亀山公園 (京都市) - Wikipedia

境内・山内案内:世界遺産|京都 嵯峨嵐山 臨済宗大本山 天龍寺 公式ホームページ

断層崖 - Wikipedia

戸無瀬の滝(京都市右京区)

チャート (岩石) - Wikipedia

放散虫 - Wikipedia

秦氏 - Wikipedia

大和國古墳墓取調室

狐塚古墳


http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160430#1462013235


Ron Herman(ロンハーマン) | 京都BAL(バル)
アールエイチ カフェ (RH cafe) - 二条城前/カフェ [食べログ]
四条河原町 京都バル最上階の「ロンハーマン」がオシャレですごい!【お買い物】 - 京都がもっと”好き”になる。Kyotopi [キョウトピ]


AKB48公式サイト | AKB48 45thシングル 選抜総選挙 :NEWS ニュース
AKB48公式サイト|公式モバイル|プライベートメールサービス

#朝食

#文房具

#哲学部

クロード・レヴィ=ストロース - Wikipedia

文化相対主義 - Wikipedia

天津神・国津神 - Wikipedia

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160430#1462013244
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160429#1461926623
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20150306#1425638597
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20131116#1384599061
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20120608#1339169494
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20120601#1338561099
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20120531#1338474848
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20080107#1199945158

#ポストモダン #構造主義 #共時性と通時性

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160427#1461753996
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160424#1461494473

詳説日本史・新日本史|趣味に生きる

詳説日本史はセンター対策に、新日本史は東大二次対策に向いていると考えている。

新日本史B|趣味に生きる

詳説日本史Bはどちらかといえば、センター試験や国公立なら京大の一問一答、また私大対策に有効である。
山川出版社からもう一冊出ている新日本史Bは論述対策に向いている。

教科書を読書する2 :『世界史B』(東京書籍) : 読書の日々

高校世界史の教科書のなかには、「まえがき」が載っているものがあります。たぶん、高校生たちは、中身を暗記するのに必死で、「まえがき」なんて読んでくれないと思うのですが…。「教科書の読書」を楽しむときは、「まえがき」からじっくりと読んでいくことをおすすめします。


「まえがき」には、著者たちの教科書編纂に向けての想いがたっぷりと書き込まれています。教科書の「まえがき」を読むと、僕はいつも、「ふーむ。そーか。こんなに熱い気持ちで書かれた本を、これから読ませてもらえるのか」と、なんだかワクワクしてしまいます。

この教科書は「東大受験対策に向いている」という風評もあるようで、かなりレベルの高い内容ですが、文章がたいへん読みやすく、けっして難解ではありません。分かりやすい図版、興味深いコラムが満載されており、ブックデザインもとても洗練されています。

『新日本史』(山川出版社)

まえがき

 私たちが生きている現代の社会では,複雑な要因のからまった出来事がさまざまにおこっている。それらに適切に対処し解決していくためには,背景となっている歴史的な知識や理解が必要不可欠である。急速に国際化の進んだ現在,自国の政治・経済・文化は世界の動きと密接に関連している。このような現代の社会が生まれるまでには,数百万年におよぶ人類の営みがある。それを明らかにしようとするのが,歴史学である。
 日本列島の上で,人びとが刻んできた歴史を明らかにしようとするのが,日本史である。初めから現在の日本列島に日本人が住み,孤立して歴史を育んできたわけではない。絶えず周辺の諸地域との交流から影響を受け,人類の歴史として共通する面をもつとともに,個性も生み出しつつ現在に至っている。このことは,現代だけではなく,いつの時代についても,周辺地域や遠い諸外国との関係の中で理解していく必要を教えている。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20120608#1339169494
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20120601#1338561099
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20120531#1338474848
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20080107#1199945158

#共時性と通時性

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160430#1462013244

もう一つのフランスー野沢協氏追悼 : 子安宣邦のブログ -思想史の仕事場からのメッセージ-

彼は仏文科で居場所のない私などに声を掛け、ただ向こう意気だけの話の相手になってくれたりした。野沢さんはわずか三つ年上の先輩であったが、ガラス書棚一杯にフランス17,8世紀の思想文献資料を集めて、すでに若手専門家の風をなしていた。だが彼は決して教師風に語ることはなかった。むしろ私たちの話の聞き手に廻ることの方が多かった。しかしそのような付き合いを通じて私はいつしかピエール・ベールから、ドルバック、エルヴェシュース、そしてディドロにいたるフランス啓蒙思想家たち、あるいは懐疑主義的批判哲学の継承者たちの名前や仕事を知るようになっていったのである。


野沢さんは東大仏文科のフランス、すなわち象徴主義小林秀雄たちのフランスとは別のもう一つのフランスがあることを私に教えたのである。私は東大仏文科のキャリアーとともに、そのフランスを消し去ろうとしてきた。だが野沢さんの死は、私の中に消し去ることのできない、消し去ってはならない大事な記憶として彼が伝えたもう一つのフランスがあることを教えたのである。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160429#1461926632
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160427#1461754000
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160425#1461580645

#哲学部

大川周明と「日本精神」の呼び出し : 子安宣邦のブログ -思想史の仕事場からのメッセージ-

 1920年の大川に『日本文明史』を書かしめ、「日本精神」を呼び出さしめているのは、「世界史」だといっていい。大川において「日本精神」が呼び出される〈時〉とは、「世界史」が彼に強い緊迫度をもって認識される〈時〉であるのだ。その〈時〉とは世界戦争(第一次世界大戦)がロシア革命とともに終わり、ヨーロッパ中心の世界秩序に激動が生じた〈時〉である。この〈時〉、「世界史」が日本知識人の歴史意識に〈世界史的な自己認識〉の要請とともにはじめて登場したのである。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160430#1462013244
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160425#1461580652

» 我、志布志で何と見えしか (連載「パックス・ジャポニカへの道」) | IISIA 株式会社原田武夫国際戦略情報研究所

「そうしたことに関心があるならばむしろ志布志の夏井海岸まで行ってごらんなさい。神武東征の際に最初に停泊したのは夏井だという碑があります。それ以外にも郷土史料が現地にはあるので、それを見れば我が国の”始源“についての様々な発見を得ることになるでしょう」

夏井海岸でたたずみながらスマホ検索をしている時、とあるサイトにある記述が目についたのである。「東串良町教育委員会」だ。その瞬間、私の脳裏には稲妻が走ったのである。「そうだ、郷土史について最も詳しいのは地方自治体の教育委員会であるはず。それではここに照会すれば“神武東征”に関する史料としかるべき説明を得ることができるはず」

神武天皇は鵜茅草葺不合尊の第四皇子で高山町野崎傍畝の辺りで御誕生になり、高山・宮下の辺りで御成長なされ、長じて吾平津姫を妃とされ、後柏原の港より御東遷なされたと言い伝えられている。


 当時柏原と唐仁との間の田地一帯は海であり、港原田地、中ノ島などは入り江であった。今の唐仁、新川西一帯を含めて昔は柏原といっていた由である。


 御東遷に必要な舟、資材は国見山脈の木材をとられ諸準備を唐仁の田畑(入府とも皇神山ともいう)で整えられ、我等の祖先の人々がつき従い皇紀二千年前3月10日唐仁また入府より御船出され、祖先の方々が色々と力を尽くして輝かしい偉業を立てて忠誠を捧げたと言い伝えられている。


 大和地方御平定後は当時の文化は東漸し大和地方に移って行ったと思われるが、今も奈良付記には当地と同名の部落『川西、柏原、古市』など多くの同名の地名がある。


 思うにわが郷土は神武天皇に関しての由緒伝説など数多くある。旧暦3月10日はご出航つ日和見された日であるといい、古来他部落より早く正直より凧つくりと凧揚げをしたり、また早馬があったり、団子を作ったりする風習がある。昔から今に至るまで旧4月3日(しんぐわさにちという)は天皇崩御の日であると各家庭必ず仕事を休んでだんごや煮しめ、餅を作って先祖へ供え神に献ずる習慣が残っている。また国見、黒園、甫与志の三岳に登山する習わしもあり、吾平山上陵に参拝する人たちも多かった。


 柏原松原に鎮座の戸柱神社は神武天皇が御東遷の際途中の航海安全を祈って東仁の田畑に御創建され、それを今より千余年前、今の地に移されたと伝えられている。また川東役所にある産能屋敷は神武天皇御東遷に際し、御準備のため御駐躩(かく)あらせられたところであると言い伝えられている。


 県は紀元2600年(註:1940年)を記念して神武天皇聖蹟調査会を組織され、昭和15年11月9日神武天皇聖跡地として県知事が指定、柏原海岸松林内、戸柱神社の東のほうに『神武天皇御発航伝説地』また山王屋敷に『神武天皇御駐躩』伝説地の記念碑を建立した」

この様にして志布志の地でフィールドワークに励む中、私はある一冊の本を傍らにおいていた。落合莞爾「天皇とワンワールド」(成甲書房)である。

そして同時にこうも想うのだ。「答えは間もなく自ずから出て来る」と。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160430#1462013244

#synchronicity

ご三家も業績悪化 自動車だけじゃない三菱ブランドの落日 | 日刊ゲンダイDIGITAL

 三菱自動車の燃費不正で三菱ブランドは大きく傷ついた。2004年に発覚した三菱自リコール隠しでは、ご三家(三菱重工三菱商事三菱東京UFJ銀行)が中心となって必死にブランドを守ったが、今回は様子が異なる。救いの手を差し伸べるグループ会社が見えてこないのだ。


「グループ首脳は、三菱自の変わらない隠蔽体質にあきれ返っています。でも、それだけではありません。ご三家はどこも業績悪化に苦しんでいます。本音では『救って欲しいのはこっちだよ』と思っているでしょう」(市場関係者)

三菱自の04年リコール隠しでは、金曜会が重要な役割を果たし、ご三家を中心に約5400億円の支援が決まりました。ただ現在は、三菱重工が大型客船事業でつまずき、16年3月期に508億円の特別損失を計上した。三菱商事は資源ビジネスの失敗で最終赤字に転落です。そこに三菱自の燃費不正が追い打ちをかけた。三菱グループの苦戦が目立ちます」(株式評論家の倉多慎之助氏)


 三菱東京UFJ銀行も、マイナス金利が経営を直撃している。“最強財閥”といわれる三菱に異変が起きているのだ。「三菱重工の売上高はグループで6番目です。トップはエネオスのJXホールディングス。ご三家の立場は微妙に変化しているかもしれません」(経済ジャーナリストの真保紀一郎氏)

 2位以下は三菱商事、三菱UFJフィナンシャル・グループ、東京海上ホールディングス三菱電機と続く(別表参照)。

三菱グループはかつて保守的といわれた。ところが、最近はかなりアグレッシブになっています。三菱重工は、小型旅客機MRJを手掛け、客船事業へも進出した。三菱商事の資源ビジネスの積極展開もそうでしょう。ただ、現状を見る限り積極策はうまくいっていません」(真保紀一郎氏)

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160430#1462013240

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160430#1462013247
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160428#1461839902

イラクの首都バグダッドで先月30日、政府の建物や各国の大使館などがある「グリーンゾーン」と呼ばれる地区の周辺で、抗議活動をしていたデモ隊が地区を囲むコンクリートの壁を引き倒し、中へ侵入しました。
デモ隊はそのまま議会の議場にまでなだれ込み、「こんな議会はいらない」などとシュプレヒコールを挙げました。
「グリーンゾーン」は自爆テロなどが後を絶たないイラクで特に警備が厳重なことで知られ、デモ隊が侵入するのは異例のことです。
治安部隊との大規模な衝突などは起きていませんが、デモ隊は数時間にわたって「グリーンゾーン」の中にとどまっていたもようです。
デモ隊はイスラムシーア派の有力な指導者、サドル師の呼びかけに応じて集まり、各政治勢力が閣僚ポストを求め、停滞する議会に対し政治改革を訴えていました。
イラクでは政府が過激派組織IS=イスラミックステートに対する軍事作戦を進める一方、原油価格の低迷で物価が上がるなど、生活はなかなかよくならず、市民が議会に不満を募らせている状況が浮き彫りになりました。

イラクの首都バグダッド近郊で先月30日、多くの人が集まっていた市場にトラックが突っ込み、爆発しました。
現場はイスラムシーア派の住民が多く暮らす地域で、治安当局によりますと、少なくとも21人が死亡、40人がけがをしたということです。
この爆発について、過激派組織ISが「われわれの戦闘員が3トンの爆発物を積んだトラックを運転し、突っ込んだ」とする声明をインターネット上に掲載し、自爆テロを行ったことを認めました。
イラクではアメリカ軍などの支援を受けた政府軍が、ISの支配地域を少しずつ奪い返していて、ことし3月には第2の都市モスルの奪還を目指し大規模な軍事作戦に乗り出しています。こうしたなか、ISは敵視するシーア派の住民などを標的にした攻撃を繰り返していて、市民の犠牲が増え続けています。

#ロン・ポール

アメリカ国防総省は先月29日に、バルト海上空の国際空域を飛んでいたアメリカ軍の偵察機が、ロシア軍の戦闘機に至近距離まで接近されたことを明らかにし、「緊張を不必要に高めるおそれがある」と批判しました。
これについて、ロシア国防省のコナシェンコフ報道官は先月30日、「アメリカ軍の偵察機は、機体の識別情報や位置情報を示す装置を切ってロシア領空に接近した」と述べたうえで、「偵察機の機体を直接確認するため、ロシア軍の戦闘機は緊急発進した」と反論しました。
バルト海ではロシア軍機が先月14日にもアメリカ軍の偵察機に接近したほか、11日と12日にはアメリカ軍のミサイル駆逐艦に攻撃を仕掛けるような接近を繰り返しています。
ロシア側はアメリカ軍が主導するNATO北大西洋条約機構ウクライナ情勢を受けて、ロシアとの国境近くで活動を活発化させていると警戒を強めており、軍用機の危険な接近を巡って米ロの間で応酬が続いています。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160430#1462013256
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160430#1462013257

#NATOexpansion

焦点:接近するイランとロシアの同床異夢、関係発展に限界か | ロイター

防空システムの最初の部品を今月ロシアから受け取ったイランは、軍隊の日を祝う軍事パレードでロシア製対空ミサイル発射装置を誇示した。


テヘランがそれを祝うのには理由がある。つまり、こう着状態にあった「S─300」システムの売却を推進するという1年前のクレムリンの決定が、二国間における協力関係の強化を明確に示す証拠となったのだ。両国はシリア内戦で形勢を一変させ、中東での米国の影響力に挑んでいる。


しかし同時に、この売却の遅れは、共通の世界観よりも利害の一致によって形成された両国関係の限界を指し示すものとなった。イランはイデオロギーをめぐって指導者層が分裂する一方で、ロシアは関係強化に対し消極的な兆候を見せている。ロイターが取材した外交官や政府当局者、アナリストらはそう分析する。


イランの政府当局者には、今よりもさらにロシアとの関係を深め、戦略的な提携を望んでいる者もいる。しかし、ロシア政府は、シリア内戦で、ともにアサド政権を支援するイランに対して、現行の協力関係上の新たな局面と述べるのみだ。


「我々はイランとの友好な関係を常に発展させてきている。しかし、両国間の新たなパラダイムについては本当に話すことはできない」とロシアのドミトリー・ペスコフ大統領報道官は先月語った。


ロシアは2007年、S−300システムをイランへ売却すると合意したが、核開発プログラムをめぐる対イラン制裁を受け、2010年に売却を凍結した。


ロシアは昨年4月、対イラン制裁を解除。それはイランが原子力計画を抑制する見返りに、イランと主要国が核関連に絡む制裁解除に向けた合意に近づいたタイミングだった。


ロシアは現在、イランへの武器売却によって得られる経済的・外交的な利益と、サウジアラビアや米国、イスラエルなどの怒りを買ったり、イランがあまりにも強力になったりするリスクとを天秤にかけて比較検討している。


「この提携は軍事的、経済的な面において、両国にとって有益だ」とサンフランシスコ州立大で中東イスラムの歴史を研究するMaziar Behrooz准教授は説く。「しかし、地政学的な水準では、イランとロシアは、戦略的ではなく、短期的な戦術的提携しか築くことができない。両国のイデオロギーの違いは大きすぎる」


<ダマスカスを支援>


ロシアのプーチン大統領が昨年9月、シリアへの軍事介入を命じ、イランの味方であるアサド大統領を支援して以来、ロシアとイランの長い友好関係は新たなレベルに達したように思われた。


イランはシリア反体制派の気勢をそぐため、アサドの政権軍を支援する自らのイスラム革命防衛隊を派兵。ロシアの空軍の力を得て、こう着状態を打開し、アサド大統領を優位に立たせた。


軍事的に両国は補完し合った。イランは、シリアの地元勢力と連携できる、鍛錬された地上軍を派兵。一方、ロシアは、イランとシリア政府軍に欠けている一流の空軍力を提供した。


外交的には、この共同作戦によって、地域の安全保障構造をめぐるあらゆる議論において両国は中心的な役割を得ることとなった。


これはプーチン大統領にとって重要なことだ。なぜならば、同大統領は、親ロシアだったリビアカダフィ大統領が殺害されて以来、中東地域での同盟を強化し、ロシアの影響力を高めようとしていたからだ。


イラン核問題をめぐる制裁が解除された今、ロシア政府がどれほど上手に、儲かる商談を獲得できるかは不透明だ。ロシア企業がイランで新たに進出している兆しはこれまでのところ、ほとんどない。


これにはイデオロギー的な理由も一部ある。多くの米国政策が今もなお非難されているとはいえ、ロウハニ大統領の派閥が、西側との対立よりも貿易に興味を示すなど、イランの指導者層は分裂状態にある。


ロシアは、中東における西側の利益に対抗する、主にシーア派からなる「抵抗の枢軸」に加わる動機はほとんど持ち合わせていない。ロシアの「抵抗の枢軸」への参加は、イスラエルや(スンニ派の)サウジアラビア、エジプトといった中東諸国との関係を台無しにするため、イランの保守派層には支持されている。


<秘密の会合>


冷戦後では初となるロシアによる中東への大規模介入は、プーチン大統領とイラン当局者との何カ月にもわたる秘密の会合を踏まえて実施された。イラン当局者の中には、イスラム革命防衛隊の司令官や、最高指導者ハメネイ師の外交顧問のアリーアクバル・ヴェラーヤティー氏が含まれる。


ロシアとの密接で独占的な提携は、イランで最も影響力のあるハメネイ師を満足させるものだろう。ハメネイ師はイランの苦境を西側の影響だとして非難、「ルック・イースト」政策を強力に推進してきた。


しかし、これはロウハニ大統領とザリフ外相に率いられたイラン政府の政策に反する。この2人は昨年7月に主要国と核開発問題をめぐる合意に達して以来、ほぼ毎週、西側の代表団を招いている。


西側で教育を受けたロウハニ大統領は、ロシアへの傾倒により慎重で、プーチン大統領とも不安定な関係にある。プーチン大統領は昨年11月、8年ぶりにテヘラン訪問した際、他の多くの訪問者のようにロウハニ大統領を最初に訪問せず、空港から直接ハメネイ師に会いに向かった。


「ロウハニ大統領とプーチン大統領はそんなに仲良くやっていない」とイランの外交官は、匿名を条件にロイターに述べた。


また、一部のイラン当局者は、ロシアとあまりにも緊密になることを警戒している。ロシアは、19世紀にイラン支配をめぐって英国と戦い、2つの世界大戦中はイランを支配していた。


「ロシア人は常に私たちを彼らの外交政策の道具として利用してきた。彼らはどんな国ともずっと同盟を維持することなどない」。イランのハタミ前大統領の報道官を務めたAbdullah Ramezanzadeh氏はテヘランでこう述べた。


プーチン大統領は、イランとの関係改善に懸命に取り組んできた。昨年11月の同国訪問中は、ハメネイ師に世界でも最古に当たる聖典コーランの写本を贈った。ロシアはこのコーランを19世紀中にイラン北部を占領していたときに押収していた。


シリア介入は、ロシアの国内経済から人々の目をそらすことに役立ってきた。ウクライナ危機をめぐり国際的な経済制裁を受けたことでロシア経済は悪化、新たな貿易取引相手を必要としていた。


ロシアのデータによると、昨年の対イラン貿易は13億ドル(約1420億円)に過ぎないが、両国間の協力が増える兆候は出ている。


ロシアは、イランのインフラプロジェクト資金として50億ドルの融資を開始する用意があると表明している。また、エネルギー供給源が乏しいイラン北部にロシアが石油とガスを送るプロジェクトや、イラン南部のガス田からペルシャ湾のロシア顧客に対して石油とガスを送る計画も協議されている。


しかし、二国間協力の発展は限られているかもしれないとエネルギーセクターのアナリストは分析する。イランは主に技術と設備を必要としているが、それらはロシアも必要としているものだからだ。


ロシアは戦闘機「Su─30」売却によって、イランの老朽化した空軍を向上させるための協議に入っている。しかし、これには国連安全保障理事会の承認が必要となる一方、イスラエルサウジアラビア、米国との関係をさらに悪化させることにもなりかねない。

登場人物 出雲阿国 (シルビア・グラブ)|NHK大河ドラマ『真田丸』
出雲阿国 - Wikipedia

下中八幡宮 - Wikipedia

境外社の日之宮神社はかつて日吉権現と称し、秀吉の母大政所が男子を授かろうと日参したと伝えられ、秀吉の幼名・日吉丸はこの社に由来する。

豊国神社 (名古屋市) - Wikipedia

5月中旬の太閤祭りでは、還暦を祝う豊太閤頭巾行列や子供の健やかな成長と出世を願う出世稚児行列の他、地元の神輿が練り歩く。

紀行 No.17|NHK大河ドラマ『真田丸』

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160430#1462013259

琵琶湖を自転車の聖地に 「ビワイチ」支える取り組み充実 : 京都新聞

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160430#1462013237


http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160424#1461494478
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160229#1456742229
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160227#1456569560
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160219#1455878463