https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

View this post on Instagram

. . アナウンス部で送別会(昼の部)を、 開いてもらいました♪ . . まさか彩佳さんと同時に退社することになるなんて、 全く想像していなかったけど、 それぞれのタイミングが、 たまたま重なっただけのこと… . . 5年前まで毎日一緒だったのに、 最近は全然会えていなくて寂しかったのですが、 先週久しぶりにランチをして、 たくさんお喋りしました。 . . お互い、なーんにも変わらず。笑 . . 細かく書いていくと長くなるのでやめますが、 私はやっぱり彩佳さんのことが大好きだなぁ♡ 再確認したのでした。 . . テレビ朝日の公式HP内で、報ステ時代、 彩佳さんが私のことを紹介してくれたのですが、 来月になったら消えてしまうと思うので、 今のうちにこちらに転用しておこうと思います… . . 結局喋り足りないので、 来月はふたりで飲みに行く予定(^^) . . ==================================== . 「蝶のように舞い、蜂のように刺す。」 有名なモハメド・アリの 戦闘スタイルを表す言葉ですが、 宇賀アナってこんな感じだなぁと思うのです。 華やかな美貌に、 スタジオでのアナウンスは常に破綻なく軽やか。 どんな大物アスリートや監督相手にも突っ込んでいく、いい意味での無鉄砲さ。 とても可愛らしくて、 後輩ながら本当にかっこいいんです。 そんな独特の輝きはどこから生まれているのか? 宇賀アナの素顔から、私なりに探ってみました・・・。 まず。彼女は意外とおっちょこちょいです。 よく携帯電話など、大事なものを置き忘れています。 そしてよく転びます。 「あやかさーん、また転んじゃって・・・」と、 あざや傷口を見せてくれることがあります(笑)。 さらに、今時のおねーちゃんに見えて、 かなりの読書好き。 よく文庫本をめくっているのを見かけます。 だから使う言葉や表現が ほんとうに豊富なんだなぁと、納得。 そして、さばけてクールに見えて、 とても情熱的なのです。 特に彼女の取材への姿勢。 例えば「ホッとタイム」のインタビューでは、 「コレを伝えたい!」と思うことをとことん考え、 訴え、追求し、 スタッフと意見をたたかわせながら、 VTRやスタジオを作り上げています。 そんな高いプロ意識と豊富な言葉の引き出しの量、 いい感じにすっとぼけていながら、 常にしっかりと自分を持っているところが、 「蝶のように舞い、蜂のように刺す」という 名言が当てはまってしまう 宇賀アナが放つ独特の輝きの土台なんだなぁと、 いろんな素顔を垣間見ながらいつも実感しています。 そしてそんな宇賀ちゃんに、いつも癒され、 元気をもらい、刺激されています♪ #小川彩佳 #宇賀なつみ

宇賀なつみさん(@natsumi_uga)がシェアした投稿 -

貴景勝は東の関脇で迎えた春場所大関昇進の重圧の中で持ち味の突き押し相撲を徹底的に貫き、10勝5敗の成績をあげて直近3場所の勝ち星の合計が昇進の目安とされる33勝を上回り34勝となりました。

日本相撲協会は27日、大阪市大阪府立体育会館で次の夏場所に向けた番付編成会議と、臨時の理事会を開き貴景勝大関昇進を正式に決めました。

貴景勝平成26年秋場所に前相撲で初土俵を踏んでから28場所での大関昇進です。

年6場所制となった昭和33年以降では6番目のスピード昇進で、師匠だった元横綱 貴乃花の30場所を上回りました。

大関が誕生するのは、去年の夏場所後に昇進した栃ノ心以来です。

このあと日本相撲協会の使者が、貴景勝と師匠の千賀ノ浦親方が待つ大阪市内のホテルに向かい、大関昇進の伝達式が行われる予定です。

貴景勝がどのようなことばで大関としての決意を述べるのか「口上」が注目されます。

大関に昇進した貴景勝は、兵庫県芦屋市出身の22歳。
幕内では最年少です。

身長1メートル75センチで下から突き上げるような鋭い立ち合いと突き押しを得意とし、土俵上でほとんど表情を変えない冷静さも強みです。

小学生で相撲を始め、中学時代には全国大会の決勝で現在、幕内の阿武咲を破り、中学生横綱のタイトルを獲得しました。

高校は多くの関取を輩出した埼玉栄高校に進み、卒業後に貴乃花部屋に入門しました。

平成26年秋場所の前相撲で初土俵を踏み、順調に番付を上げておととしの初場所、20歳で新入幕を果たし、しこ名をそれまでの「佐藤」から「貴景勝」に改名しました。

しこ名は、当時の貴乃花親方が尊敬しているという戦国時代の武将、上杉謙信のあとを継いだ上杉景勝にちなんでいます。

幕内でも上位をうかがうなど順調に力をつけたものの、去年3月の春場所では右足のけがで、初土俵以来、初めての休場を経験しました。

さらに、去年9月の秋場所後には、貴乃花親方が日本相撲協会を退職し所属していた貴乃花部屋が消滅したため千賀ノ浦部屋に移籍するなど環境に大きな変化がありました。

こうした経験も精神面の成長につなげ、去年11月の九州場所横綱大関陣が相次いで休場する中、場所を引っ張る活躍を見せ初優勝を果たしました。

迎えた今月の春場所は、大関昇進の重圧がかかる中で押し相撲を貫いて横綱 鶴竜大関 高安などの上位陣を破って10勝をあげ安定した実力を示していました。

貴景勝は、平成26年秋場所に前相撲で初土俵を踏んでから28場所での大関昇進となり、年6場所制となった昭和33年以降では、幕下付け出しなどを除いて6番目のスピード昇進です。

これは、師匠だった元横綱 貴乃花の30場所や横綱 白鵬の31場所を上回っていて、日本出身力士としては最速となります。

また、22歳7か月22日での大関昇進は、昭和33年以降に初土俵を踏んだ力士として9番目の若さとなりました。

大相撲では、個人トレーナーを雇ったり科学的な方法でコンディションを調整したりして以前に比べ、長く現役を続ける力士が増えていて現在の横綱大関の平均年齢は、31.8歳となり30歳を超えています。

今回、幕内最年少の貴景勝大関に昇進したことで一気に世代交代が進むのか、それとも先輩力士たちが意地を見せるのかが、新元号で迎える大相撲の焦点となりそうです。

日本相撲協会審判部の阿武松審判部長は、臨時理事会のあと取材に応じ、「審判部として『昇進』とあげさせていただいた。満場一致で異議はなかった。独特の押し相撲の力士になるのではないか」と話しました。また、22歳7か月22日でのスピード昇進について、「みんなが目標にするからいいのではないか。楽しみですね」と期待を口にしていました。

d1021.hatenadiary.jp

 天皇代替わりに伴って、間もなく幕を閉じる平成の時代に関する郵送世論調査(3千人対象)の結果、「どちらかといえば」を含め、73%が「良い時代」と評価していることが分かった。57%が他者に対し「不寛容になった」と回答。女性の地位については「ほとんど向上していない」「まだ不十分」を合わせると86%を占めた。調査は共同通信社が2~3月に実施した。

 経済が停滞し、大災害が相次いだが、戦争のない平和な時代であり、多くの人が日々の暮らしに一定の充足を感じていたといえそうだ。一方でネットを中心に、弱者への攻撃や排外主義的な主張が勢いを増している世相を懸念する姿も浮かぶ。

#家畜化


d1021.hatenadiary.jp

rondan.net

何と大多数の国民が反対している眞子さまと小室圭さんの結婚について、佳子さまが「結婚は個人の勝手」と言わんばかりに、これを公然と擁護したのです。

今回の佳子さまの発言は、意味的に「国民感情よりも、一個人の希望を優先すべき」という内容。皇室は、日本の象徴的存在であり、その期待を一身に背負っています。この現実を顧みるならば、佳子さまの発言が好意的に受け取られるはずがなく、批判の声が殺到しています。

確かに皇族が減少している中、安易に秋篠宮家を廃嫡することは不可能でしょう。

しかしこういう秋篠宮家擁護のコメントは、殆ど寄せられないというのが現実です。むしろ「秋篠宮家廃嫡」の声が日増しに高まっています。それほどまでに「国民の怒り」には激しいものがあり、ブログを管理している私でさえ驚かされました。

佳子さま発言は、親秋篠宮ブログすら擁護できなくさせてしまうほどのパワーを持っています。もちろんその背景には、小室母子に対する国民の不信感があるわけですが…。

ところで近頃の秋篠宮家は、小室圭問題のみならず、43億円の“新”秋篠宮家新築の無駄遣いや、悠仁さまの裏口入学疑惑など様々にバッシングを受けています。

今回の佳子さまの問題発言は、この状況の悪化に拍車をかけ、より直接的に秋篠宮家の方々の皇族としての不適切さ、端的に表現すれば「秋篠宮家廃嫡論」が堂々と叫ばれるようになっています。

皇族にとって公私のバランスをどうとるかは難しい問題でしょう。今回の佳子さま発言は、あまりに「私」に寄りすぎていたのかもしれません。

このまま「私」を押し通して眞子さまと小室圭さんが結婚すれば「秋篠宮家廃嫡」の怒りの声はさらに強まるのではないでしょうか?

d1021.hatenadiary.jp

眞子さまと佳子さま 少年少女オーケストラを鑑賞

#天皇家

#家族主義

d1021.hatenadiary.jp

#勉強法



d1021.hatenadiary.jp
d1021.hatenadiary.jp

 JR新宿駅(東京都新宿区)で小学2年生の男児(7)とぶつかり転倒させたとして、警視庁新宿署が最高検に勤務する検察事務官の30代の男を暴行容疑で現行犯逮捕していたことが26日、同署への取材で分かった。男は容疑を認め、「職場に向かう途中で急いでいた」などと話しているという。
 逮捕容疑は23日午前9時20分ごろ、同駅構内の地下連絡通路で男児と正面衝突し、転倒させた疑い。男児は全身打撲で1週間のけがと診断され、同署は傷害容疑に切り替えて25日に男を送検した。
 同署によると、衝突後、男は男児の父親に呼び止められたがそのまま立ち去ろうとし、父親に取り押さえられた。父親は「男がものすごい勢いで階段を駆け下りてきた」と話しているという。

d1021.hatenadiary.jp

閲覧した人のパソコンの処理能力を無断で利用できるプログラム「コインハイブ」は、仮想通貨を獲得する手段に使われ、警察による摘発が相次ぎました。

このうち都内に住む31歳のウェブデザイナーの男性は、おととし自分のサイトにこのプログラムを埋め込んだことが、コンピューターウイルスを保管する行為に当たるとして不正指令電磁的記録保管の罪に問われました。

裁判で、検察が「閲覧者の意図に反した行為だ」として罰金を求刑したのに対し、弁護側は「同じ技術はネット広告や警察のホームページなどにも広く使われていてウイルスではない」などと無罪を主張していました。

27日の判決で横浜地方裁判所の本間敏広裁判長は、「閲覧した人の意図に反する動作をさせる点は認められるものの、パソコンへの影響は軽微だ。当時、社会的に許容されていなかったとまでは言えない」としてウイルスではないとする判断を示しました。

そのうえで、男性に無罪を言い渡しました。

男性は去年書類送検され、罰金10万円の略式命令を受けましたが、これを不服として正式な裁判で争っていました。

判決のあと記者会見したウェブデザイナーの男性は「一安心という気持ちです。これまで裁判に縁がありませんでしたが、こういう結論が出たので裁判で争う判断をしてよかったです」と話しました。

また、男性の弁護士は「警察官も検察官も技術に関する理解が不十分だと感じる。捜査する側も技術的な知見を蓄積していく必要がある」と指摘しました。

コインハイブがコンピューターウイルスに当たるかどうか専門家の中でも意見が分かれていただけに、27日の判決を批判的に受け止める意見も出ています。

コンピューターウイルスの犯罪に詳しい甲南大学法科大学院園田寿教授は、「『無断で自分のパソコンが金もうけに使われても文句は言えない』とも受け取れる判決で、専門的な知識がないユーザーのネットに対する不信感を高めるのではないか」と懸念を示しました。

そのうえで、「今後、警察はこの種の行為を犯罪として摘発しにくくなるだろう」と指摘しています。

韓国のムン・ヒサン(文喜相)国会議長は先月、慰安婦問題をめぐって、天皇陛下が謝罪すれば解消されるなどと発言し、日本政府が謝罪と撤回を求めています。

ムン議長は、革新系のハンギョレ新聞の27日の朝刊に掲載されたインタビューで、日本側の反発について「真意が伝わっていない」としたうえで、「ドイツが敗戦国なのにヨーロッパのリーダーになったのは、すべての問題に謝罪し、いまでも続けているためだ」と主張しました。

そのうえで「誠意ある謝罪が最も重要だ。安倍首相か日本を象徴する天皇が元慰安婦に、『申し訳ありませんでした』とひと言、言えば、根本的な問題が解決される」と述べ、同様の発言を繰り返しました。

ムン議長は日本政府が求める謝罪と発言の撤回を拒否していて、再び同様の発言をしたことで日本政府の反発が予想されます。

d1021.hatenadiary.jp

大韓航空が27日、ソウルで開いた株主総会では、大韓航空を傘下に持つ財閥、ハンジングループのチョ・ヤンホ会長の取締役への再任について採決が行われました。

その結果、反対票はおよそ36%に上り、賛成票が全体の3分の2を下回ったことから、再任は否決されました。

チョ会長をめぐっては去年、背任などの罪で在宅起訴されたほか、海外で購入した品物を自社の航空機で密輸入するなどしたとして、家族が税関当局に告発されました。

さらに5年前、大韓航空の副社長だった長女が客室乗務員のナッツの出し方に怒って動き始めた機体を戻させたいわゆるナッツ・リターン事件を起こすなどして、厳しい批判を浴びてきました。

こうしたことから株主総会では、「企業の価値を損ねた」とする大株主などが再任に反対したもので、チョ会長は、創業者の父親を継いで20年間握ってきた大韓航空の経営権を失うことになり、グループ内での影響力の低下も避けられないとみられています。

スペインのマドリードにある北朝鮮の大使館に先月22日、武装した男たちが押し入り、中にいた職員を縛って尋問したうえ、コンピューターや携帯電話を奪って逃げました。

事件の捜査を指揮する裁判所の予審判事は26日、これまでの捜査状況を公表しました。

それによりますと、大使館に押し入ったのは、メキシコ国籍でアメリカに住む男を主犯格とする韓国籍アメリカ国籍などの10人のグループで、犯行後に全員、国外へ逃亡し、このうち主犯格の男は事件の翌日、ニューヨーク郊外の空港に到着したということです。

そして事件から5日後の27日、大使館から奪った情報を提供するため、男はFBI連邦捜査局接触したということですが、詳細は明らかにされませんでした。

男たちは大使館の職員を襲った際に北朝鮮の解放を進める運動のメンバーだ」などと名乗ったということで、地元メディアによりますと、予審判事は犯行グループのうち特定した7人を強盗や監禁などの疑いで国際手配したということです。

スペインの北朝鮮大使館は2回目の米朝首脳会談アメリカとの実務協議を担当したキム・ヒョクチョル氏がおととし9月まで大使を務めていました。

スペインの裁判所の公表を受けて、アメリ国務省のパラディーノ副報道官はアメリカ政府はこの事件と何の関わりもない」と述べ、アメリカ政府の関与を否定しました。

今回の事件について、アメリカの一部メディアは北朝鮮キム・ジョンウン金正恩)政権に反対する組織「チョルリマ民間防衛」と呼ばれる団体が関わった可能性があると報じています。

この団体はマレーシアで殺害されたキム・ジョンナム金正男)氏の息子ハンソル氏の身柄を保護したとされていますが、どこで誰が運営しているのかなど詳しい実態は明らかになっていません。

スペインのマドリードにある北朝鮮の大使館に、先月22日、武装した男たちが押し入り、中にいた職員を縛って尋問したうえ、コンピューターや携帯電話を奪って逃げました。

現地の裁判所の予審判事は26日、捜査状況を公表し、アメリカに住むメキシコ国籍の男を主犯格とする韓国籍アメリカ国籍などの10人のグループによる犯行だと明らかにしました。

この事件について、北朝鮮の体制を批判する活動をしている「自由朝鮮」が日本時間の27日朝、関与を認める声明をホームページに発表しました。

声明では、北朝鮮大使館には招かれて入り、だれも殴っていないとしていますが、「われわれの闘いは北朝鮮の体制に対抗するものだ」と主張しています。

また、事件には、どの国の政府も関わっていないとしながらも、FBIと大きな潜在的価値がある情報を共有した」としてFBIの求めに応じ情報を共有したとしています。

この団体は以前、「チョルリマ(千里馬)民間防衛」を名乗り、おととし、マレーシアの空港で殺害されたキム・ジョンナム金正男)氏の息子を保護したとして、動画を公表していました。

d1021.hatenadiary.jp
d1021.hatenadiary.jp

中国の習近平国家主席は26日、フランスの首都パリで、マクロン大統領の呼びかけで集まったドイツのメルケル首相やEU=ヨーロッパ連合のユンケル委員長と首脳会議を行いました。

このあと、4人はそろって記者会見に臨み、地球温暖化対策やWTOの改革など地球規模の課題で連携を深めていくことで一致したことを明らかにしました。

このうち、マクロン大統領は「ともに築きたいのは新しい、より公平でバランスのとれた多国間の枠組みだ」と述べ、WTOの改革で中国の協力に期待を示しました。

これに対して、習主席も「中国は新たな時代の要求に基づき市場を開放していく。WTOに必要な改革を進め、より開放的な世界経済を作り、多国間の貿易体制を守ることを支持する」と応じました。

ヨーロッパでは中国の影響力の拡大に対する警戒感が強まっていますが、今回の首脳会議ではともに国際協調の重要性を確認し、自国第一主義を掲げ保護主義的な政策をとるアメリカのトランプ政権をけん制しました。

中国では大勢のウイグル族が拘束され、当局の施設に収容されていると指摘されていますが、中国政府は「テロを予防するための職業訓練だ」などと拘束を事実上正当化しています。

これについてアメリカのポンペイ国務長官は、26日、中国で実際に拘束されたり、家族や親戚が拘束されたりしたというウイグルの人たち4人と国務省で面会しました。

ウイグルの人たちは家族と連絡がつかない現状などを説明したうえで、中国の当局者に制裁を科すよう求めたのに対して、ポンペイオ長官は制裁には言及しなかったものの、懸念を伝え、中国に改善を求めていく姿勢を示したということです。

母親が拘束されているというエンジニアの男性は、「アメリカ政府はウイグルの人たちを守り、中国に制裁を科してほしい」と話していました。

ポンペイオ長官は面会前の会見でも「歴史的に重大な人権侵害だ。中国政府には、嫌悪すべき行為でやめるべきだと説得している」と述べ、中国の少数民族に対する政策を非難しました。

アメリカの国務長官ウイグルの人たちと面会するのは極めてまれで、中国政府に圧力を強めるねらいがあります。

d1021.hatenadiary.jp

ペンス副大統領は26日、南部アラバマ州で開いた国家宇宙会議で演説し、「われわれは現在、宇宙開発競争の真っただ中だ」と強調しました。そのうえで「中国は月の裏側に無人探査機を着陸させた初めての国となり、月で戦略的優位に立とうとする野心を明らかにした」と述べ、中国への警戒感をあらわにしました。

そしてアメリカは20世紀だけでなく21世紀でも月に人類を送る最初の国になる」と述べ、今後5年以内にアメリカの宇宙飛行士を再び月に送る方針を発表しました。

NASAアメリカ航空宇宙局は、これまでアメリカの宇宙飛行士を2028年に月に送る計画でしたが、トランプ政権の意向を受けて時期を前倒しして、今後、実現を目指すことになります。

ペンス副大統領は、「緊急性こそ、われわれの合言葉だ。5年以内にアメリカの宇宙飛行士が月に到達できないというのはわれわれの選択肢にない」と述べ、中国など他国に遅れを取るわけにはいかないとして、NASAに月への有人飛行の実現を急ぐよう促しました。

トランプ陣営とロシアの共謀は認定されなかったなどとする捜査結果について野党・民主党は、疑惑が残ったままだとして報告書の全面的な公表を求めています。

ロシア疑惑をめぐっては、バー司法長官が24日、特別検察官による捜査の結果、トランプ陣営とロシアとの共謀は認定されなかったとしたうえで、トランプ大統領による司法妨害も証拠不十分だという判断を示しました。

これに対し野党・民主党は、疑惑が残ったままだとして、特別検察官がまとめた捜査報告書の全面的な公表を求めています。

こうした中、アメリカのメディアは26日、司法省の関係者の話として、バー長官が数週間以内に捜査報告書を公表する準備を進めていると伝えました。

それによりますと、バー長官は機密情報や連邦地検がさらに捜査を進めている情報など公表を控えるべき部分を決める作業を行っているということです。

報告書の全面的な公表についてトランプ大統領は、「司法長官しだいだが、私は全くかまわない」と述べて、潔白の証明に自信を見せています。

ロシア疑惑の捜査では、トランプ大統領の元側近を含む30人以上が起訴されていて、2年近くに及んだ捜査の詳しい内容がどこまで明らかになるかが焦点です。

南米のベネズエラでは、反米を掲げ独裁を続けるマドゥーロ大統領と、アメリカの支援を受け暫定大統領を名乗るグアイド国会議長が対立し、政治的な混乱が続いています。

ベネズエラでは今月に入り、大規模な停電が断続的に起きていて、25日からは、再び全国的に停電が続いています。

この影響で地下鉄なども止まっていて、市内ではバスを待つ人の長い列ができているほか、市民が遠くまで徒歩で移動したりしています。

また、基地局が機能しないため携帯電話やインターネットなどもほぼ全面的に使用できない状態になっています。

さらに、政府は被害状況を発表していませんが、自家発電の設備のない多くの病院で、人工呼吸器や人工透析などの機器を動かすことができないなど、都市機能のマヒが続いています。

停電についてマドゥーロ大統領側は「アメリカの破壊活動だ」と主張する一方、グアイド氏側は「マドゥーロ政権は腐敗していて復旧作業を怠っている」と非難しています。

政府は、全国の学校や企業を当面休みにして復旧を急ぐとしていますが、めどは立っておらず、混乱が広がっています。

d1021.hatenadiary.jp




フランスでは、マクロン政権に抗議するデモが毎週土曜日に行われていて、パリ中心部のシャンゼリゼ通りにある高級ブランド店やカフェが襲撃される事態となっています。

こうした中、フランスの保険会社でつくる団体は26日、デモが始まった去年11月から今月16日までの合わせて18週分の被害額の推計を発表しました。

それによりますと、デモの影響で店を休業せざるを得なかったことなどによる被害額は1億7500万ユーロ、日本円で218億円、壊された建物や車などの被害額は2500万ユーロ、日本円で31億円で、全体ではおよそ250億円に上るとしています。

このほか、フランス政府は去年12月の1か月間にパリに宿泊した人の数は、おととしに比べて5.3%減り、観光業も打撃を受けているとしています。

国内では今月30日にも20週目となるデモが予定されていて、政府は過激なグループの参加が予想される場合にはデモや集会を禁止することにしています。

d1021.hatenadiary.jp

イスラエル中部の街で25日、パレスチナ暫定自治区ガザ地区から発射されたロケット弾が着弾し、赤ちゃんを含む7人がけがをしたことを受けて、イスラエル軍は報復としてガザ地区を実効支配するイスラム原理主義組織ハマスの幹部の事務所など15か所を空爆したと発表しました。

イスラエル軍は、精密ミサイルがハマスの関連施設を直撃する映像を公表し、コンクリート製のビルが崩れ、めちゃくちゃに壊れる様子がうかがえます。ガザ地区の保健当局はこれまでに住民7人がけがをしたと発表しています。

これを受けてハマス側もおよそ60発のロケット弾を発射して応戦し、ガザ地区との境界に近いイスラエル南部のスデロットでは、着弾した住宅の天井に大きな穴が開き2階部分が大きく壊れました。

ハマス側からは一時、停戦で合意したという情報が出ましたが、イスラエル軍は合意したかどうかの言及は避け、ガザ地区との境界付近に戦車部隊を集結させているため、事態が収束に向かうかは不透明な情勢です。

パレスチナ暫定自治区ガザ地区では、ロケット弾攻撃への報復としてイスラエル軍が相次いで空爆を行い、これに対してガザ地区を実効支配するイスラム原理主義組織ハマスがロケット弾で応酬するなど衝突が続いてます。

ハマス側からは一時、停戦で合意したという情報が出るなど、暴力の応酬は現時点でやんでいますが、イスラエルの地元メディアは26日、政府関係者の話として「停戦合意には至っておらず、攻撃はいつでも再開できる」と伝えています。

また、イスラエル軍ガザ地区との境界に戦車部隊を集結させているほか、予備役の兵士を招集するなど臨戦態勢を強化しています。

こうした中、アメリカへの訪問の予定を途中で切り上げて帰国したネタニヤフ首相は26日「この24時間でイスラエル軍ハマスの主要な拠点を破壊した。過去4年間で最も大規模なものだった」と述べて、空爆の成果を強調しました。

そのうえで「国と国民を守るためにさらに攻撃する用意がある」と述べ、さらなる空爆も辞さない構えを示していて事態の悪化が懸念されています。

パレスチナ暫定自治区ガザ地区では、イスラエル軍による空爆でめちゃくちゃに壊れた集合住宅の住民らが、がれきの上でぼう然と立ち尽くしていました。

家を失った37歳の男性は「なぜ私たちの家がねらわれなければならないのか。思い出がつまった自宅が壊されてうちひしがれている。これからどうすればいいのだろう」と途方に暮れていました。

国連の安全保障理事会は26日、パレスチナ問題を話し合う定例の会合を開き、この中で国連のムラディノフ事務総長特別代表「この2日間を見ると、われわれは戦争の間際にある」と述べ、ガザ地区を実効支配するイスラム原理主義組織ハマスイスラエルに向けて無差別にロケット弾を発射したことをきっかけに、衝突が拡大する懸念が強まっていると報告しました。

また安保理の理事国からも、ハマスによるロケット攻撃を厳しく非難する発言が続き、イスラエルの代表は「ロケットは私の自宅のすぐそばにも着弾した」と述べました。

一方、各国からはイスラエルが占領地で違法に入植地を拡大し、パレスチナの人々の建物を取り壊しているとして、イスラエル国際法を順守するよう求める発言も相次ぎました。

また、イスラエルが占領するシリア領のゴラン高原について、アメリカのトランプ大統領イスラエルの主権を認める宣言に署名したことについて、EU加盟国を含む多くの国は「一方的な国境変更は法に基づく国際秩序に反する」などとして反対を表明しました。

イスラエル人の国民性を表す言葉に「フツパ」があります。大胆さ、勇敢さ、図々しさ、厚かましさなどの気質を指し、良い意味でも悪い意味でも使われます。

ネタニヤフ首相はなぜ苦戦しているのか。きっかけはイスラエル軍のトップを経験した3人が「打倒ネタニヤフ」で団結したことでした。

そのうちの1人、ベニー・ガンツ氏が2月に中道会派「青と白」を旗揚げすると、有権者の支持は急速に広がりました。背景には、紛争と隣り合わせで男女徴兵の国イスラエルならではの事情があります。

イスラエルでは建国以来、軍は他のどのような組織よりも尊敬され、親しみを持たれてきました。その軍を率いた経験は、安全保障政策への信頼感だけでなく、戦争の痛みや命の重みをよく知り、紛争の解決に取り組んでくれるのではという政治姿勢への期待感にもつながっています。

かつてパレスチナとの和平に積極的に取り組み、ノーベル平和賞が贈られた故ラビン首相やバラク元首相も参謀総長でした。

ガンツ氏もまた、パレスチナ側との対話を打ち出し、再開に前向きな姿勢を示しています。「首相になったらパレスチナとの和平を目指し、中東を変革するチャンスを逃さない」(ガンツ氏演説)

2016年、イスラエル兵が銃撃を受けて動けなくなったパレスチナ人の頭に発砲し、殺害した事件ではそれが表面化しました。

軍は不必要な発砲だったとして、兵士を軍紀違反に問いました。これに対してネタニヤフ首相は兵士に同情的な右派の世論に同調して兵士を擁護し、軍紀を重んじる軍と対立したのです。

これだけではありません。過去にはネタニヤフ首相がイランへの直接攻撃を主張したのに対し、軍が政治交渉による解決を目指すべきだと進言し、対立が露見したこともあります。

ネタニヤフ首相は岩盤支持層である右派の世論と常に歩調を合わせてきました。パレスチナとの和平交渉に積極的な姿勢を見せたことはありません。もともと、パレスチナに対する強硬姿勢を売り物にしてのし上がってきた政治家だからです。

d1021.hatenadiary.jp

アルジェリアのブーテフリカ大統領は、当初、来月予定されていた大統領選挙に5期目を目指して立候補する方針でしたが、多選に抗議するデモが続いたことを受けて、今月11日に方針を撤回し、選挙を延期して権力の移行に取りかかる考えを表明しました。

それでも首都アルジェなどでは大統領の即時退陣を求めるデモが連日続く事態となっています。

こうした中、軍のガイドサラハ参謀総長が26日、テレビ演説し、「われわれは現在の危機から抜け出し、国民の正当な要求に応える方策を見つけるべきだ」と述べ、健康上の理由などで大統領を交代させることができる、憲法の規定を運用すべきだとして、ブーテフリカ大統領の退陣を求めました。

ブーテフリカ大統領は2013年に脳卒中で入院して以降、公の場にほとんど姿を現さず、健康面が不安視されています。

ブーテフリカ大統領は、8年前の民主化運動に端を発したいわゆる「アラブの春」で、周辺国の独裁的な体制が相次いで崩壊する中でも政権を維持し、20年にわたって権力の座についてきましたが、これで軍からも事実上見放された形で、今後どう対応するかが焦点となっています。

d1021.hatenadiary.jp

両陛下は、天皇陛下の退位を前に神武天皇陵に参拝する儀式などに臨むため、25日から京都などを訪れていて、27日午前10時半すぎ、京都御苑にある近衛邸跡に足を運ばれました。

近衛邸跡は、公家の家系だった近衛家の邸宅の跡地で、大きなしだれ桜がおよそ60本植えられ、その多くが薄いピンク色の花を咲かせ見頃を迎えています。

両陛下は、にこやかな表情でしだれ桜を眺めながら20分余りにわたって散策を楽しみ、居合わせた観光客や地元の人たちとことばを交わされました。

天皇陛下は、外国人の観光客に「どちらから来られたのですか」と英語を交えて尋ねられ、皇后さまは、地元の人などに「桜がきれいですね」と話しかけられていました。

犬を連れて散策に来ていた京都市の30代の男性は、「両陛下を前にして初めは緊張しましたが、犬をなでてもらって親しく話しかけていただいてうれしいです。退位が間近なので、『本当にお疲れさまでした』とお伝えしました」と話していました。

両陛下は27日夕方、宮内庁の京都事務所の職員らによる天皇陛下の即位30年と両陛下の結婚60年を祝う茶会に臨まれます。

d1021.hatenadiary.jp

#天皇家


d1021.hatenadiary.jp

blog.goo.ne.jp

今日は卒業式だ。

まず大学院の社会学コースの学位記授与式に出る。

それから文化構想学部現代人間論系の学位記授与式へ。

運営主任の小塩先生の祝辞。卒業後の3つの心得について。第一に、未来に希望をもつこと。第二に、自分に投資をすること。第三に・・・何だったかな?(同僚の先生と話をしていて聴き洩らした)。私なら、第三に、家族の時間、仕事の時間、社交の時間、一人の時間のバランスをとること、というだろう。

36館382教室。

学生はゼミごとにまとまって座っている。私のゼミの学生たちにゼミ論集を渡す。

学位記(卒業証書)もゼミごとに教員から手渡す。

2時に卒業生のユウタ君(論系ゼミ4期生、ゼミ長)が研究室にやってくる。

卒業式の日の「カフェゴト―」は予約をせずに入ることは難しい。

私も多少アドバイスめいたことを話す。とりあえず一日一日をきちんと振り返りながら生活することが大切。 そのためには日記をつけるのが有効です。彼は私のアドバイスに素直に従い、この後、「ロフト」で4月始まりのほぼ日手帳(オリジナル)を購入した、

「タビビトの木」に行く。

6時前に大学を出る。「文禄堂」で、浅井リョウ『死にがいを求めて生きているの』(中央公論新社)を購入。

夕食はアスパラガスのベーコン巻、シューマイ、味噌汁、ご飯。

付け合せは椎茸とプチトマトのソテー。

まだ3月は6日間残っているが、教師である私の2018年度(平成30年度)は今日の卒業式をもって終わった。残りの6日間はこの1年間を振り返る日々だ。

View this post on Instagram

長かったようで短かった4年間。受験が終わって、終わるまでやらないと決めていた芸能をまた始めることができて、学校とお仕事の4年間でした。両方を通して本当に言葉では表せないほどの経験と出会いをさせてもらいました。テストと仕事が被ったり、現場で教科書を開くことも多々あり、大変だね〜と言われながらも、その生活をなんやかんや楽しんでたなぁと今では思います。もちろん大変と思ったりしたこともなんどもありましたが本当に友達に支えてもらってここまで来れました。今とってもスッキリというか達成感といいますか。。1つのことが終わった気がしてホッとしています。いろいろなことがあった4年間が今の私を作ってくれました!本当に早稲田大学に行けて良かったです。頑張って良かったと心から思う今です。学生と下の自分はゴールしましたが、次のステップへと進んでいきます☺️やったーーー!!! photo by @shunsuke_easily

谷まりあ Maria.Tさん(@mariaaaa728)がシェアした投稿 -





 黒柳は優一の人当たりの良さを褒めて、「とっても感じのいい息子さんで、あんな大きい坊っちゃん貴乃花さんにいらっしゃるとは思わなかった」と話すと、河野さんは「いろいろと親子関係を誤解されてしまう報じられ方もあるんですが、彼も23歳ですから私が言うことをそのまま聞くこともないでしょうし、男の子ですし。ですから、ちょっと距離を置いて見守ろうと思っています」と母親の気持ちを語った。

 さらに黒柳が優一のタレント活動についてどう思うかを質問。河野さんは「本人がやりたいのであれば。人生一度しかないので、本業をしっかりとやりながらであれば、自分で責任を取ってやりたいことはやってもよしと。ただ自分の責任はしっかり果たさなくてはいけないというふうに思ってるんですね」と私見を述べた。

www.youtube.com

マニュアル車のブリッピングシフトダウン&教習所でのシフトダウンやり方

www.youtube.com

ロードスターで入籍

www.youtube.com

ロードスターで絶景ロードをまわる北海道一周新婚旅行

d1021.hatenadiary.jp


www.youtube.com

#白ひげ食堂

d1021.hatenadiary.jp

奥琵琶湖ドライブイン