https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

kageki.hankyu.co.jp

宝塚歌劇では、感染予防対策の一環として、出演者および劇場従業員全員に対する検温や体調確認を毎日実施し、健康管理に努めておりますが、このたび現在公演中の花組宝塚大劇場公演『はいからさんが通る』公演関係者の体調不良が判明したため、お客様・出演者・公演スタッフ・劇場従業員の健康に万全を期すため、以下の公演を中止させていただくこととなりました。
ご観劇を心待ちにしておられたお客様には深くお詫び申し上げます。

8月3日(月)以降の公演実施につきましては、改めて宝塚歌劇公式ホームページにてお知らせいたします。

中田裕康・著

#本

d1021.hatenadiary.jp

#勉強法

d1021.hatenadiary.jp
d1021.hatenadiary.jp
d1021.hatenadiary.jp
d1021.hatenadiary.jp

東京都は2日、午後3時時点の速報値で都内で新たに292人が、新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
都内の1日の感染の確認が300人を下回るのは、4日ぶりです。

都によりますと、感染が確認されたのは10歳未満から100歳以上までの男女292人で、このうち、20代と30代は合わせて203人でおよそ70%を占めるということです。

これで都内で感染が確認された人は1万3455人になりました。一方、2日時点での都内の重症の患者は1日と変わらず15人だということです。

都は、会食を通じた感染が相次いでいるとして、3日から酒を提供する都内の飲食店とカラオケ店に対して、営業時間を午後10時までに短縮するよう要請することにしています。

また、都民には大人数で長時間の飲み会や宴会、少人数であっても近い距離での会話などは避け、飲酒を伴う会食目的での外出を控えるよう呼びかけています。

d1021.hatenadiary.jp

#政界再編・二大政党制

香港の複数のメディアは31日、香港の警察が、イギリスやアメリカなどに住む香港出身の活動家6人について、香港国家安全維持法に違反した疑いで指名手配したと伝えました。

このうち、アメリカで活動する朱牧民氏がSNS上でコメントを発表し、自身はアメリカ在住25年のアメリカ市民だと明らかにしたうえで、「香港の警察は、自分の国の政府にロビー活動を行ったアメリカ人を標的にしている。中国国民以外で対象になったのは私が初めてかもしれない。私が標的になるなら、香港について声を上げる人はアメリカ人であろうと、どの国の人であろうと、標的になりえる」と反発しました。

朱氏は去年、アメリカで市民団体を立ち上げ、アメリカ政府に対し中国への制裁措置などを働きかけてきました。

朱氏は、指名手配されたことを報道で知ったとしていて、具体的にどのような行為が問題になったか明らかになっていません。

香港国家安全維持法は、香港市民以外が海外で行う行為も取締りの対象になるとしていて、今回のケースでアメリカ政府が反発を強めることも予想されます。

香港政府は、9月に予定していた立法会の選挙を新型コロナウイルスの感染拡大を理由に1年延期すると発表しましたが、民主派は、民主派の躍進を阻止しようとする中国政府の意向を受けた判断だと強く反発しています。

これについて、アメリカのポンペイ国務長官は1日、声明を発表し、アメリカは香港政府の決定を非難する。長期間の延期に正当な理由はない」と非難しました。

そのうえでポンペイオ長官は、「香港政府が決定を見直すよう強く求める。選挙は市民の意思を反映して実施されるべきであり、さもなければ香港は中国の一都市になる道を突き進むことになる」と民意でなく、中国の意向で選挙が延期されたとして危機感をあらわにしました。

アメリカは、中国が香港への統制を強めていることを警戒し、トランプ大統領は先月、香港に認めてきた貿易などの優遇措置を撤廃する大統領令に署名するなど、対立の溝が深まっています。

#日中

世界遺産ガラパゴス諸島を抱える南米エクアドルが、自国の排他的経済水域EEZ)付近で操業を繰り返す中国の大漁船団に懸念を強めている。2017年には同諸島沖の海洋保護区で希少なサメなど約300トンを積んだ中国船が拿捕される事件があり、エクアドル政府は「海洋資源荒らし」への地域一体となった対策を訴える。

 主要紙コメルシオなどによると同国海軍は7月半ば、ガラパゴス諸島に近いEEZ境界外に約260隻の外国船団を確認。ハリン国防相は大部分が中国船で、海上や上空から監視を続けていると明らかにした上で「境界内に侵入すれば拿捕する」と警告した。

#中南米

#反中国
#対中露戦

d1021.hatenadiary.jp

#米大統領

d1021.hatenadiary.jp

d1021.hatenadiary.jp

#中東

ロシア極東のハバロフスク地方では先月、政権与党と距離を置く極右政党のフルガル前知事が、15年以上前の殺人事件などに関与した疑いで逮捕されたことを受けて「政治的な圧力だ」などとして、地元の住民や野党勢力が3週間にわたり抗議活動を続けています。

ハバロフスクでは1日も、中心部の大通りで抗議デモが行われ、地元メディアによりますと、1万人以上が参加して前知事の保釈や公正な裁判を求めるとともに、「プーチン大統領は退陣しろ」などと声を上げていました。

参加した女子学生は「社会の不満のレベルが高いので、抗議に多くの人が参加している。政府は私たちの声に耳を傾けるべきだ」と話していました。

プーチン大統領は、フルガル氏を解任して、同じ極右政党の下院議員を知事代行に任命し、地元に追加予算を割り当てる意向を示すなどして事態の鎮静化を図ろうとしています。

しかし、抗議活動は極東やシベリアのほかの都市で行われたほか、ロシア西部でも予定されるなど広がりを見せていて、収束するめどは立っていません。

d1021.hatenadiary.jp

#反ロシア
#対中露戦

#中東

d1021.hatenadiary.jp
d1021.hatenadiary.jp

#日産

#コンビニ

#決済

d1021.hatenadiary.jp

#食事#おやつ#レシピ

東京消防庁によりますと、ことし1月から6月までの半年間、都内で起きた火災は1910件と、統計を取り始めた昭和35年以降、最も少なくなりました。

このうち、緊急事態宣言が出された4月と5月の火災は565件で、過去5年の平均より150件近く減少しました。

このうち、4月と5月に起きた「住宅火災」は278件に上り、過去5年の平均より20件多くなっていたことが分かりました。

住宅火災の原因をみると、ガスコンロを使った際の火の不始末が原因とみられる火災は4月と5月に80件起きていて、過去5年の平均と比べて18件多くなりました。

東京消防庁は、外出を控え自宅で過ごす人が多くなる中で増えたとみて、「火をつけたコンロから目を離さないなど、ステイホーム中の火の扱いに注意してほしい」と呼びかけています。

blog.goo.ne.jp

昼食は盛岡冷麺

「スリック」にカキ氷を食べに行く。

「ミカンのカキ氷ですね」

夕食は焼鳥、ハムとズッキーニとパプリカと茄子の炒め物、味噌汁、ごはん。

#食事#おやつ

横浜市瀬谷区と旭区にまたがるアメリカ軍の「上瀬谷通信施設」は5年前の平成27年に返還され、市や地権者で作る協議会などが、跡地の利用方法について検討を進めています。

東京ドーム約50個分の面積に当たる240ヘクタール余りの広大な土地について、市はことし3月、農業振興に特化したエリアや防災拠点を兼ねた公園など4つのゾーンに分けて開発する計画をまとめています。

このうち、最も面積が広い約125ヘクタールの「観光・賑わいゾーン」には、大規模なテーマパークを核にした複合的な集客施設の誘致を目指しています。

横浜市は1日夜から、周辺への環境の影響について説明会を始め、この中で、住民からは「道路渋滞が心配だ」といった声をはじめ、市の公費負担が大きいことや収益性への疑問などから計画に反対する声が上がっていました。

テーマパークの具体的な開業時期や運営主体などは決まっていませんが、横浜市は、全体で年間1500万人が訪れる観光拠点にしたい考えで、令和4年度から道路の整備などの工事を始める計画です。

国内の自動車メーカー8社は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、世界的に需要が落ち込んだり、部品の調達が難しくなったりしたため、ことし4月にすべてのメーカーが国内の工場で生産調整を行い、5月には全体の生産台数が前の年と比べて6割を超える減少となりました。

その後、需要が国内外で回復傾向にあるとして、トヨタ自動車は8月は去年12月に計画していた台数を生産する見込みで、ホンダや日産自動車も、ほぼ通常どおりの生産体制に戻す計画です。

このほか、スズキが5月下旬から、SUBARUは6月下旬から、マツダが7月から一時、休止していた夜間の稼働を再開するなど、通常の体制で生産しています。

ただ、新型コロナウイルスの感染は、国内外で拡大が続いているだけに、このまま需要が着実に回復するかは不透明な状況です。

大島:長距離ドライバーがどこで寝ているかを知らない人は多いと思います。仮眠施設のあるトラック運送会社もありますが、それは一部で、多くは運転席後ろの寝台で寝ています。(ドライバーが乗車する)キャブも決して広いとは言えないですね。

橋本:ドライバーは布団やシャンプーセットなどのほかに、カセットコンロ、炊飯器、電子レンジを載せている人もいます。車内は仕事をするだけでなく、生活する場でもあるので、キャブを短くすると載せられるものも限られます。車内で睡眠をとった後、朝の歯磨きはサービスエリアの専用スペースで済ませ、トラックに戻って自炊し、荷主のところに行く。ドライバーがこうした生活を送っていることはあまり知られていません。

博之さんは、バンライフをスタートさせるために購入したキャンピングカーの納車に合わせて、2019年10月中旬、約15年勤務した建設機械のレンタル会社を退社。それから生命保険の解約、自宅にあったモノの売却・譲渡・処分など、秋葉さん夫妻にとって今後の人生で“不要”と思ったモノの断捨離……。

いわゆる資産整理を始め、そして2020年1月30日に横浜の自宅を売却。バンライフを始めるにあたっての投資額は約1000万円以上。

不安よりもワクワクのほうが何十倍も大きい。人生1度限りの無期限な旅へ期待に胸を膨らませながら、バンライフへの旅立ちの日を迎えた。

バンライフをスタートさせた1月末は順調だったが、3月になると世の中は新型コロナ禍の影響が色濃くなっていった。

政府が4月7日に「緊急事態宣言」を発出し、各県でも順次、独自の対応を発表した。密閉空間・密集場所・密接場面など、3つの「密」になりうる温泉、道の駅、車中泊スポットなどの施設も閉鎖。

運転の休憩をするための“仮眠”向けの車中泊スポットとなる道の駅やサービスエリア、電源が使えるRVパークなどは、いずれもバンライファーにとって大事な生活拠点だ。これらが使えないのは、家を売却してしまった夫妻にとっては死活問題。行き場を失ってしまった。

「バンライフ」はクルマで旅や仕事をしながら快適に生活でき、好きな場所で寝起きできるなど、旅好きやさまざまな場所で暮らしてみたい人たちにとっては、理想的なライフスタイルではある。

しかし、今回のコロナ禍は、秋葉さん夫妻のように家を売却してしまっている、あるいは家を持たないバンライファーたちにとって、長期滞在することができる「不動産の拠点」の必要性を痛感した出来事でもあったかと思う。

6月18日、緊急事態宣言が全面的に解除され、19日以降、県境移動の自粛も解除された。

本州の暑くなる夏を避けるために、北海道へと向かったのだ。当初の旅の目的である「自分たちが今後なにをしたいのか探しながら全国を旅する」ことを果たすために。

一方で、秋葉さん夫妻の話から筆者が感じたのは、今後増えていくだろうバンライファーに対応したインフラ施設の進化が必要だということ。バンライフは災害時にも有用な暮らし方だと言われているが、今回の件でさらなる課題が見えたように思う。

#東欧

www.youtube.com
www.youtube.com
www.youtube.com

d1021.hatenadiary.jp

#峮峮#チュンチュン

d1021.hatenadiary.jp

d1021.hatenadiary.jp
d1021.hatenadiary.jp
d1021.hatenadiary.jp

#アウトドア#交通