https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

【鳩山ぶら下がり】(1)「『国策捜査』は感情論だった」(29日夕)

デュー・デリジェンス』(当然の努力)

 ――献金問題だが、首相は捜査に協力することで政治への信頼を図っていきたいとおっしゃっているが、東京地検はかつて小沢一郎民主党幹事長の秘書の政治資金の問題のときに、首相が「国策捜査だ」と捜査の独立性に疑問を挟んだ。東京地検が首相自身の説明より政治の信頼を回復できるというのはどうしてか


 「それは私個人の問題を個人がいろいろと申しあげると、結局、なんだ自分の身を守るためだけの発想じゃないかと。そのようにいわゆる主語で話す話になりますから、そうではなくて、より第三者に正確に情報を提供して、その提供に基づいて判断をしていただくことの方が適当ではないかという判断をしております。それだけにこの捜査に影響を与えるような発言もしてはいけないんではないだろうかと。その思いで私は検察に対して、基本的にすべて情報というものを提供申しあげて、そこでしっかりと判断をしていただきたいと思っているところであります。ま、国策捜査だと、ある意味で若干、感情論の中で申しあげたことが一時申しあげたことがありました。ただ、その反省の中で同じことは二度とは申しあげておりません

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20091029#1256793219