https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

PIMCOエラリアン氏:銀行審査は良い兆候、QE3は実施

「当社はいずれ恐らく量的緩和第3弾(QE3)が現実化するとみている。理由は単純で、成長の内的原動力が勢いづいているとはいえ、米経済が直面するあらゆる逆風を考慮すればまだ十分な強さでないためだ」