https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

山中俊治

美しい人工物を作るために重要なことは、「自然の構造やふるまいをできるだけ高い抽象度で引用すること」である(というのが昨日の講演の帰結だったように思います)。

山中俊治

でもね、「高い抽象度で自然の構造やふるまいを把握する」って、まさにすぐれた美的感覚のなせる技であって…つまりこの結論はCHIPSじゃなくて全くの王道なんです。

山中俊治

認識から、頭で考えた汚れをとりのぞいて体感を見極めようとするのが芸術家。だから芸術って子供帰りなんです。RT @NaotakaFujii: 大人はな、体感する前に頭で考えるからな。汚れちまってるんだよ。

山中俊治

モノ作ってばっかりの人間が言うのもなんだけど、好きです。RT @ando_ryoko: なんちゃーない場所の、なんちゃーない暮らしがよくて、みんな失ってからよさに気づくって言うけれど、私は、震災前から、ずっとそれが大好きだった。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20141221#1419158505