https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

反ユダヤ感情示す投稿映像に大きな反響 NHKニュース

映像は、「パリでユダヤ人として10時間歩いてみた」というタイトルで、イスラエルのニュースサイト「nrg」が投稿したものです。
この中で「nrg」の記者、ズビカ・クラインさんが、ユダヤ教徒が頭に着用する「キッパ」をかぶって歩いていると、通行人が差別的なことばを投げかけたり、つばを吐きかけたりする様子が1分半余りにわたって収められています。
動画は15日に投稿されてから3日間で380万回以上再生され、ヨーロッパでの反ユダヤ感情の一端を示すものとして、海外メディアでも報じられるなど大きな反響を呼んでいます。
クラインさんはNHKのインタビューに対し、「映像に出てくる大半の場所は、パリ郊外のイスラム系の住民が多く住む地区だ。こうした場所で暴言を浴びせられる回数が多かったのが現状だ」と話しました。
ヨーロッパでは先月、パリ東部で武装した男がユダヤ教徒向けの食料品店に立てこもり、5人が殺害されたほか、今月15日にはデンマークの首都コペンハーゲンユダヤ教の礼拝所が襲撃され1人が死亡しました。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20150218#1424256226
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20150218#1424256227
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20150216#1424083043