https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com


 まずは気に入ったノートを購入しよう。そして、最初の数枚に「索引ページ」を作成する。そして、少し先のページにタイトルとページ番号を振り、タスクやイベントを書き込み始める。イベント項目の先頭には「○」を付け、タスクには「・」を付ける。タスクが終了すれば、「・」を「×」に変える。完了していないタスクには、次のToDoリストに移動させたことを示す「>」マークを付ける。例えば「ディナーの件でマイクに電話する」が「来週、マイクとディナーをする」に変わるなど、タスクが予定となれば「<」マークを付ける。


 このシステムでは再びノートを開いて眺め、何度もタスクを書き直すことが求められる。デジタル版のToDoリストと決定的に違うのは、このように反復が要求されることだ。「マイケルに電話する」というタスクを3回書けば、また同じことを書くのにうんざりするようになり、マイケルに電話しないことを考えるようになるかもしれない。