https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

クリントン氏、当選へ選挙人確保 米サイト予測で - 共同通信 47NEWS

政治専門サイト「リアル・クリア・ポリティクス」によると、25日朝時点の予測で、米大統領選の民主党候補クリントン氏が当選に必要な数の「選挙人」を確保した。11月8日の投票日まで変動はあり得るが、女性初の米大統領誕生に向けてクリントン氏が優位に選挙戦を進めそうだ。


 選挙では、各州に割り当てられた大統領選挙人の過半数270人を得た候補が勝利する。リアル・クリア・ポリティクスは各種世論調査を集計、クリントン氏が272人を固め、共和党候補のトランプ氏は126人にとどまると分析している。

Donald J. Trump | Facebook

トランプ氏、クリントン候補の対シリア政策は衝突招くと批判 | ロイター

トランプ氏は、過激派組織「イスラム国(IS)」を倒すことはシリアのアサド大統領に政権の移行を促すよりも優先順位が高いと主張し、オバマ大統領が堅持してきた対シリア政策に反論した。


また、米ロ関係をめぐり、クリントン氏の国務長官在任時の対応を酷評するとともに、これまでプーチン大統領を厳しく非難してきたクリントン氏が大統領選に勝利した場合、「どのように(プーチン氏と)交渉を進めるのか疑問だ」と指摘した。


トランプ氏はまた、フィリピンのドゥテルテ大統領就任後に同国との関係が悪化していることについて、オバマ大統領の外交姿勢は他国の首脳との関係を築くよりも「自身のゴルフの試合に集中したいだけ」だとして批判。ドゥテルテ大統領の最近の発言は「米国への敬意が欠如している」表れだとも語った。


また、大統領選で共和党が一致団結していないことに不満を表明。「党が団結していれば、クリントン氏に負けることはない」と強調した。そのうえで、「メディアが選挙を不正操作している」との見解を繰り返すとともに、同氏の支援者は共和党の幹部に失望していると述べた。


共和党ポール・ライアン下院議長はのトランプ氏の選挙運動を支持しない考えを示している。ライアン氏が議長を辞任するべきかどうか聞かれトランプ氏は、「それについては発言を控える。ただ、党の執行部が勝利を強く求めればこの大統領選で負けることはない」と語った。

#米大統領選#トランプ#ヒラリー