https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

いかに人物を練るか | 致知出版社 オンラインショップ

大正13年、安岡正篤師が海軍大学校で、海軍将校を前に、1年あまり講じた「武士道哲学新論」。
 弱冠27歳の安岡師が説いた“指導者たる者の心得”を、山本五十六中佐(後の元帥)など40数名に及ぶ海軍エリート将校らが聴講したといいます。