https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com


アメリカの主要ネットワークの1つ、NBCテレビは29日、朝のニュース番組のキャスターを20年間務めてきたマット・ラウアー氏(59)を性的に不適切な行為があったため解雇したと発表しました。


NBCによりますと、不適切な行為があったのは2014年のソチオリンピックの取材の際で、NBCニュースの責任者は、2日前にラウアー氏の同僚の女性からの訴えを受けて調べたところ、社内の基準に照らして明白な違反があり、セクハラ行為は一度だけではなかったと見られるとしています。


アメリカでは、ハリウッドの大物プロデューサーによる、セクハラ行為が発覚したあと、政治家や俳優、ニュースキャスターなどのセクハラ問題が連日報道され、次は誰が訴えられるのかと、波紋が広がっています。


著名なニュースキャスターの解雇をめぐって、トランプ大統領はみずからのツイッターで「職場での不適切な行為で解雇ということだが、多くのフェイクニュースを出してきたことで、NBCの幹部が解雇されるのはいつだ」と投稿し、政権内部の確執を伝えてきたNBCを批判していて、みずからがセクハラで何度も訴えられてきたことを棚に上げているとして物議を醸しています。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20171121#1511260606

#色地獄