https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

「これまで、バラエティー番組や情報番組をたくさんさせていただきましたが、話の流れで自分がそう思ってなかったとしても『そうかもしれないですね』と言うところがあったのですが、これからは笑顔で逃げることがなくなる、なくさないといけないと思っています。その場を過ごせばいいということではなくて『私はこう思ったんですけど』という強さというか、自立したものがないといけない」。

「意図的になくすっていうよりは、バラエティーとかで流れで笑ってしまうことがあって。本当は、そうは思ってなくても、流れに合わせてしまうところがあって、そこは報道の場面では自分の意見をしっかり言わないといけないなという意味で言いました。この番組でもエンタメやスポーツのコーナーもあって、そこによっては笑顔になれるので自然にやっていきたい。自分のしっかりとした芯を持って取り組まなければいけないなと感じています」。

「本でまとめてみると、忘れていたことをだんだん思い返してきました。今回、これまでの出会いを、記憶をたどりながら振り返っていったのですが、入社1年目から振り返ると、改めて『あぁーすべてがつながっているな』と思いましたね」。

d1021.hatenadiary.jp