https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

d1021.hatenadiary.jp

https://pbs.twimg.com/media/D60YoArVsAE0UsQ.jpg
https://pbs.twimg.com/media/D60YoAoU0AAeD5E.jpg
https://pbs.twimg.com/media/D60YoAuUwAEC5Hc.jpg


 グーグルマップなど無料の地図サービスの普及で、紙の地図は苦戦。

 昭文社の地図の売り上げは1998年以降、減少傾向が続く。2019年3月期決算は売上高が前年同期比4.2%減、営業損益は6億5500万円の赤字。紙の地図や旅行雑誌のほか、カーナビ関連などデジタル分野も前年割れだった。

 ツーリングや登山用で根強いファンがいるが、大幅な回復は難しく、旅行関連の新規事業に力を入れる。5月からはグアムで、イルカウォッチングなどの体験ツアーを始めた。加藤弘之執行役員は「紙の地図はなくならないが、伸びることもない。新規事業を成長させる」。

d1021.hatenadiary.jp

d1021.hatenadiary.jp

クルマって、どこにでも一緒に行く相棒だと思っています。自分だけの相棒でいてほしいから、ひとと同じは嫌ですね。

先月19日、東京 豊島区東池袋で、乗用車が暴走して歩行者などを次々にはね、自転車に乗っていた松永真菜さん(31)と長女の莉子ちゃん(3)が死亡し、10人が重軽傷を負いました。

運転していたのは旧通産省の幹部だった飯塚幸三元職員(87)で、けがをして入院していましたが、18日に退院したことから、警視庁が任意で事情を聴いています。

元職員は午前10時すぎにタクシーで警察署の前に到着し、サングラスにマスク姿でつえをついていました。
記者の呼びかけに対しては「申し訳ありません」とだけ話して建物に入りました。

事故の直後、「アクセルが戻らなくなった」と話していましたが、警視庁が調べたところ車に不具合は見つからなかったということです。

ドライブレコーダーの映像などから乗用車は事故を起こしたとき、制限速度を大幅に上回る時速100キロ前後のスピードが出ていたとみられていて、警視庁はアクセルを誤って踏み込むなど運転ミスが原因とみて捜査しています。

d1021.hatenadiary.jp