https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

大相撲の第65代横綱 貴乃花貴乃花光司さんは、現役時代22回の優勝を果たし、親方を務めていた去年10月に日本相撲協会を退職しました。

貴乃花さんは、今月、相撲を通じた青少年の育成や海外への普及を目指して一般社団法人「貴乃花道場」を設立していて、19日、都内のホテルで会見しました。

この中で貴乃花さんは「子どもとふれあい、世界各地に足を運んで日本の伝統文化を伝えたい」と述べたうえで、早速、20日にイタリアへ出発することや、ことし7月には、アメリカのニューヨークにある大学で、相撲の動きや体の鍛え方について伝えることを明らかにしました。

貴乃花さんは「相撲のすそ野を広げる活動は、以前からやりたかった。力士になる子どもが増えてくれればいいし、海外でも相撲をしたことがあると言ってくれれば、国際交流にもなる」と今後の展望を話しました。

一方、以前の弟子で大関に昇進した貴景勝については「大関に上がったことは何よりの喜びだ。きょうから再出場するが、土俵でどれだけ生きざまを見せてくれるか。まだ上があるので、それを見させてほしい」と、将来の横綱昇進を期待していました。

www.michi-no-eki.jp

tabelog.com

今月16日、北海道七飯町の国道で、警察の覆面パトカーがスピード違反の取締りのため軽乗用車に停止するよう求めましたが、軽乗用車は中央分離帯の切れ目から反対車線に入ったあと再び元の車線に戻って1キロほど逆走を続け、警察は危険と判断して追跡をやめ、行方を捜査していました。

その結果、車のナンバーなどから、隣接する鹿部町宮浜の自称 漁師、小嶋幸彦容疑者(53)を道路交通法違反の疑いで、18日夜、逮捕しました。

調べに対し「取締りから逃れようと思って逆走した」などと供述し、容疑を認めているということです。

これまでの調べで、軽乗用車は警察が追跡をやめてからも2キロほど逆走を続けていたということで、警察は詳しい経緯を調べています。

遺構が見つかったのは、清水寺から西に1キロほどにある京都市東山区の「六波羅」と呼ばれる地域です。

ホテル建設に伴って、民間の発掘調査会社が去年12月から調査を進めていました。

堀の跡は東西に長さ15メートル、深さ1メートル40センチで、いちばん上の部分の幅は3メートルほどですが、深くなるほど狭くなっています。

南側に土塁が積まれた跡があることから南に屋敷が広がっていたとみられ、堀の中からは平安時代後期に当たる12世紀ごろの土器が多く出土したということです。

発掘調査会社によりますと「平家物語」には当時、この付近に平家一門の軍事的な拠点が築かれたとされていて、見つかった堀は、その一部と見られるということです。

この地域で、平家一門のものとみられる遺構が見つかるのは初めてだということです。

発掘調査を行った「文化財サービス」の菅田薫調査員は「この地域には5200ほどの平家の屋敷があったとされていたが、具体的には分かっていなかった。今後、発掘調査の積み重ねで明らかになっていくのではないか」と話していました。

京都市東山区の発掘現場で見つかった遺構について、考古学が専門で京都産業大学文化学部の鈴木久男教授は「平家の遺構が六波羅で見つかったのは初めてで、文献資料を裏付ける貴重な発見だ。堀の形状や残り具合を見ると、よく土を選んで計画的に作られていたことがうかがえる」と話していました。

blog.goo.ne.jp

昼食は牛乳パン、ミニカップうどん、牛乳、紅茶。

5限は演習「現代人と社交」。課題としてコースナビにアップしておいた3篇の文章を読んだ感想を全員に(一人2分ずつ)話してもらう。 「読んで来ること」と言っただけで、「感想を一人一人話してもうら」とは言っていなかったので、読み方が総じて浅い。読んで、考えて、話すというサイクルを経て、読んだことは本当に自分のものになっていくのである。これからレポートやゼミ論文を書くために文献を読むことが増えるだろう。文献からたただ引用するだけ、批判も疑問も差し挟まず紹介するだけの引用は、引用としては初歩的レベルである。引用というのは、自分の考えを誰かに代弁してもらためにするのではなく、ましてや字数稼ぎのためにするのではない。自分の考えを深めるため、展開させるためにするものでなくてはならない。だから文献を読むときは、重要な個所な箇所や意味がわからない箇所や疑問の箇所に線を引き、そこで考えたことをメモしながら読まなくてはならない。そいういうことを今日の授業で肝に銘じてくれればと思う。

夕食はポトフ、温泉玉子、キンピラ、ご飯。

デザートはメロン。

blog.goo.ne.jp

9時過ぎに家を出る。椅子の上でナツが気持ちよさそうに寝ている。

昼食は研究室でおにぎり(おかかと梅干し)。

それだけではこの後の長い教授会を乗り切れないので、きつねうどん(ミニカップ)。

夕食はラムチョップス、野菜の付け合せ、キンピラ、柚子大根、玉ねぎと卵の味噌汁、ご飯。

付け合せの野菜はズッキーニ、ピーマン、エリンギ。


d1021.hatenadiary.jp