https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

法曹を目指される方こそ、学生時代に六法等以外の多種多様な勉強をされた方が有益かと存じます。特に法哲学(法理学)は、お若いうちに修められると効果覿面です。法哲学の論理は、法解釈全般に通ずる「体幹」の一部と言って過言ではありません。ただ、「法…

炎上の常連「佳子さま」のお振る舞いが妨げる「女性宮家」創設https://t.co/LLWlrJm8BNとてつもない速さで情報が拡散・消費されるネット上では、しばしばネガティブな感情が増幅されていく。皇室といえども例外ではない。佳子さまのお振る舞いがニュースで流…

クラシックの押し売りに参上しました(その2):古典を読むほうが「効率がよい」https://t.co/VFwyQ5gM0h#空想図書館プロジェクト— 野口悠紀雄 (@yukionoguchi10) October 12, 2019 d1021.hatenadiary.jp d1021.hatenadiary.jp授業で今日学んだのは、「内省…

【速報 JUST IN 】大川小の津波訴訟 石巻市と宮城県の上告棄却 最高裁 #nhk_news https://t.co/sap0Ufx6oi— NHKニュース (@nhk_news) October 11, 2019 最高裁は、震災前の学校と行政の防災対策に過失があったと認めた判断を維持し、今後、全国の教育現場の…

悠仁さまが農大一高へ!文化祭をご見学、有力な進学先候補に (女性自身) https://t.co/MSSM9jXzHc[社会] #悠仁親王 #blogos— BLOGOS編集部 (@ld_blogos) 2019年10月10日 「担当者がご案内する形で、2時間ほど見学されました。事前に宮内庁側から『文化祭を見…

世の中には、軽く調べて知識を得た程度で「分かった」と思える人と、詳細に調べ抜いて完全に理解できてようやく「分かった」と思える人がいる。前者の人が自己アピール力やプレゼン力が高いと、「真によく理解しているが謙虚な人」より「なんかすごそう」に…

d1021.hatenadiary.jp#勉強法www.calikura.com 電子書籍のページをコピペしてその横にメモを書けば、文房具いらずで簡単にオリジナルノートが作成できます。 じつは私、ノータビリティを使う前は何かを始める際にすぐにノートを買っちゃう人だったんですよね…

【2019/10/08の新刊】「憲法判例と裁判官の視線 - その先に見ていた世界」 https://t.co/BU0QvHtMfL— 至誠堂書店 (@ShiseidoShoten) 2019年10月7日

私はグローバル派なので当然(笑)アンチ国別割拠主義ですが,学界ではあまり違和感を感じない人が多数派だと思います。国民主権概念のフランス憲法(史)的解釈(プープル主権vsナシオン主権)とかも,いい加減やめたらいいのにと思うんですよね。 https://t.co…

田中耕太郎、商法研究のために留学を命じられて、「そんな研究は日本でできるから留学してまでやる必要はないわ」と開き直って、3年間の大半をヨーロッパでなければ経験できない文化芸術活動という名の物見遊山に費やしたらしく草— こーゆう (@koyu42) Octob…

何が本質的で汎用的か、何がきらびやかだが賞味期限が短いかは、まさに抽象的には言語化できるのでしょうが、どれだけ実践的に見分けられるかというと、結局、多くの具体的実例に当たって鍛錬するしかないのだろうと思います。それを楽しく当たり前のように…

イルカ保護活動家の入国拒否は違法 地裁が処分取り消し https://t.co/SiqNZ1kHwj— 朝日新聞(asahi shimbun) (@asahi) October 3, 2019出入国管理及び難民認定法5条 次の各号のいずれかに該当する外国人は、本邦に上陸することができない。 十四 前各号に掲…

メガネに内蔵のカメラで園児盗撮 保育園職員を再逮捕 #nhk_news https://t.co/sYJMrfAeKa— NHKニュース (@nhk_news) 2019年10月3日 北海道にある保育園の事務職員だった八巻昭容疑者(45)は、水遊びを終えた女の子が保育園の庭で体を洗っていたところをビデ…

「令和にもなって手で書かせるなんて…」大学生開発の“全自動手書きレポートマシン”が本当にすごい! https://t.co/aIUmZnVO8u #FNN— FNN.jpプライムオンライン (@FNN_News) 2019年10月4日d1021.hatenadiary.jp#勉強法青山学院大学は2020年度から博士後期…

【11月13日発売予定】『トマス・アクィナス『神学大全』』(稲垣 良典著 講談社学術文庫)【Amazon紹介文】「「挑戦の書」として『神学大全(スンマ)』を読む!」【Amazon】→ https://t.co/9UHSRaKEm7— 哲学書新刊情報++ (@Philo_Shinkan) October 2, 2019 【1…

最高裁の岡村新判事「公正な裁判のため力尽くす」と抱負 #nhk_news https://t.co/Z4s8qX3P3Q— NHKニュース (@nhk_news) October 2, 2019 最高裁判所の新しい判事に消費者庁の前の長官の岡村和美氏が就任し、2日の会見で「緊張感を持って一つ一つの事件に誠…

添削料が少ないことが負担に感じてしまっていたので,どうにかできないかと考えて作ったのが「オンライン添削講座」です。予備試験の答案の分量(4ページ相当)で,1通4000円,司法試験の答案で1通8000円を基本にしています。意外とニーズがあり,空きが出て…

“天皇皇后両陛下のお手振りなし”で騒ぎに 令和流の「#お召し列車 」事情https://t.co/pAAS9j2po7国体開会式ご出席などのため、茨城県へ赴かれた両陛下。現地までは「お召し列車」でのご移動で、特別仕様での運行は令和に入って初ということも手伝い、鉄道フ…

伝統的プロフェッションとして聖職者と医者と法律家が掲げられてるので,医者と法律家を並列して論じるのはよくありそう。実際,三ヶ月章『法学入門』(弘文堂,1982)110頁以下には,「法律家とは,社会的な病理とでもいうべき社会的構成員間の紛争の解決の…

【速報 JUST IN 】東電 旧経営陣3人無罪判決で検察官役の指定弁護士が控訴 #nhk_news https://t.co/FiLSGnXAKk— NHKニュース (@nhk_news) September 30, 2019 東京電力の勝俣恒久元会長(79)、武黒一郎元副社長(73)、武藤栄元副社長(69)の3人は、福島…

自身の内部にある稚拙な考え、馬鹿な思考をいかに排斥するかが、自分の考え、主張や政策的要求を社会に受け入れてもらう上でもっとも重要なことではないかとさいきんつねづね感じます。たたかうべき相手は外部ではなく自身の内部にあるといいますか。— 弁護…

【2019/09/27の新刊】「有斐閣Sシリーズ 民法2 物権(第4版補訂)」 https://t.co/ouXriZDEIA— 至誠堂書店 (@ShiseidoShoten) 2019年9月26日

リベンジを誓う受験生へ。「丁寧に勉強し直そう」は、基本的にダメ。あっという間に5月が来る。「書きながら」「部分的に」補強していく。網羅的にやろうとするなら、条文の素読。全ては、条文から始まる。条文と向き合えないと、合格はない。うわべの解釈…

期日前に裁判所地階でぱぱっと購入、諭吉飛ぶ。 pic.twitter.com/oD3dFQgmml— 弁護士 戸舘圭之 (@todateyoshiyuki) September 26, 2019 d1021.hatenadiary.jp#水町勇一郎『詳解 労働法』www.yuhikaku.co.jpwww.sanseido-publ.co.jp 民事執行法(債務者財産開…

紀子妃が「お誕生日文書」に込められた、美智子さまと眞子さまへの重いメッセージhttps://t.co/66uqGRfdso長女・眞子さまと小室圭さんとの結婚が暗礁に乗り上げた秋篠宮家。先日、お誕生日に文書回答をなさった紀子妃は、この難題への揺るがぬご決意を示唆さ…

ja.wikipedia.org 互いに無矛盾な命題からなる形式論理系では、別の文を次々と推論(演繹)してゆくことができる。たとえば三段論法の有名な例として、「すべての人間は死ぬものである。ソクラテスは人間である。ゆえにソクラテスも死ぬものである。」という…

31歳東大准教授が「進学校より高専」を勧める深い理由https://t.co/WCRjCWQNnq教育は親の最大関心事である。学歴なんか無用だという意見もあるものの、「できれば東大など一流校に」という昔ながらの願いを持つ人も少なくない。東大では最年少の31歳という若…

d1021.hatenadiary.jp#勉強法<<9月30日(月)まで❗>>お得な #Surface キャンペーン実施中🎊買うなら今がチャンス🔥— ヨドバシカメラ【公式】 (@Yodobashi_X) September 23, 2019

十字架上の死にまで追い込まれていくイエスの歩みは、或る意味イエス自身が能動的に意図したものであり、イエスを裏切るユダの意図的な決断は或る意味、神の配剤の下に行われたものでもあった。能動性と受動性が絶妙に絡まりあった在り方を理解することが、…

偏差値が50くらいの大学に入り、学歴ロンダして博士号をとって、研究者をやっている友人がいるが学位を取った今でも出身大学名を言うのをためらうという。学歴コンプか、いや違う。「偏差値が低い大学にいたと知ると、同僚が話してくれる内容や仕事ぶりが全…