https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

“ことしの本” 大賞に異例の数学解説書 #nhk_news https://t.co/fFbADY5ftO— NHKニュース (@nhk_news) 2019年11月22日 東京にある大手書店の八重洲ブックセンターは、読者の投票などを基に、その年に注目を集めた本を大賞として選んでいて、ことしは数学の難…

近代を代表する哲学者によるキリスト教論として極めて重要な一冊であるジョン・ロック『キリスト教の合理性』が岩波文庫に入ったのは、とても喜ばしい。大抵の一流の書物がそうであるように、書き出しの一文がとても良い。(続く)— 山本芳久 (@201yos1) Nov…

【新刊】『数の概念』高木貞治(講談社ブルーバックス)数学者・デデキントの問いに喚起され、ヒルベルトによって発展した数学基礎論。数とは何か?その概念や公理は、そもそも完全なものなのだろうか? 数学者・高木貞治の生涯を貫く数への問いかけが凝縮した…

小泉三申著『明智光秀』本能寺の変で主君・織田信長を弑逆し、忽ちに倒れた武将・明智光秀について、明治以後に書かれた初の史伝です。悲劇の叛臣・光秀への敬慕、哀憐の熱情が語られる名作。橋川文三の「小泉三申論」を併載します。解説は宗像和重氏。 pic.…

【2019/10/08の新刊】「憲法判例と裁判官の視線 - その先に見ていた世界」 https://t.co/BU0QvHtMfL— 至誠堂書店 (@ShiseidoShoten) 2019年10月7日

【11月13日発売予定】『トマス・アクィナス『神学大全』』(稲垣 良典著 講談社学術文庫)【Amazon紹介文】「「挑戦の書」として『神学大全(スンマ)』を読む!」【Amazon】→ https://t.co/9UHSRaKEm7— 哲学書新刊情報++ (@Philo_Shinkan) October 2, 2019 【1…

【2019/09/20の新刊】「合併ハンドブック〔第4版〕」(売れています!) https://t.co/btSgRf4fmk— 至誠堂書店 (@ShiseidoShoten) September 19, 2019

今月(2019年9月)の新刊5冊が本日より店頭に並び始めます。順にご紹介します。— 岩波文庫編集部 (@iwabun1927) 2019年9月18日 岡義武著『山県有朋』「彼の一生を語ることは、明治・大正史を語ることである」。ひろく張り巡らせた自らの派閥を背景に、政界に…

【2019/09/10の新刊】「民事保全・非訟マニュアル 書式のポイントと実務」(売れています!) https://t.co/EpQrTuFNjo— 至誠堂書店 (@ShiseidoShoten) September 9, 2019

【9月刊行予定】水町勇一郎『詳解 労働法』労働法の全体像を分かりやすく解き明かし,実務の世界で起こるさまざまな問題を解決に導く.「働き方改革」がはじまる時代に不可欠な知識を網羅した決定版. https://t.co/DKjOW8KLMn 本書の魅力を伝える特設サイト…

米国のカトリック校『ハリー・ポッター』を図書館から撤去 (女性自身) https://t.co/YYugKWBwTc[カルチャー] #ハリー・ポッター #blogos— BLOGOS編集部 (@ld_blogos) 2019年9月3日 米テネシー州ナッシュヴィルにある聖エドワード・カトリックスクールの図書…

【2019/08/30の新刊】「解説 民法(相続法)改正のポイント」(売れています!) https://t.co/UpLjwymPnP— 至誠堂書店 (@ShiseidoShoten) August 29, 2019きょうだいで出ております。大村敦志・道垣内弘人/編『解説 民法(債権法)改正のポイント』 2017.1…

【2019/08/02の新刊】「我妻・有泉コンメンタール民法 第6版 総則・物権・債権」(売れています!) https://t.co/HpYessBjsl— 至誠堂書店 (@ShiseidoShoten) August 1, 2019d1021.hatenadiary.jp

【2019/08/01の新刊】「論点体系 判例民法 4 債権総論1(第3版)」(売れています!) https://t.co/qSmts41ktp— 至誠堂書店 (@ShiseidoShoten) July 31, 2019 【2019/08/01の新刊】「論点体系 判例民法 5 債権総論2(第3版)」(売れています!) https://t…

\今日から31日間0円おためし! /☑あの有名雑誌の最新号雑誌も☑PC、スマホ、タブレットで読み放題☑楽天スーパーポイントも使える【おてごろ価格】の月額380円(税抜)で!— 楽天マガジン公式 (@rakuten_magazin) 2019年7月16日

【2019/07/26の新刊】「民法(債権法)改正の解説」 https://t.co/lSBv4P1OoX— 至誠堂書店 (@ShiseidoShoten) 2019年7月25日www.teihan.co.jp 〔著者〕 法務省民事局民事第二課長 村 松 秀 樹(元民事局参事官) 法務省民事局付 脇 村 真 治 立案担当者が 改…

歴史は人間の興味ある性格や尊敬すべき生活の事実談に満ち満ちている。そういうものを歴史教育から締出して了(しま)って、何故、相も変らず年代とか事件の因果とかを中心に教えているか。(1)— 小林秀雄(1902-1983) (@hideokobayashi1) 2019年7月17日そ…

今月(2019年7月)の新刊4冊です。デ・アミーチス作、和田忠彦訳『クオーレ』サルスティウス、栗田伸子訳『ユグルタ戦争 カティリーナの陰謀』藤井貞和ほか校注『源氏物語(六)柏木-幻』バリントン・ムーア、宮崎・森山・高橋訳『独裁と民主政治の社会的起…

【プライムデー Kindleマンガセール開催中】人気マンガが2日限定でお買い得。まとめ買い20%OFF(7/16まで)。 特集ページはこちら⇒ https://t.co/dXQPiG2XJ2 #プライムデー #プライムセール #アマゾン pic.twitter.com/WIq4aFhSmM— AmazonJPKindle(アマゾン) (…

【2019/07/12の新刊】「伝聞法則に強くなる (法セミ LAW CLASS シリーズ)」 https://t.co/SJ7ssxjaCp— 至誠堂書店 (@ShiseidoShoten) July 11, 2019

【話題書の刊行予定に追加しました】「我妻・有泉コンメンタール民法(第6版)総則・物権・債権(2019年8月上旬入荷予定)」 https://t.co/VTOMMgECtm— 至誠堂書店 (@ShiseidoShoten) 2019年7月7日d1021.hatenadiary.jp【話題書の刊行予定に追加しました】…

www.yuhikaku.co.jpd1021.hatenadiary.jp d1021.hatenadiary.jp d1021.hatenadiary.jp d1021.hatenadiary.jp d1021.hatenadiary.jp d1021.hatenadiary.jp d1021.hatenadiary.jp d1021.hatenadiary.jp重要論点 実務 民法(債権関係)改正|株式会社商事法務d1…

ネット書店をなるべく利用しない生活を始めてしばらく経った。結論からいうと、困ることはほとんど、というか、まったくなかった。書籍の購入は多い方だと思う。ただ「困った」ことに、書店に行くようになってから書籍の購入金額が明らかに増えた。そして、…

【2019/06/26の新刊】「民法6 親族・相続 第5版 (LEGAL QUEST)」 https://t.co/7CP9wYr1CB— 至誠堂書店 (@ShiseidoShoten) 2019年6月25日www27.atwiki.jp

【見本ができました】工藤昇/編著『事例でわかる伝聞法則』 司法試験「刑事訴訟法」で頻出論点の伝聞法則。実務感覚を疑似体験できる事例問題や過去問を使って真の理解へ導く、弁護士だから書ける演習書! 6月27日刊行です。ぜひご期待くださいませ!! http…

【新刊】『王家の遺伝子』石浦章一(講談社ブルーバックス)駐車場から掘り起こされた遺骨は、シェイクスピアが嫌ったあの国王だった!?ミイラから採取したDNA鑑定で、ツタンカーメンの母親が突き止められた!?「勝者の歴史」が覆い隠した「王家の真実」を、…

「ヘミングウェイ英文法」なぜ人気? 発売数日で重版 https://t.co/mez4C4eIqH— 朝日新聞(asahi shimbun) (@asahi) 2019年6月17日 [音声DL] ヘミングウェイで学ぶ英文法作者: 倉林秀男,河田英介出版社/メーカー: アスク発売日: 2019/05/30メディア: 単行本…

【2019年6月 学術文庫2557】尾高朝雄『国民主権と天皇制』不世出の法哲学者が日本国憲法施行の5ヵ月後に公刊した不滅の名著。憲法学者・石川健治氏による入魂の書き下ろし解説100枚を堂々収録。https://t.co/zTTgHQwh8v pic.twitter.com/wFrj1xiiCn— 講談社…

伊藤博文著、宮沢俊義校註『憲法義解』大日本帝国憲法および皇室典範の逐条説明書。法制局長官・井上毅が原案を起草し、伊藤博文の名前で1889年に公刊された文書で、明治日本が西欧立憲主義と遭遇した跡が刻み込まれています。読みやすく改版し、坂本一登氏…

今月(2019年6月)の新刊ができあがりました。次の4点が、明日14日より店頭に並び始めます。 宇野千代作、尾形明子編『老女マノン・脂粉の顔 他四篇』 川合康三ほか訳注『文選 詩篇(六)』 伊藤博文著、宮沢俊義校註『憲法義解』 永井荷風作『花火・来訪者 …