https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

勉強法

何年前だったか、初めて学会の懇親会に出席しても誰も話す人がいなくて、もう出たくないなと思ったけど、普段の仕事を地道に頑張りつつ懇親会にも参加してくと、いつのまにか声をかけてもらったり知り合いが増えていくのは嬉しいものです。— Masahiro Ito/伊…

どの資格試験でも、効率的な勉強法は、まずは、全体構造(フレームワーク)をざっくり掴み、次に、インプットとアウトプットを『同時並行的』に行い、出題のツボ(出題パターンと解法パターン)を掴み、最後に、その出題のツボを記憶していく。まさに、フレ…

https://d1021.hatenadiary.jp/entry/2018/12/01/200150神保町ブックフェスティバル初訪問。有斐閣ブースにて大人買い。ほかのお目当ての本はあらかた売り切れだったけど、予算を思い切って集中投入できて結果オーライか。来年も覗いてみる。 pic.twitter.co…

どうして日頃の勉強の中で六法を引くこと=検索トレーニングが効果的なのか?それは、条文と判例の知識を問われる本試験でも、問題文のキーワードから、その問題の根拠になる条文と判例を頭の中から検索する必要があるからです。この検索トレーニングを、日…

須網隆夫早稲田大学教授「司法試験合格で法律家になれるという歪んだ考え」 : Schulze BLOG https://t.co/QlXyqKyGWw— ふでまる (@like_wine_red) 2018年11月28日https://d1021.hatenadiary.jp/entry/20180904/1536058165(慶應義塾大学は、法曹養成の世界で…

受験時代使ってた基本書〜憲法編〜|タロイモタロー @suigyoza_dane|note(ノート) https://t.co/dmpTKEJoNf— anonymity (@babel0101) 2018年11月26日 自分の場合、ロースクール中盤までは、人から言われた通りに、基本書の通読に勤しんでました。 もっと…

予備校本は、「よくできてる友達のまとめノート」或いは「自分でまとめノート作るとめんどくさいから出来合いのを買ってきた」くらいのものだと思えば結構使えると思う。だからこそ、鵜呑みにしちゃいけないんだけど。— 暇弁@もうだめぽ (@himaben1st) 2018…

民法(相続関係)改正法の施行期日についてhttps://t.co/ZMgYrzt2xf— studyweb5 (@studyweb5) 2018年11月22日民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律等の概要についてhttps://t.co/zQPe0XfcQy— studyweb5 (@studyweb5) 2018年11月22日https://d1021.hat…

紙と鉛筆で統計処理ができるからといって、統計的な思考を理解したことにはならない。便利な道具は思考の本質を損なうという論調は昔からあるが、思考力や観察力と道具の便利さはさほど関係がなく、思考様式の変遷があるだけだと私は思っている。 https://t.…

『平成30年予備試験口述試験(最終)結果について(5)』司法試験・法科大学院(ロースクール)情報|https://t.co/NNQqADgvrx— studyweb5 (@studyweb5) 2018年11月17日https://d1021.hatenadiary.jp/entry/2018/11/16/200150

まず誰にも頼らずに自分でロジックを納得いくまで考えることが必要であろう。外からルールや知識を与えられても良いが、自分自身で納得し、納得感を持って起案をすることが大事である。— anonymity (@babel0101) 2018年11月16日https://d1021.hatenadiary.jp…

『平成30年予備試験口述試験(最終)結果について(4)』司法試験・法科大学院(ロースクール)情報|https://t.co/kyLRypXsBU— studyweb5 (@studyweb5) 2018年11月15日こうして右も左もわからないま始まった法律の勉強なんですが、講義は学者が書いた専…

難関(とされる)資格試験や難関(とされる)大学の入学試験では「広い範囲について年単位で勉強をする作法」が重要になります。「狭い範囲について短期間で」学ぶノウハウとは別ものです。 https://t.co/bu8f3guwbt— Takumi-Aikawa (@TA_legal32) 2018年11…

勉強方法って、人それぞれとよく言いますよね自分にBESTな勉強方法を見つけるのってこんなにも大変なんだなと感じてます試行錯誤しながらでも、自分がこれなら頑張れるという方法を見つけて目標達成していきたいですね— BEXA (@BEXAjp) 2018年11月12日『平成…

同趣旨の文言は平成22年が初出で、平成23年からはほぼ同じ文言となります。細かく言えば、平成25年まで「論述の緻密さや周到さ」、「構成の明快さ」とされ、その後は「論述の緻密さ」、「構成の適切さ」に文言が変更されました。いずれにせよ、今年に…

私が講義などでやろうとしているのは「実演」というところであろう。三分クッキングみたいなものだ。法適用という技術を見る、というのは結構、勉強になる。— anonymity (@babel0101) 2018年11月11日しかし最後は自分で頑張らにゃどうにもならんのよね。— an…

平成30年司法試験予備試験論文式試験問題と出題趣旨https://t.co/ydnskHnH7a— studyweb5 (@studyweb5) 2018年11月10日平成30年司法試験予備試験口述試験における問題のテーマについてhttps://t.co/iR8mrp13rC— studyweb5 (@studyweb5) 2018年11月10日htt…

https://d1021.hatenadiary.jp/entry/2018/11/08/200150「資格バカ」になってはいけない (内藤忍) https://t.co/vuGTFXuDPJ[ライフ] #雇用・労働 #blogos— BLOGOS編集部 (@ld_blogos) 2018年11月9日 ほとんどの資格は、取得する人のメリットのためにあるので…

司法試験の受験をお考えの学生等の皆さんはよくよくお読み頂ければと。/平成30年司法試験の採点実感が公表されました。https://t.co/kSwjVD1n6Y— 曽我部真裕 (@masahirosogabe) 2018年11月8日『平成30年予備試験口述試験(最終)結果について(1)』司…

権威に弱い人を相手にするときは、うまく権威を使うことは否定しない。多数派に弱い人には、うまく多数決の結果を利用することもあるかもしれない。しかし、自分自身が権威や多数決に弱い人間になってはいけない。「あなた自身」がどう考えるか、しっかりと…

https://d1021.hatenadiary.jp/entry/2018/11/02/200150藤野保史(共産)委員「経済的理由によって…どのような影響が生じていますかと聞いたところ、「弁護士会の会務活動を控える」が六五%、そして「弁護団活動を控える」は五一、「興味のある分野に取り組…

短答対策のための一元化教材は、網羅性のあるものであれば、択一六法でも、判例六法でも、ポケ六でも何でも良いと思います。大事なことは、使い方を間違えないこと、つまり、過去問を軸にして使うということです。過去問から離れた使う方をすると、何を使お…

私は大島先生と同じ考えだな。①原告にとって最大限有利な主張を考える。②被告側は原告の主張の弱いところを突っ込む③私見は被告側が形成した争点に対する判断をする— たけるbot (@bexa930) 2018年10月29日自分にハマるやり方があればそれはそれで良いでしょ…

これに付け加えると、出題者は「材料」となる様々な食材を用意している。そこから逆算して、出題者が作って欲しい料理を作らないといけない。ダメなのは、出題された食材から、自分の知ってる食材だけを使うパターン的な料理。求められてるのは、季節野菜を…

予備口述初日が終了しました。口述初日は、多くの人が失敗したと感じやすいものです。しかし、以前の記事で説明したとおり、仮に初日に失敗して59点だったとしても、翌日普通に60点を取れば合格できますので、平常心で2日目に臨みましょう。 https://t.…

百選だけだと体系的な理解が追いつかないから、なんらかの基本書や教科書は必要かな。基本憲法ならなおよし。 #peing #質問箱 https://t.co/ik7PAHzHqQ— たけるbot (@bexa930) 2018年10月26日本当はそれが1番楽だよね。聴いてりゃいいわけだから笑。それを俺…

https://d1021.hatenadiary.jp/entry/2018/10/21/200150ここ数日、色々と思うところがあったけれど、この年になると自分の信じるルートを進むしかないと気が付いた。足場を固め続けても飛躍はない。100%の成功はありえない。リスクは常に存在する。リス…

『平成30年司法試験の結果について(13)』司法試験・法科大学院(ロースクール)情報|https://t.co/7Ru1vLH9zT— studyweb5 (@studyweb5) 2018年10月21日https://d1021.hatenadiary.jp/entry/2018/10/18/200150

「短文事例問題を徹底的に回す」ことを怠った受験生が本試験の過去問だけを記憶すると過去問と同じ問題しか書けない受験生になってしまいます。学習対象とする事案・論点があまりに少なすぎるため過去問を相対化・抽象化できず、過去問そのものを絶対的かつ…

『平成30年予備試験論文式試験の結果について(2)』司法試験・法科大学院(ロースクール)情報|https://t.co/dwdsTwm3jE— studyweb5 (@studyweb5) 2018年10月16日https://d1021.hatenadiary.jp/entry/2018/10/15/200150