https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

勉強法

平成29年予備試験論文分析会(民法・商法・民事訴訟法)【赤木講師】 https://t.co/2IRcXpIF8R @YouTubeさんから 平成29年予備試験の民事系解説動画です。特に民法が(一般的には)難問でしたが、当事者の立場で主張を考えることの大切さを語る問題でもあ…

試験と名の付くものは、何が問われているのか、つまり、ゴールから逆算して、やるべきことをやっていくと、どんな試験でも、受かりやすくなるのではないかと思います。法令科目は、本試験では、条文と判例の知識が問われていますから、やるべきことは、自ず…

政府は法科大学院や司法試験の改革に乗り出す方針を決めました。法科大学院に進まなくても司法試験の受験資格を得られる「予備試験」に学生が流れることなどを止める狙いですが、関係者からは「司法制度改革の趣旨に逆行しかねない」と懸念の声があがってい…

これも必ずふれる pic.twitter.com/BiAkkzDhLy— 弁護士 戸舘圭之 (@todateyoshiyuki) 2019年2月18日https://pbs.twimg.com/media/Dzp3ecrUUAEjZgV.jpgpic.twitter.com/M7YIyzIwYt— 弁護士 戸舘圭之 (@todateyoshiyuki) 2019年2月18日この写真は釈放されては…

一般論としては、法律の試験であれば、「問題(事例・指示等も含む)を良く読んで、素直に、問題が聞いていることにそのまま条文と判例をあてはめて回答する」という「当たり前」のことをするだけでいい成績が来る。司法試験でもこれを全科目できれば最低限…

「教科書"を"勉強すればいいですか? レジュメ"を"勉強すればいいですか?」と聞かれることがありますが,その際は「"刑法学を"勉強してください。教科書もレジュメもそのためのツールにすぎません。教科書"で",レジュメ"で"勉強してください」とお答えして…

たしか、これは入院中に書いてたような。。いや入院直後かな。。どちらにしろなつかしい。 pic.twitter.com/tFN03yxwGZ— 弁護士 戸舘圭之 (@todateyoshiyuki) 2019年2月15日https://pbs.twimg.com/media/DzcoQkPUYAAfOhb.jpg「憲法の権利だけではなくて、刑…

私が「答案構成中心の勉強」をしていたのは、腰痛で苦しんでいたというのも大きな理由の1つです。長時間連続で座っていると、負担が大きくて次の勉強に響きました。そこで、可能な限り答案作成を減らした上で、構成の精度を上げていくようにしていました。—…

d1021.hatenadiary.jp#勉強法かき揚げそば、ミニそぼろ丼@市ヶ谷駅近くの立ち食い蕎麦屋さんうまい— 弁護士 戸舘圭之 (@todateyoshiyuki) 2019年2月13日tabelog.comランチが期待通りの美味さと満足度だったので幸福感にひたりながら事務所まで歩いている。— …

d1021.hatenadiary.jp#勉強法たびのおともに pic.twitter.com/I9jdDdOWh3— 弁護士 戸舘圭之 (@todateyoshiyuki) 2019年2月12日https://pbs.twimg.com/media/DzLZ5cQUcAAm6Vd.jpg https://pbs.twimg.com/media/DzLZ5cMU0AEx78t.jpgkiyoken.comd1021.hatenadia…

司法試験に関しては三ヶ月章先生が何かに書いていた、法学の学問の王道を突き進んで、そのついでに司法試験に受かるというくらいがよろしい、ということにつきると思っています。その「王道」を見つけて進むためには、私のような凡人は、あの手この手で七転…

憲法:憲法ガールシリーズ行政法:事例研究行政法民法:民法総合事例演習民訴法:解析民訴法会社法:事例で考える会社法刑法:刑法事例演習教材刑訴法:事例研究刑事法Ⅱ #peing #質問箱 https://t.co/PTERuV1S2h— たけるbot (@itotakeru) 2019年2月9日d1021.hatenad…

一般に読書論というものは、読書の意義を基本として、本の選びかたから始まって、本の読み方の技術にまでいたるものだ。読書論、読書法、読書術という3分野が柱になる。実践的に考えると究極の読書論は読書術に具体化される。読書の技術を論じるだけで読書…

法律雑誌なんて図書館にいけば読めるんだからわざわざ自分で買う必要ない!なんていって定期購読やめてしまった雑誌がいくつかあるんですが、やっぱ読まなくなっちゃいますね。。毎月手元に届いてパラパラやっとくだけでも弁護士的な基礎体力はつくもんだな…

Barにきたけど、隣のグループが「政治学とは?」という話で盛り上がっている。— Kei Yamamoto (@KeiYamamoto0905) 2019年2月2日d1021.hatenadiary.jp 憲法を勉強するには、まず、憲法とは何かを明らかにしなければならない。研究の対象を正確に捉えることは…

ameblo.jp View this post on Instagram 初めてブックカバーを買いました。 買った時のエピソードをブログに書いているので、そちらも見てみて下さい(^^) 花總まりmarihanafusaさん(@hanafusamari_official)がシェアした投稿 - 2019年 1月月31日午前1時48分P…

岡口裁判官「NHK受信料の最高裁判例は、憲法29条の契約の自由についての具体的な判断をまったくしていませんね。『知る権利に資する制度』から『強制徴収は合理性がある』と一飛びに判断してしまっている」https://t.co/lUZGtUhmuf— 弁護士ドットコムニュー…

大きな書店でなければ出会えない本もあるし、小さな本屋でたまたま出会える本屋もあるし、図書館で調べ物中に突然視界に飛び込んで手にとって読みふけってしまう本もあるし、本との出会いっていつもほんとに偶然です。— 弁護士 戸舘圭之 (@todateyoshiyuki) …

「板書を書き写す」の経験もなく大学や専門学校に入ってくる子がかなりいるラジよ。高校では配られたプリントに穴埋めしてただけなの。まず「書き写す」から教えないといけない。— PsycheRadio (@marxindo) 2019年1月25日 「書き写す」ではないですが、大学…

細田啓介(甲府地方・家庭裁判所長)幹事「第71期では…導入修習の中で,抜き打ちの小テストのようなものを行った。場面は争点整理なのだが,ある証人が必要かということを判断させる」司法修習委員会(第35回)https://t.co/dm8BwouFew— studyweb5 (@studywe…

へー、慶應おおいなぁ。 https://t.co/cfnpUxzztv— 弁護士 吉峯耕平(「カンママル」撲滅委員会) (@kyoshimine) 2019年1月23日d1021.hatenadiary.jp d1021.hatenadiary.jp寒いしラーメンでも食べるか。入れるかな...— anonymity (@babel0101) 2019年1月24日…

めっちゃ眠いけど今夜はちょっと楽しみな会合なのでがんばっていかねば。早稲田の近くの出版社?早稲田大学のあたりにいくのはひさしぶりだな。法職教室に出入りしていた司法浪人時代を思い出します。— 弁護士 戸舘圭之 (@todateyoshiyuki) 2019年1月23日な…

早稲田大学の西原博史先生が突然亡くなられてから今日で一年です。先生の穏やかな笑顔がいまだに忘れられません。そしてこの時代に西原先生を失ったのは本当に大きな損失。改めてご冥福をお祈り申し上げます。合掌。— 南野 森(MINAMINO Shigeru) (@sspmi) …

左目の下がピクピクしてる。これは何かの合図だということを私は知っている。— 弁護士 戸舘圭之 (@todateyoshiyuki) 2019年1月21日ja.wikipedia.org www.santen.co.jp 瞼(まぶた)のピクピク・・・眼瞼(がんけん)けいれんですか? – 特集・コラム/メディカルペ…

某事件で勝負に出る必要があるため今夜は西谷労働法を手に取りました。 pic.twitter.com/hnyBSpJZ1w— 弁護士 戸舘圭之 (@todateyoshiyuki) 2019年1月18日必要に迫られて判例通説的な考え方を乗り越える解釈論を主張しなければならないとき、明晰な論理で判例…

【画期的】「クッション+机」究極のズボラ机が登場!https://t.co/1TKrrTE0Bfソファなどに座ったまま使える携帯デスク。クッションには適度な安定感があり、天板は外すこともできます。ヴィレヴァン通販で発売中。 pic.twitter.com/E0y6pSIR2q— ライブドアニ…

あしたのために、ひさびさにアシベをてにとる。ちゃんと大事なところにマーカーひいてある! pic.twitter.com/LLHDTdp5AH— 弁護士 戸舘圭之 (@todateyoshiyuki) 2019年1月17日https://pbs.twimg.com/media/DxHP-vLUYAAH664.jpg人格的利益説についての疑問の…

「福田淳一」前財務次官を救った「弁護士資格認定制度」https://t.co/96hr9dVSRo芸は身を助く、というが、この人物もまた然り。昨年、〈おっぱい触っていい?〉〈手、縛っていい?〉で全国に顔と名前が知れ渡った財務省の福田淳一前事務次官。昔とった杵柄で…

私もZ会に関しては、佐々木先生と同じような感想を抱いているが、あの難解な問題をスイスイ解けた人々の象徴である東大法学部生が司法試験でつまずくのは何故なんだろうな、と頭をひねったのは、司法試験合格後。今やると大して難しくないのか、大学入試問…

短答も論文も共通ですが、「何を」「どう」勉強すれば点が取れるかを意識してやるのが大事。条文の素読も、どのあたりを重点的に素読すべきかを考える。判例を勉強する際も、どこを、どこまで押さえるべきかは科目ごとに違う。短期合格者は、このあたりが上…