https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

スウェーデン 8年ぶりに政権交代へ NHKニュース

スウェーデンの議会選挙は14日に投票が行われ、即日開票の結果、社会民主労働党を中心とする野党の中道左派連合が158議席を獲得したのに対して、ラインフェルト首相が率いる穏健党を中心とする中道右派連合は142議席にとどまり、与党が敗北しました。
この結果を受けて、ラインフェルト首相は辞任する考えを明らかにし、8年ぶりに政権交代が実現する見通しとなりました。
ラインフェルト首相は、伝統的な手厚い福祉政策を見直すとともに、法人税の減税などを通して景気の活性化に努めましたが、野党側は格差が拡大したと批判し、福祉や教育の立て直しを訴えて支持を伸ばしました。
今後、首相候補として連立協議を進める社会民主労働党のロベーン党首は、支持者たちを前に、「スウェーデンは変革を求めた」と述べ、高福祉国家への回帰を目指す考えを示しました。
一方、今回の選挙では、シリアやイラクなどからの難民の規制を訴える極右政党のスウェーデン民主党が、前回の2倍以上の49議席を獲得して第3党に躍進し、議会で一定の影響力を得る可能性が高まっています。