https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

グロース氏:次のショートは中国深圳指数だが、時期はまだ - Bloomberg

4月にドイツ国債は「空前絶後のショート」の機会と述べたビル・グロース氏がここにきて、次のチャンスは中国株の下落に賭けることにあると指摘した。


グロース氏は3日にツイッターで、独国債のショートが今「起きている」とコメント。「次に来るのは中国の深圳総合指数だが、まだそのときではない」と述べた。


深圳総合指数 は今年、2倍以上に値上がりしており、中国の主要株式市場 は相次ぐ新規株式公開(IPO)や記録的な数の新規投資家の市場参加を背景に世界で最大の上昇を演じている。深圳総合指数の株価収益率(PER)は74.5倍で、上海総合指数は24.6倍。S&P500種株価指数は18.7倍。


グロース氏は電子メールで、「将来の成長では今の水準は正当化されない」と指摘。「中国の小口投資家による新規口座開設は記録的ペースで、大幅な相場上昇に拍車を掛けている。一方で中国の輸出は鈍化しており、人民元はドルと連動しているため他のアジア通貨に対する競争力が一段と低下しつつある」との見方を示した。

Gross’s Next Short Is This China Stock Index – But Not Yet - Bloomberg Business