https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com


大分県北東部の国東半島。その付け根に位置する豊後高田市田染荘(たしぶのしょう)は田んぼや雑木林など昔ながらの里山の風景が広がる地域である。初夏、里山はたくさんの生きものでにぎわう。なかでも里山の環境を巧みに利用しているのが、タカの仲間のサシバだ。田んぼでヘビやカエルなどを捕まえ、それを糧に数羽のヒナを育てる。ヒナたちは親鳥から我先に食べ物を得ようと必死だ。初夏の里山で生きものたちの営みを見つめる。


【語り】保里小百合