https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

織田、靴ひも「自分の責任以外ないですね」

 「前から切れてて。試合前だったので、変えるよりも。感覚がちょっと狂っちゃうんで。切れたところをくくってやっていたが、そこの部分がトリプルフリップいったときに切れちゃって。ランディングが支えきれなくて。すべて靴ひもがほどけてしまったんで、ちょっと最後まで滑りきることが出来ませんでした」

 ――4回転を、やるかどうか決めたのは?


 「4回転は、ちょっと……(涙ぐんで声が出ない)。4回転は、朝の練習で調子も悪かったので、自分で決めて。今日、調整できる実力が練習からできてなかったんで。それも自分の責任かなと思います」


 ――はじめての五輪。


 「前の選手(ライサチェク)への歓声を聞いて、ちょっと足がすくんでしまって、まだまだだなと感じました」