https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

米FRB、ボルカー・ルールの猶予対象資産を拡大 | Reuters

米連邦準備理事会(FRB)は18日、ヘッジファンドプライベートエクイティ(PE)ファンドに対する銀行の自己資金による投資を規制する「ボルカー・ルール」の条項について、適用を猶予すると発表した。


FRBはこれまで、ローン担保証券(CLO)については2017年まで順守期限を延期するとしていたが、猶予が適用される資産の対象を拡大した。


ボルカー・ルールは、こうしたリスク資産に対する銀行の保有比率を最大3%に制限するもの。一方、自己勘定取引に対する規制は猶予されず、各銀行は2015年7月21日までに自己勘定取引の停止が義務付けられる。