https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com


 そんな島崎の姿を見た紅は「塩対応で後悔しているとおっしゃっていますが塩対応も一つの愛。一つのキャラクターを貫くというのは大変なこと。笑顔でファンの方に対応するのは当然のことなんですけど、それをあえて塩対応する。プロなんだなと思いました」と塩対応をまさかの肯定。島崎は「なんか泣きそう。なんて、すてきな言葉を…」と感激しきりだった。