https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

#55 知床 〜世界遺産・知床は“火山”のおかげ!?〜 | タモリのブラブラ足跡マップ | ブラタモリ - NHK


知床 (世界遺産) - Wikipedia

北海道東部に位置する知床半島は、北半球における流氷の南限とされ、流氷下のアイスアルジー(氷に付着した藻類)や流氷形成時の鉛直混合により作られる栄養塩の豊かな中層水がもたらす植物性のプランクトンの大増殖を基礎とした食物網を通して、多種多様な生物が生息・生育する地域となっている。知床に生息するシロザケ(サケ)、カラフトマスサクラマス、オショロコマが、海と川を行き来し、これらを重要な餌資源とするヒグマやシマフクロウオオワシオジロワシといった大型の哺乳類や絶滅のおそれのある猛禽類をはじめ海棲哺乳類海獣)、海鳥など様々な生きものが生息し、北方系と南方系の野生生物が混生するなど、海域と陸域の自然環境が密接に影響し合い、多様な生物相と生物間相互作用に支えられた豊かな生態系を形成している。また、火山活動により形成された急峻な知床連山、山麓を覆う原生的な森林、切り立つ海岸断崖、多様な湿原・湖沼など様々な景観が凝縮され、優れた自然美を有している。

節理 - Wikipedia

ウトロ - Wikipedia

羅臼町 - Wikipedia

羅臼町|世界自然遺産の町 知床

水冷破砕溶岩 : Halohalo online

#フード


「チャレンジ精神はあって、本も読みたいし英語も勉強したい。演技にも挑戦していきたいなと思うし、やりたいことはたくさんあります。でも"これ"って目標を絞ってしまうと、他のことが出来なくなってしまう性格なので、やりたいと思ったタイミングでやるようにしています。ひとつの目標を達成すると次の目標ができるまで動けないので、あえて目先の目標を決めないようにしているんです。」

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20161114#1479119732

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20161119#1479551717

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20161116#1479292831

韓国大統領が関与 知人ら起訴の事件で検察が発表 | NHKニュース

パク・クネ(朴槿恵)大統領の長年の知人、チェ・スンシル(崔順実)被告と、大統領の側近2人が起訴された一連の事件をめぐり、検察は20日午前11時に発表した捜査の中間結果で、「相当な部分で、パク大統領はチェ被告らと共謀関係にあったと判断した」として、パク大統領が関与したと発表しました。
パク大統領は、憲法の規定で、在任中に一連の事件で刑事訴追されることはありませんが、検察が大統領が共謀関係にあったという判断を示したことで、退陣を求める圧力が一段と高まるのは避けられない情勢です。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20161109#1478688050

#演劇ルート


米国のトランプ次期大統領は19日、ニュージャージー州に所有するゴルフ場で、2012年大統領選の共和党候補ロムニー氏と会談した。ロムニー氏はトランプ氏が大統領の資質を著しく欠くと選挙中に批判してきたが、国務長官候補の一人に挙がっている。ロムニー氏の意向や世界観を確認したとみられる。


 約1時間20分の会談後、ロムニー氏は記者団に「米国がかかわる世界のさまざまな問題を突っ込んで話した。次期大統領との会談の機会を与えてもらい感謝している」と短く語り、質問は受け付けなかった。

トランプ次期大統領 共和党主流派と会談 融和狙いか | NHKニュース

トランプ氏としてはロムニー氏との会談を通じて、新政権の人事を円滑に進めるために選挙戦で溝を深めた党主流派との融和を図る狙いもあるものと見られます。

#ロン・ポール#CNN

シン・コタツ(@sangituyama) | Twitter

#LGBT#在日ルート

習主席がペルーで演説 中国含む自由貿易圏拡大に意欲 | NHKニュース

中国の習近平国家主席は、19日、APECの首脳会議に出席するため訪れているペルーの首都リマで、世界の財界の要人らを前に演説しました。


この中で習主席は、TPPの発効をめぐる動きや貿易保護主義が広がっていると指摘されていることなどを念頭に、「閉鎖的な対応や排他的な動きは、正しい選択ではない」と指摘しました。


そして、「APECが構想を掲げているFTAAP=アジア太平洋自由貿易圏の建設は、域内に長期的な繁栄をもたらす戦略的な選択だ」と述べ、みずからは、中国を含む自由貿易圏の拡大に力を入れていく考えを強調しました。


さらに習主席は、みずから提唱したアジアとヨーロッパをつなぐ経済圏構想の「一帯一路」に、すでに100を超える国や国際機関が参加し、中国が主導して設立したAIIB=アジアインフラ投資銀行も各国に大きな利益をもたらしていると強調し、中国が世界経済での主導権を握りたいという思惑をにじませました。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20161116#1479292835北朝鮮
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20161119#1479551724パレスチナ
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20161110#1478774245(イラン)

#TPP#ブロック経済

安倍首相 「自由貿易が格差拡大は誤解」 | NHKニュース

APEC=アジア太平洋経済協力会議の首脳会議に出席するためペルーを訪れている安倍総理大臣は、日本時間の20日早朝、各国の首脳とともに、財界人などで作るAPECビジネス諮問委員会の会合に出席しました。


この中で安倍総理大臣は、世界的に保護主義的な風潮が広まっていることについて、「確かに自由貿易に対する非難はあるが、自由貿易は世界経済の発展の源である。自由貿易が貧富の格差を広げているという誤解を解き、経済政策を通じて格差を解消すべきだ」と述べました。


そのうえで、安倍総理大臣は「開かれた市場と包摂的な経済成長を実現することが不可欠であり、最近の調査で、日本では貧富の格差は縮小している」と述べ、自由貿易体制を重視する日本の姿勢をアピールしました。

#TPP#ブロック経済

日ロ首脳会談 プーチン大統領訪日へ向け準備を | NHKニュース

APEC=アジア太平洋経済協力会議の首脳会議に出席するため、ペルーの首都リマを訪れている安倍総理大臣は、日本時間の午前7時半ごろから、ロシアのプーチン大統領と1時間余りにわたって会談しました。


会談は、世耕ロシア経済分野協力担当大臣や国家安全保障局の谷内局長らを交えた形で始まり、冒頭、プーチン大統領は、来月15日の日本訪問に向けて、両国の政治・経済レベルの対話が活発化していることを歓迎する考えを示したうえで、「本日は、このすべての分野に関して、いろいろと確認を取りたい」と述べました。


これに対し安倍総理大臣は、来月15日に首脳会談が行われる山口県長門市でも歓迎ムードが高まっていることを紹介したうえで、翌16日には、東京で経済協力プランなどを議論する拡大会合を開きたいという考えを示しました。


また、安倍総理大臣は北方領土問題を含む平和条約交渉について、「ロシアのウラジオストクで時間をかけて真剣に話し合ったことを受けて、この2か月半の間、私もさらに考えを深めてきた。プーチン大統領の訪日の前に、岸田外務大臣がロシアを訪問して詰めを行う」と述べました。


そして両首脳は、プーチン大統領の日本訪問に向け、岸田外務大臣がロシアを訪れてラブロフ外相と会談するなど、準備を進めていくことを確認したほか、日ロ両政府間で取りまとめた経済協力のプランの作業計画について、同席した世耕ロシア経済分野協力担当大臣から報告を受けました。


このあと両首脳は、通訳だけを同席させる形でおよそ35分間、2人きりで北方領土問題を含む平和条約交渉を中心に意見を交わしました。
これについて日本政府の高官は記者団に対し、「領土問題をめぐる交渉は継続中であり、内容を明らかにすることは控えたい」と述べました。


安倍総理大臣は、会談のあと記者団に対し、「プーチン大統領と2人きりで平和条約交渉について腹蔵ない意見交換を行うことができた。きょうは、2人でしっかりと話をすることができたということは意義があった」と述べました。


そのうえで、安倍総理大臣は「平和条約について言えば、70年間、動かなかったわけで、そう簡単な課題ではない。その解決に向けて道筋が見えてはきているが、一歩一歩、山を越えていく必要がある。大きな一歩を進めるということはそう簡単ではなく、着実に一歩一歩、前進していきたい」と述べました。

訪日までに話すべき問題多いとロシア報道官 - 共同通信 47NEWS

ロシア大統領報道官は、プーチン氏訪日までに「話し合わなければならない問題がまだたくさんある」と述べた。

ロシア報道官 大統領訪日までに多くの課題がまだある | NHKニュース

ロシア大統領府のペスコフ報道官は19日、ペルーの首都リマで行われた日ロ首脳会談の結果について、ロシアの通信社に明らかにしました。


この中で、ペスコフ報道官は「日ロ両国では、プーチン大統領の日本訪問に向けて綿密な準備が進められており、今回の首脳会談でも、これに多くの時間が費やされた」と述べました。


しかし、ペスコフ報道官は「プーチン大統領の日本訪問の際に両首脳の間で前進を図るためには、話し合わなければならない多くの課題がまだある」と述べました。


そのうえで首脳会談の中で、プーチン大統領は、両国の貿易がことしに入って半年間で去年の同じ時期に比べて36%減少したと指摘したことを明らかにしました。


この原因についてプーチン大統領は、世界経済を取り巻く情勢とともに、「第3国による政治的な措置の結果だ」として、名指しは避けたものの、アメリカがウクライナ問題をめぐるロシアへの制裁などによって、日本に圧力をかけた結果だとする認識を示したということです。


そしてペスコフ報道官は、近く岸田外務大臣がロシアを訪れてラブロフ外相と会談し、さらに準備を進めていくことを明らかにしました。


 領土問題をめぐっては首相周辺が「ゼロ回答もあり得る」と述べていて、安倍首相の発言も問題解決への期待値を下げる狙いがあるとの見方もある。


 一方、プーチン大統領は会談後、我々の取材に笑顔を見せた。


 プーチン大統領「(Q.会談はどうだったか?)とてもよい会談だった」

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20161118#1479465285

プーチン氏に米批判展開 フィリピン大統領 - 共同通信 47NEWS

フィリピンのドゥテルテ大統領は19日、アジア太平洋経済協力会議APEC)首脳会議の開催地リマで、ロシアのプーチン大統領と初めて会談し、米国批判を繰り広げた。


 ドゥテルテ氏は会談冒頭「あなたにお会いできるのを待ちわびていた」と語り掛け、プーチン氏の「指導者としての質」を褒めたたえた。


 同時に、フィリピンは常に「西側世界」の一部になりたかったが「近年、欧米諸国は小国を攻撃し、脅そうとしている。偽善の証しだ」と主張した。さらに「われわれに対しては既に戦争を始めている」とまくしたてた。

プーチン大統領とドゥテルテ大統領が会談 米をけん制か | NHKニュース

ロシアのプーチン大統領は、19日、訪問先のペルーの首都リマで、アメリカへの批判を繰り返すフィリピンのドゥテルテ大統領と会談しました。


ロシア大統領府によりますと、プーチン大統領は会談で、ドゥテルテ氏の大統領就任に改めて祝意を伝えるとともに、「両国関係の全般的な発展について話し合うことができてうれしい」と述べました。


これに対して、ドゥテルテ大統領は「指導力のあるプーチン氏と知り合いになることを待ち望んでいた」と述べるとともに、「欧米は、偽善について語りながら小さな国々を脅かしている」として、みずからの麻薬撲滅策を行き過ぎだと指摘する欧米を批判したということです。


ドゥテルテ大統領は、これまでロシアや中国との関係強化を主張し、プーチン大統領と「友達になりたい」と述べて、APECのサミットでの首脳会談を強く求めていました。ロシアには、これに応えることで、アジア太平洋地域でロシアの友好国を増やして、アメリカをけん制する思惑があると受け止められています。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20161117#1479378868
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20161116#1479292820
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20161110#1478774244
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20161029#1477737276

#gold

#シノドス

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20160904#1472985354

エピゴーネン - Wikipedia

エピゴーネン(エピゴーネン)とは - コトバンク

追随をし、まねをしているだけの人。独創性のない模倣者・追随者を軽蔑していう語。亜流。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20161115#1479206626

#リフレ#アベノミクス#Fラン#DQN#ネトウヨ#愚者の楽園

遠山の金さん

ぬすびと面 - Wikipedia


茶々の母・市は有楽斎の姉にあたり、残された茶々、初、江の三姉妹は姪っ子です。かわいくて仕方なかったでしょうね。市の自害をはじめ、幼い頃からつらい経験を重ねてきましたから、みんな元気で健やかに過ごしてほしいと願っていたと思います。豊臣と徳川の小競り合いがあったにせよ、茶々が豊臣に嫁ぎ、江が徳川に嫁いでいますので、自分が豊臣と徳川の懸け橋となって平和に終わってほしいというのが、一番の願いだったに違いありません。それを心に秘めながら有楽斎を演じています。

茶々や秀頼には、これからも元気で健やかに過ごしてほしいんです。そのためには、幸村をはじめとした牢人たちは、戦のための駒、兵力として必要です。戦上手の父・昌幸を見て育った幸村の力量は、大したものだと思ってます。兵力差を跳ね除け、勝ち戦に持っていく幸村の作戦や力量は本当に素晴らしい。しかし平和のためには、ほどほどにしてほしいんですよ。最初、幸村のことを褒めていますが、その後、「使い方一つ」と言っていますよね。いなくちゃ絶対に困るわけでもなく、邪魔されるのは迷惑。だから手のひらの上で踊らせておこうっていうのが、有楽斎の本音なんですよ。

争いごとをやめて、という心の底があるから、その場その場で話に乗っていったり、こっちに乗ったりと、間をうまいこと泳いでいくわけです。大蔵卿局のように「こうじゃなくちゃいけない」となることなく、はぐらかしつつ、うまい具合に周囲を包んでいく役割なんですよ。


これは、家康が今川家の家臣だった19歳のころに出会った言葉。
桶狭間の合戦で負けた家康は、命からがら、大樹寺というお寺に落ちのびました。
「もはや、これまで…」と自害しようとしますが、住職の登誉上人(とうよしょうにん)に「この戦国乱世を住みよい浄土にするのが、お前の役目だ。生きろ!」と諭され、命を救われます。
そんな、家康の人生観を変えた言葉が「厭離穢土、欣求浄土」でした。


「穢(けが)れたこの世を厭(いと)い、平和な極楽浄土を願う」という意味です。


家康は、争い事が絶えない日々が当たり前の戦国時代に、「戦のない平和な世の中をつくろう!」という大きなビジョン、理念をもった初めての戦国武将かもしれませんね。
その後、世界史上まれにみる、250年もの平和が続く江戸時代をつくりました。

家康は、豊臣秀頼を最後まで助けたがっていたようです。
豊臣家を大和などに国替えすることで、いち大名として生きながらえさせようとしていました。
しかし、それを拒否する豊臣方と激しく対立し、やがて牢人(ろうにん)衆たちが大坂へ集まりだすと、開戦が避けられず、上杉、福島、毛利、島津ら有力大名は皆、徳川方に付き従わざるを得ませんでした。

ドラマの中で、家康が幸村に10万石で寝返りを促すシーンがありましたが、幸村は条件を書いた手紙を見ることもしませんでしたね。歴史上においても、幸村は、家康から「10万石、さらには信濃一国を与えるから味方にならないか」と好待遇の誘いをビシっと断った。といわれています。
“義”を重んじる上杉家の人質になっていたことが、彼の人格形成に影響を与え、「義に厚い武将」となったに違いありません。

紀子さまと悠仁さまが乗る車が追突事故 けが人なし | NHKニュース

20日午前7時40分ごろ、神奈川県相模原市中央自動車道の下り線、相模湖インターチェンジ付近で、宮内庁の30代の職員が運転するワゴン車が渋滞の列で前の車に追突しました。


宮内庁によりますと、車には、登山のため山梨県方面に移動されていた紀子さまと長男の悠仁さま、それに悠仁さまの友人ら6人が乗っていましたが、追突された前の車に乗っていた男性も含め、けが人はいませんでした。


警視庁などによりますと、ワゴン車のバンパーが損傷したということで、紀子さま悠仁さまの一行は、このあと予定どおり、目的地に向かわれたということです。

紀子さまらの車事故、警備態勢は 皇太子家は全て青信号:朝日新聞デジタル

 天皇、皇后両陛下や皇太子家が車で移動する場合、前方を白バイなどが先導し、後方に警備車両がつく。だがそれ以外の皇族の場合、筆頭宮家の秋篠宮家を含め、警察の車両が後方に1台つくだけ。信号も両陛下、皇太子家の場合はすべて青信号になるが、秋篠宮家は一般車と同様に赤信号で停車する。