https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com


フランスの新聞、ルモンドなど複数のメディアによりますと、フランスの捜査当局は、サルコジ元大統領が2007年のみずからの大統領選挙で当時のリビアカダフィ大佐側から違法な選挙資金を受け取った疑いがあるとして、元大統領の身柄を拘束し、調べを進めているということです。


これに対して、サルコジ氏側からは今のところ反応は示されていません。


フランスのメディアは、リビアからの資金について、2013年から捜査が続けられてきたと伝えています。


サルコジ氏は、みずからの陣営が絡んだ選挙違反に関する情報を違法に入手した疑いで2014年にも身柄を拘束されたことがありますが、このときは、まもなく拘束を解かれていました。