https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

城崎温泉、号泣県議騒動でとばっちり「露出増え喜びすぎ」と抗議殺到 : スポーツ報知

 城崎温泉観光協会の関係者は「最近、お叱りの電話を数件、受けているんですよ」と困惑の表情を浮かべる。温泉の常連客からがほとんどで、内容は「メディアに露出して喜んでいる」「浮かれるな」「有名温泉地としての誇りを持て」などなど。この関係者は「こちらは名前を出されただけで、何もしていないのに…」と、思わぬ“逆風”に苦笑いだった。

日刊ゲンダイ|号泣県議の“出張”で知名度アップ 城崎温泉のウハウハ

 城崎温泉観光協会の芹沢正志副会長が、うれしい悲鳴をこう話す。
「野々村県議が号泣した1日以降、それまで1日2000〜3000件だった観光協会HPへのアクセス数は2〜3倍に増えました。そして8日は、ついに1万件を突破した。同じ兵庫県民として野々村県議には感心しませんが、広告宣伝費に換算したら莫大な金額になるはずです」

城崎温泉観光協会ホームページ

サツキ咲く松尾大社(曲水の庭・上古の庭・蓬莱の庭) : 花景色−K.W.C. PhotoBlog
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140420#1397990168
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140417#1397731520

Twitter / guardian: The night a football match

The night a football match in Brazil reached the heights of tragic theatre http://gu.com/p/3qz4m/tw @guardianculture

Twitter / Forbes: Brazil's nightmare 90 minutes

Brazil's nightmare 90 minutes was the most tweeted sporting event on Twitter -- ever: http://onforb.es/1ne3Imc #WorldCup

W杯=マラドーナ氏、ブラジルの惨敗は「ハンマーの一撃」 | Reuters

マラドーナ氏は8日のテレビ番組で、「戦う前からドイツの方が強いと言っていた。ブラジルの試合への入りはよくなかったが、ドイツがあれほど堂々と、圧倒的に、決定的なプレーをするとは予想外だった」と試合を評価。


さらに「ブラジルにとって最悪なのは非常に悪いイメージを与えてしまったこと。ドイツは強かったが、ブラジルの選手たちはピッチ上にいなかったも同然だった」と述べた。


アルゼンチン代表はマラドーナ氏が指揮を執った2010年大会の準々決勝でブラジルに0─4で敗れたことについてたずねられると、アルゼンチンはハードに戦った末に終盤に3ゴールを許したのであり、序盤から降参はしなかったと反論。


その上で、「ブラジルは代表を非常に誇りに思い決勝進出を望んでいた。しかしサッカーにはこういったハンマーの一撃があるものだ」と語った。

Twitter / lemondefr: #Mondial2014 Revivez la victoire

#Mondial2014 Revivez la victoire de l'Argentine sur les Pays-Bas en images http://bit.ly/1nfxw1E

Twitter / AFPphoto: #WorldCup : Argentina's players

#WorldCup : Argentina's players run to celebrate their victory after a penalty shoot out.#ARG

W杯=アルゼンチンが24年ぶり決勝進出、PK戦でオランダ下す | Reuters

サッカーの2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会は9日、準決勝を行い、アルゼンチンとオランダは延長を戦っても決着がつかず、PK合戦を4─2で制したアルゼンチンが24年ぶりの決勝に進んだ。


PK戦で先攻のオランダは1人目ロン・フラールのキックが相手GKセルヒオ・ロメロに止められ、3人目のベスレイ・スナイダーも失敗。一方アルゼンチンは最初に蹴ったリオネル・メッシが手堅く決めて、4人全員が成功させた。


決勝は13日に行われ、アルゼンチンはドイツと対戦する。2大会連続の決勝進出を逃したオランダは12日に3位決定戦でブラジルと戦う。

アルゼンチン 6大会ぶり決勝進出 NHKニュース

サンパウロで行われた準決勝の2試合目は、ここまで5試合で12得点と攻撃陣が好調のオランダとすべての試合を1点差で勝ち上がってきたアルゼンチンが対戦しました。
試合はアルゼンチンがエースのメッシ選手を起点に攻撃を仕掛けたのに対し、オランダも決定力のあるロッベン選手やファンペルシー選手を軸に攻めましたが、両チームとも守りが堅く、無得点のまま延長に入りました。
延長では互いに決定的な場面もありましたがゴールには至らず、ペナルティーキック戦となりました。
ペナルティーキック戦では、アルゼンチンのゴールキーパー、ロメロ選手がオランダの1人目と3人目のシュートを止めたのに対して、アルゼンチンは4人目までの全員が成功させて、アルゼンチンが4対2でペナルティーキック戦を制しました。

ドイツとアルゼンチンはワールドカップで過去6回対戦し、対戦成績はドイツが3勝1敗2引き分けでリードしています。
前回、南アフリカ大会では準々決勝で対戦しドイツが4対0で勝ちました。
ワールドカップの決勝で両チームが対戦するのは今回が3回目となります。
最初は1986年メキシコ大会の決勝で、この時はアルゼンチンが3対2で勝ち2回目の優勝を果たしました。
アルゼンチンがワールドカップでドイツに勝ったのは唯一この試合だけです。
両チームは、続く1990年イタリア大会でも再び決勝で対戦し、この時はドイツが1対0で勝ち3回目の優勝を果たしました。
ドイツはこの時以来となる4回目の優勝、アルゼンチンもドイツに勝って優勝した時以来となる3回目の頂点を目指します。
###この結果、アルゼンチンが準優勝した1990年のイタリア大会以来、6大会24年ぶりの決勝進出を決めました。
決勝はドイツ対アルゼンチンの対戦で、日本時間の14日午前4時から行われます。

【米経済ウオッチ】雇用統計の「幻想断ち切る」労働移動データ - Bloomberg

労働省が3日に発表した6月の雇用者数は28万8000人の増加となり、市場では一時強気一色になったが、実体経済には浮揚力が伴わない。これは雇用統計が醸し出す幻想に惑わされているからである。


まず根本的な誤解は、市場が注目する雇用統計の非農業部門雇用者数が労働市場の変化を正確に反映していないことに起因している。市場参加者が注目する雇用者数は、当該月に創出される新たな雇用者数からその月の解雇者や自発的退職者を差し引いた上澄みに過ぎないのである。


このことを理解せずに、6月の統計でいえば雇用が28万8000人増えたと単純に考えてしまう。この誤解を解消するには、労働省が8日に公表した求人・労働移動統計を併せて分析する必要がある。そうすると新たな世界が広がってくる。


労働移動統計は調査期間が月末までと長いため、調査期間が12日を含む1週間とほぼ当該月の前半に終了する雇用統計より発表が1カ月遅れるが、雇用統計では見えない部分に光を当てることができる。


5月の労働移動統計によると、同月の新規雇用者数 (農業部門を除く)は471万8000人で、前月の477万人に比べ5万2000人減少している。一方、自発的退職者と解雇者の合計であるセパレーション(離職者)も449万5000人で前月の455万人から5万5000人の減少となった。


この新規雇用者数からセパレーションを差し引いた22万3000人が、市場参加者の注目する雇用統計の雇用者増加分に相当する。このように5月には新規雇用者数が前月より減少したにもかかわらず、離職者の数も減ったため、全雇用者数は差し引きで22万3000人増えたわけだ。


マジック、緩やかな退潮


この結果、全体の雇用の伸びは新規雇用が減ったにもかかわらず4月の22万人増を3000人上回った。このように新規の雇用者が少なくなっても、離職者数が雇用者数を上回るペースで減少すればネットの雇用増加は加速する。 


しかもこのマジックは短期的なものではなく、長期トレンドを形成していることがもっと重大な問題なのである。専門家が単月の雇用統計の上澄みの多寡に熱中している間に、その根底では労働市場の緩やかな退潮が進んできた。


労働移動統計の集計が始まったのは2000年12月と比較的新しい。これまでの新規雇用 のピークは01年1月に記録した580万1000人だ。今年5月の水準はこのピークを108万3000人も下回っている。


前回の景気拡大局面では06年5月の547万人がピークだった。しかし、この水準は01年3月の景気後退入りとともに記録していた561万9000人を14万9000人も下回っていた。長期低下トレンドは明確であり、今回の景気拡大局面では06年5月のピークはもとより、景気後退入りした07年12月の503万5000人まで回復するのも難しそうだ。


解雇者は増加トレンドに転換も


この新規雇用者の長期低落傾向は、労働市場流動性の指標となる自発的離職者 の漸減傾向とほぼ一致している。この結果、注目を集める雇用統計の上澄み部分である純増分は、土台の労働市場全体が傾いているにもかかわらず、従前の好況期と同じような幅で増加しているわけだ。


解雇者 も前回景気拡大期のボトムを下回っているが、下落トレンドは新規雇用や自発的離職ほど明確ではない。解雇者は13年11月の151万1000人が今回の景気拡大局面ではボトムになっており、ここから上昇に転じるとすれば長期的な減少トレンドは崩れ、増加トレンドに転じるリスクがある。


このように雇用市場の土台を見ると、金融市場参加者が注目する上澄み部分は幻想の世界に過ぎなくなってきたことがわかる。さらに雇用統計も事業所調査ばかりではなく家計調査を詳細に分析すれば、また別の角度から雇用統計の幻想を断つことができる。


家計調査では雇用形態別の観察が可能で、直近では事業所調査で28万8000人の雇用増加と出たが、家計調査ではフルタイムの就業者数が同じ月に52万3000人も減少していた。その一方でパートタイム就業者は111万5000人も増加したのである。


雇用統計の仮面


事業所調査に比べ、家計調査はサンプル数が少ないため変動もその分大きいとされるが、それでも事業所調査に基づく雇用者増加のかなりの部分をパートタイム就業者が占めたことは間違いないだろう。


今年は医療保険制度改革法(オバマケア)が施行され、経営者は週35時間以上のフルタイム就業者の健康保険補助を義務付けられた。これに違反すると将来罰金を科されることになるため、フルタイム就業者をパートタイムに切り替える動きが広がっている。


このように米国の労働市場はマクロ経済面で長期低落基調を鮮明にしている一方で、自己利益至上主義に偏った経営者の増加で脆弱(ぜいじゃく)化が止まらない。雇用統計はいまやこうした脆弱性を覆い隠す格好になっており、その仮面がはがされる時に醜悪な姿をさらけ出すことになろう。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140708#1404816617

FRB: Press Release--Minutes of the Federal Open Market Committee, June 17-18, 2014--July 9, 2014


出口戦略の詳細検討、債券買入10月終了へ=米FOMC議事要旨 | Reuters

米連邦準備理事会(FRB)が9日に公表した6月17─18日分の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨によると、金融緩和の解除に向けた出口戦略の詳細について検討を始めたことが明らかになった。


10月の債券買い入れ終了が示唆されたほか、将来の金利調節の手法についてもほぼ合意に達した。


リバースレポと超過準備預金金利(IOER)の双方を活用して政策金利の上限と下限を定める方向で、当局者らがおおむね一致。正式な決定はなかったが、多くの参加者がIOERとリバースレポの金利差を20ベーシスポイント(bp)程度とすることを支持したという。


議事要旨によると、FOMC参加者は米国債住宅ローン担保証券MBS)の月々の購入を10月に終え、最後は150億ドル削減で終了することで「おおむね合意」した。


参加者は、緩やかな経済成長が続き、失業率と物価上昇率FRBの目標に徐々に近づいていくことに総じて自信を示した。ただ、最近の金融市場の変動が小さいことについて投資家が「先行きの不透明感を十分に考慮していない」とする懸念も挙がった。


アナリストらは、現在来年半ばと予想されている利上げの時期をFRBが前倒しすることを示唆するような内容は乏しかったとみている。


4兆2千億ドルに上る保有証券が満期を迎えた後の再投資方針についても、より詳細な議論がなされた。金融市場を混乱させずに保有証券を減らす上で、再投資の打ち切りを利上げ開始の前か後かにするか意見が割れた。再投資を徐々に減らしていく案も出た。「なめらかにバランスシートを縮小」するために、一部を再投資する可能性もある。


量的緩和で金融システムに供給された資金の多くを銀行はFRBに預け入れており、FRBの超過準備となっている。大量の資金を抱える銀行は、短期金融市場で資金を借りる必要がなく、FF金利誘導目標設定による金利調整効果は限定的となっている。このことは、FRBの出口戦略を複雑なものにしている。


リバースレポと超過準備預金金利(IOER)は、利上げ開始が適切と判断された場合、金利を操作する新たな手段となる。


リバースレポは現在、試験的に運用されているが、将来的には正式に導入されるとみられる。銀行以外にも、FRBに資金を預け入れることができないマネーマーケットファンドや住宅ローン機関が抱える資金のコントロールにも役立つ見通し。IOERを上げ下げすることで、金融機関がFRBに預ける資金の量を調整することが可能になる。

焦点:サブプライム危機、再発しても前回と違う場所か | Reuters

金融監督機関が、市場の浮かれぶりは経済の実態とかい離しており、2000年代に発生した信用バブルの生成・破裂のサイクルが何らかの形でまた繰り返される様相があると警告したため、返済能力の低いサブプライムの借り手に起因する新たな時限爆弾を回避できないのではないか、という不安を拭うのは難しい。


しかし新たな危機が醸成されつつあると考える場合でも、前回と同じ個所で発生することはなさそうだ。少なくとも先の金融危機震源となった米国の米住宅担保証券(MBS)でバブル破裂が起きることはないだろう。


規制強化、引き受け基準の厳格化、新規住宅ローン申請の20年ぶりの水準への落ち込みなどの要因が重なって、米国の民間MBSの発行規模は年初来わずか6億ドルと、2005年に記録した過去最大の7260億ドルから大幅に落ち込んだ。


さらに言えば、米国ではサブプライム住宅ローンを裏付けとする証券はほぼ完全に消滅した。サブプライム自動車ローンを担保とする証券は起債が続いているが、往年の規模にはまるで及ばない。


しかし国際決済銀行(BIS)が先に公表した年次報告は、世界の債券市場が再びリスク圏入りし、崩落に向かっているとの見方を示唆するものだった。BISが注目したのは、銀行ではなく資産運用会社で社債国債保有が増え続けている点。経済が潜在成長率を下回る伸びにとどまるのにデフォルト率が過去最低で借入金利が押し下げられ、信用スプレッドが記録的水準までタイト化しているのは不可解だとした。


報告は「市場の好調と基調となる世界経済の動きの食い違いに困惑を禁じ得ない」との見解を示した。


特に注目されるのは家計ではなく信用度の低い企業の借り入れ。トムソン・ロイターのまとめによると、世界の投資不適格級債の新規発行額は4─6月期に1480億ドルとなり、四半期ベースで過去最大を記録した。先の信用バブル破裂前は、四半期の起債額は平均300億ドル程度だった。


加えて昨年は、企業が契約調印した新規のシンジケートローンに占める格付けの低いレバレッジドローンの比率が40%を超え、05─07年を上回った。財務制限条項による債権者保護を盛り込まない資金調達も増えている。


では、この分野が新たなサブプライム危機の震源になるのだろうか。銀行が金融危機後にこうした債券を大量に保有することができなくなったことが、銀行システムを危機から遮断するのに一役買っている。しかしその一方で、銀行の市場仲介能力が限られていることで、価格発見が困難になったときに市場が大混乱に陥るリスクが生まれており、ショックがコーポレートファイナンス全般や資産運用会社に及ぶ恐れがある。


詰まるところ、金融危機後に銀行が融資を縮小したため、多くの企業が債券市場での調達に向かった。もしも、この資金調達経路が突如遮断され、借り換えが困難になれば、衝撃が広がるだろう。


「安全」とされる国債からインフレ調整後で1%以下の利回りしか手に入らない投資家にとって、ジャンク債は運用目標を達成する唯一の手段かもしれない。そして金利が上昇するまでこの構図は変わらないだろう。


BISは金利上昇の危険性を指摘している。「この構図はいずれ金利が正常化するときに試練を迎える」という。来年からの金利上昇が不可避とみるならば、投資家は07年ほどではないにしろ何らかの混乱が起きるのに備えるべきだ。


しかし高齢化や過去の容赦ない債務返済のせいで経済の基調は向こう数年間、潜在成長率を下回り、各国中央銀行はぎりぎりまで金利を据え置くとの見方が多い。しかもインフレが落ち着いているため、利上げが始まってもそのペースは緩やかになりそうだ。


ノーベル賞受賞の経済学者ポール・クルーグマン氏は今週、米紙ニューヨーク・タイムズのブログで、マクロ経済状況を無視して人為的に金利を押し下げるのは難しいとの見方を示した。


今回は違うのかもしれない。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140704#1404470656
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140704#1404470657
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140703#1404384150
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140703#1404384153
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140630#1404125638

焦点:ECB、長期供給オペに「民間版QE」の役割期待 | Reuters

欧州中央銀行(ECB)は6月に打ち出した「的を絞った長期資金供給オペ(TLTRO)」について、量的緩和(QE)の代替手段としての役割を期待している。行内で意見の分かれるQEを避けて通りながら、借り入れコストを低下させられるというわけだ。


TLTROは表向き、銀行による企業向け貸し出しを促進する目的で導入された。しかし銀行はTLTROにより低利で借りた期間4年の資金を金融資産の購入に回すことも可能で、実際にはハイブリッド型プログラムといえる。


ECB当局者らは、TLTROがめぐりめぐって「信用乗数」効果を生み出すと期待している。つまり民間部門がTLTRO資金で資産を買い、借り入れコストを押し下げることにより、ECBに代わってQEを実行する形だ。


プラートECB専務理事は9日、ロイターに対し、「これはローンだが、ただのローンではない。流動性の注入、資金調達の代用でもある」と語った。


次の3つの経路のいずれかを通じて、こうした効果が発揮されるというのがECBの考え方だ。


つまり、銀行がTLTRO資金を(1)家計あるいは企業に貸し出し、直接的に景気回復に寄与する(2)資産を購入する(3)自ら社債を発行することによる資金調達の代わりとして使う──という経路だ。


最後の2つは、ECBから資金を借りられない銀行を含め、すべての銀行の資金調達コストを押し下げ、社債市場全体の金融環境を緩和させる波及効果が期待できる。


このうち(3)は、いわゆる「ポートフォリオ・リバランス効果」だ。プラート専務理事は9日の講演で、「TLTROにより投資可能な資産に希少性が生じ、利回りが低下し、オペに参加していない銀行にとってさえ調達環境は緩和する」と説明した。


専務理事はまた「社債市場の他の部門にも波及効果が生み出される可能性がある。銀行債の投資家は供給の希少性に触発されて投資を分散させ、他の市場に資金を再投資するからだ」とも話した。

英当局統計、賃金の回復ペースを過小評価=シンクタンク | Reuters

英独立系シンクタンクのレゾリューション・ファンデーションによると、英当局の賃金統計には約450万人の自営業者が含まれていないため、賃金の回復ペースを過小評価している可能性がある。


逆に、2008─2012年の実際の賃金下落率は、当局データよりも大きかった可能性がある。レゾリューション・ファンデーションによると、自営業者を含めたベースで2008─2012年の賃金下落率は、当局が発表した8%を上回り、実際には10%近くに達した可能性がある。


レゾリューション・ファンデーションのシニアアナリスト、ローラ・ガーディナー氏は「従業員賃金について、大幅に過大評価と過小評価した時期がある」と指摘。より包括的でタイムリーな賃金データをまとめることが可能で、その議論が高まることを望んでいる、と述べた。

U.K. to Fight for City of London in Court Clash With ECB - Bloomberg

欧州連合(EU)欧州委員会委員長の人事で敗北を喫したキャメロン英首相は9日、次の闘いに臨む。懸かっているのは英国が特に敏感な問題、ロンドンの金融街シティーの運命だ。


英国はEU司法裁判所で欧州中央銀行(ECB)と対決する。英国はユーロを導入せずポンドを保持しているが、これによって金融センターとしてのロンドンの地位が脅かされるような政策に待ったをかけるためだ。


ユーロ建て取引の決済を行うクリアリングハウスについて、ユーロ圏内に立地すべきだとしたECBの政策提言書に、キャメロン政権は異議を唱えている。これでは決済を手掛ける機関にロンドンからユーロ圏に本拠を移すか、ユーロ圏にある同業者と同じ条件でのユーロ建て金融市場へのアクセスから締め出されるかの選択を迫る最後通達同然だと論じている。


ルクセンブルクでの審理は金融業界をめぐる英国とEUの最新の衝突。英国は金融取引税やバンカーのボーナス制限などをめぐり争っているが、司法裁ではこのところ負け気味だ。


キャメロン首相は政治の場でも先月、欧州委員長にユンケル前ルクセンブルク首相を指名する人事に反対を唱えたが、他の首脳らに押し切られた。

U.K. to Fight for City of London in Court Clash With ECB - Bloomberg

焦点:EUが直面する「内憂外患」、結束揺るがす3つのジレンマ | Reuters

北大西洋条約機構NATO)のイスメイ初代事務総長はかつて、西側軍事同盟の目的は「米国を引き込み、ロシアを締め出し、ドイツを抑え込むことだ」との言葉を残した。現在の欧州連合(EU)が直面している課題は、「英国を引き止め、ロシアを締め出し、ドイツを抑え込む」という言葉に言い換えられるかもしれない。

なぜ、ドイツを抑え込む必要があるのか。ドイツは多くの点で、経済的成功と安定した民主主義の先導役であり、欧州とNATOの要だ。


しかし、ユーロ圏危機を通じてEUに対するドイツの政治的支配力が強まったことで、欧州の多くの国では「強国」への警戒感が強まっている。経済政策や財政政策をめぐる各国とドイツの主導権争いはエスカレート確実とみられる。


フランスの弱体化、英国の離脱、欧州委員会の衰弱、ドイツ連邦憲法裁判所の影響力拡大は、いずれもEU内のバランスを変化させており、結果的にドイツの動向に注目が集まっている。


EU主要機関内ではドイツ出身者の存在感がかつてないほど増しており、そのこともフランスや英国では懸念材料になっている。

TPP 遠のく年内合意 米、先送り戦術に転換 - MSN産経ニュース

 米オバマ政権は遅くとも今夏の交渉妥結を目指していたが、11月の中間選挙が迫るにつれ、業界団体を刺激する交渉が進めにくくなり、年内妥結を目指す方針に転じている。


 だが、閣僚級会合を早期に開催するめどは立たず、参加国では「(次の米大統領選への動きが始まる前の)来年前半に米国で政治的な(妥結の)好機がある」との声すら上がり始めている。

Twitter / cspan: VIDEO: President Obama Statement

VIDEO: President Obama Statement in Texas on Illegal Border Crossings http://cs.pn/1mh56o2

Twitter / OutFrontCNN: Waiting for Pres. Obama to

Waiting for Pres. Obama to deliver statement on what he calls an "urgent humanitarian situation" on border. @ErinBurnett has more 7pE. @CNN

Twitter / OutFrontCNN: Awaiting Pres. Obama statement

Awaiting Pres. Obama statement on the border crisis. @ErinBurnett #OutFront starts right now. http://cnn.it/watch @CNN

Twitter / BarackObama: Happening now: President Obama

Happening now: President Obama delivers a statement on the humanitarian situation at the southwest border. http://ofa.bo/r0AA

Twitter / OutFrontCNN: #BREAKING: Pres. Obama making

#BREAKING: Pres. Obama making a statement on border crisis after meeting w/ Texas @GovernorPerry http://cnn.it/watch @CNN #OutFront

Twitter / OutFrontCNN: Obama on not visiting the border

Obama on not visiting the border: "This isn't theater. This is a problem. I am not interested in photo-ops." http://cnn.it/watch @CNN

Twitter / hsjr33: @OutFrontCNN @CNN but he wanted

@OutFrontCNN @CNN but he wanted a photo op in New Jersey!!!!!!

Twitter / OutFrontCNN: "This is not a border security

"This is not a border security problem. It's a humanitarian crisis." - @PaulBegala says it would've been good for Obama to visit border.

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140709#1404903040

NATO Chief Warns of Duplicity by Putin on Ukraine - NYTimes.com

The secretary general of the NATO alliance warned on Tuesday that Russia was playing a “double game” in Ukraine, issuing conciliatory public statements while massing its forces along the border and smuggling arms and equipment to separatists inside eastern Ukraine.


“There’s no doubt that Russia is heavily engaged in destabilizing eastern Ukraine, and they continue their activities,” said the secretary general, Anders Fogh Rasmussen, in an interview shortly after meeting with President Obama at the White House.

“Don’t make any mistake, it’s pure tactics,” Mr. Rasmussen said. “He keeps open the option to intervene if necessary.

Russia, Mr. Rasmussen said, was waging what he called “hybrid warfare,” a combination of military action, covert operations and an aggressive program of disinformation ― all calculated to weaken Ukraine’s new government and leave its eastern part under Russian influence.

While Mr. Rasmussen said he did not want to speculate about Mr. Putin’s immediate plans in Ukraine, he said the most likely situation was a continuation of the Russian strategy to undermine the country’s government.


“I wouldn’t exclude that he keeps open the option to intervene further at a later stage,” he said. “But my guess is that at this stage, he feels that he has achieved a lot through the destabilization of eastern Ukraine.”

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140709#1404903047プーチン大統領は過去数週間、国境付近に集結させていた兵士の大半を撤退させ、ウクライナでの武力行使を認める決議を撤回するよう議会に求めたほか、西側との外交努力を続けている。)

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140331#1396263127(We don’t have any hidden agenda. We want Ukraine to be a peaceful, stable and friendly nation. We absolutely respect its right to engage in cooperation with Russia, Europe, America and whoever they want. We may achieve a lot if we use this approach.)


http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140707#1404729975

【ウクライナ情勢】EU、対露制裁11人追加で合意 発動決定は先送り - MSN産経ニュース

 同通信によると、対象者は主にウクライナの親ロシア派メンバー。EU外交筋によると、加盟国はウクライナ政府が支配を回復している同国東部の状況をさらに見極めて最終決定するという。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140708#1404816610(欧州の政治家達はすでに、ウクライナのポロシェンコ大統領が目指す南部・東部住民の抵抗弾圧を支持する事は、自分達も犯罪の共犯者になる事に他ならないと理解し始めている。)

国際的な孤立避けたい、強力に国益守る=プーチン大統領 | Reuters

プーチン氏は諮問団体シビック・チャンバーとの会合で、「われわれは決して孤立主義を追求することはない」と述べた。


「あなたと私は国益を適切に定義するべきだ。われわれはその方法を習得している」としたうえで、「われわれはこれを一貫して、正しく、慎重にそして強力に行う」と語った。

【ウクライナ情勢】EUと関係改善を期待 露大統領が伊外相に表明 - MSN産経ニュース

 タス通信によると、ロシアのプーチン大統領は9日、モスクワを訪れたイタリアのモゲリーニ外相と会談、ウクライナ情勢をめぐり悪化した欧州連合(EU)との関係改善に期待を表明した。イタリアは今年後半のEU議長国。


 プーチン氏は中国を除き、首脳以外の閣僚とは原則として会談しない。モゲリーニ氏と会談したのは、天然ガスの輸出などを通じ経済的関係が深い欧州との緊張緩和に強い意欲を示すためとみられる。ロシアへの制裁で慎重な姿勢を維持するEUを通じ、米国を牽制(けんせい)する効果も狙ったようだ。


 プーチン氏は会談冒頭、イタリアとの良好な関係に言及。EU全体とも同様の関係を築きたいと語った。


 モゲリーニ氏は大統領との会談に先立ち、ロシアのラブロフ外相と会談した。

“民間人が死につつあり、止める為には何かがおきなければならない”: マスコミに載らない海外記事
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140707#1404729979
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140307#1394189138

口を開いた西側マスコミ、ウクライナで犯罪をおかす米国とEU - The Voice of Russia

 ウクライナの国家転覆および新政権の犯罪行為を支持することで西側は事実上犯罪の共犯者となった。まさにこうした帰結に読者を導こうとしているのが、西側でも「しっかりと目を見開いている」ジャーナリストらだ。そしてこうした記者の数は日をおうごとに増えている。


 西側マスコミがこぞって流すこんな嘘。全体主義のロシアが自由を愛し、民主主義とEUへと志向するウクライナをなんとか邪魔すべく危機を起こし、これに戦争を仕掛けようとしている。こんな話にはロシア人はそんなに驚かされない。ロシア人はすでに2008年の時点で、西側の語る言論の自由という美しいお話には耳を傾けなくなってしまったからだ。当時、西側マスコミは8月8日の深夜に南オセチアグルジア軍が仕掛けた、血塗られた侵攻の事実さえも報道しようとはしなかった。その後、ロシア軍が一般市民に対する殺戮を止めようとオセチア人の救援にかけつけると、「民主主義的小国のグルジア」をいじめる攻撃者だとしてロシアは槍玉に挙げられた。このとき、ロシアはグルジアの攻撃の動かぬ証拠を叩きつけ、これを西側も認めたものの、何の罪もないのに非難を浴びせたことについては、ロシアに謝罪した者はいなかった。


 そして今、ロシアは、ウクライナの危機の張本人として非難を浴びている。だが危機があまりに長引くがゆえに、西側のジャーナリストらの間では状況を客観的に把握しようという志向が高まりを見せている。例えば、スペインの新聞Rebelionには先日「嘘の王国としての米国とNATO」 (Estados Unidos y la OTAN: un mercado de mentiras)という見出しで以下の記事が掲載された。「2014年2月22日に起きたウクライナの国家転覆(EUおよび米国の金融、物資、コンサルティング、外交支援による)は、深刻な危機を呼び、ウクライナを無秩序状態に陥れた。これによってウクライナはいま、正真正銘のカオスと内戦に面している。


記者は、ウクライナ危機の責任をロシアに転嫁しようとするあまり、西側の指導者らとマスコミは虚偽と情報歪曲に躍起になっていると指摘している。クリミアがウクライナから離脱し、南・東部で反体制運動が起きた本当の理由は、ウクライナの新たな現実を受け入れたくないという、同地域の住民の意志の表れである。言葉を変えれば、政府機構内のナチス主義者(これについては、伊の L'Espressoが「ナチスのシンボル、ウクライナの国家レベルで公式的に」という見出しの記事で明らかにしている)の圧力やナチス的進軍、反体制派への制圧、独立したジャーナリストたろうとする者らが拷問にかけられていること。こうした事実を認めたくはないのだ。記者を憤慨させているのは、ウクライナが自国民にむけて軍隊を発動した事実から西側が目をそらしたこと、そして西側のマスコミや政治家らが、ロシアがあたかもウクライナに軍隊を発動しているかのような真っ赤な嘘をつき、キエフ当局が西側の傭兵を懲罰作戦に用いる事実に口をつぐんでいることだ。西側のあまりにも羞恥心にかける行為の裏側に記者は、EU、米国、NATOが影響力ゾーンを拡大し、ロシアをウクライナから引き離して孤立させる試みがあると指摘している。だが実はウクライナにとっては、ロシアとの関係強化のほうが国益にかなっているのだが。


こうした報道が西側のマスコミでは増え始めている。だが今のところこれは、ウクライナを西側の従者と変え、資源を得るためだけの付属物にしようという、しごく具体的な目的を追求する政治家の姿勢には、大した影響を与えていない。これは実は南・東部での軍隊の作戦に如実に現れている。ノヴォロシア人民義勇軍のイーゴリ・ストレルコフ(ギルキン)司令官の証言によれば、自身が2ヶ月以上にわたってスラヴャンスクを防衛していた間、街で最初に砲弾、空爆の標的になったのはインフラ施設、工業施設だった。それは住民の労働を損なった上で、EUの安価な労働力を用いるようにさせるのが目的だった。


これは事実上ジェノサイド(大量虐殺)である。つまりキエフ当局の指令によって、今軍部が行っている犯罪にほかならない。そしてこれを支援することによって、西側はこの犯罪の共犯者になりつつあるのだ。

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140708#1404816610
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140707#1404729978
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140707#1404729979
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140302#1393756712

Washington’s Arrogance Will Destroy Its Empire -- Paul Craig Roberts - PaulCraigRoberts.org

Alone among the governments in the world, Washington requires sovereign governments to follow Washington’s laws even when Washington’s laws contradict the laws of sovereign countries.

理研=高橋政代(研究者)の小保方博士に対する「セクハラ(パワハラ)発言」は、聞き捨てにならない。 - 哲学者=山崎行太郎の『毒蛇山荘日記』
http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140528#1401274144

「本とペンは世界で最も強力な武器」 テロリストに銃で頭を撃たれた少女のスピーチ | ログミー

神というもっとも慈悲深いお方の名のもと、名誉あるパン・ギムン国連事務総長、尊敬するイェレミッチ総会議長、そして気高いブラウン教育問題特使、先輩方、そして仲間たち、今日またこの場に戻ってこられたことをとても光栄に思います。ここで皆さんのような素晴らしい方々と同じ時を過ごす時間は、私の人生の中でももっとも素晴らしい時のひとつです。


どこから話せばいいのかわかりません。皆さんが私に何を期待しているのかわかりません。しかし、まず初めに神に感謝します。

「心の平穏を保ち、すべての人を愛せよ」と私の内なる魂がいつも私に語りかけます。暗闇を経験すると、光のありがたさが身に沁みます。私達は、私達の声を奪おうとするものとのとの経験から、私達の声が持つ力に気が付いたのです。同じように、パキスタンの北はスワットに滞在した時に、多くの銃を見て気が付きました。ペンと本の持つ力に、ベンと本の重要さに。

女性の人生が良いものとなるよう、そして活躍できるように、彼女達の自由と平等を守って欲しい。世界人口の半分である女性を抑圧して、どうして世界全体が繁栄することができるでしょうか?

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140707#1404729977

日本語を美しく書くための21金ペン―プロフィット21 長刀研ぎ万年筆|セーラーショップ

あらゆる筆記条件に対応できるフレキシブルなペン [男のこだわりグッズ]All About

ZEBRA | ゼブラ株式会社 | SL-F1mini

2013年春は“手ごろな大人筆記具”が買い! 新定番勢ぞろい - 世界最細クラスでも一般のリフィルが使える! オート「ミニモ」 日経トレンディネット

世界一細いノック式ボールペン OHTO minimoを買ってみた - Dream Seed

http://d.hatena.ne.jp/d1021/20140705#1404557740

生物[生物基礎・生物] 標準問題精講 五訂版

生物[生物基礎・生物] 標準問題精講 五訂版

化学[化学基礎・化学] 標準問題精講 五訂版

化学[化学基礎・化学] 標準問題精講 五訂版

物理[物理基礎・物理] 標準問題精講 五訂版

物理[物理基礎・物理] 標準問題精講 五訂版

あしたのユミチャン。|吉竹史オフィシャルブログ

斎藤ゆみちゃん。
この秋からフリーアナウンサーとして頑張っていきます!