https://d1021.hatenadiary.com
http://d1021.hatenablog.com

https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/c188b68c6ade3a052dbfc5241442733a/5CEEE2ED/t51.2885-15/e35/49933788_242288043321201_6731498023776457296_n.jpg?_nc_ht=scontent-nrt1-1.cdninstagram.com
https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/7913543a2770b5205dd02d45ad9c6f37/5CFA9A63/t51.2885-15/e35/49858269_303445996974723_4830465016024144134_n.jpg?_nc_ht=scontent-nrt1-1.cdninstagram.com

http://scontent-frt3-2.cdninstagram.com/vp/f5f161252e18926c941c9c9a1bbb0961/5CE336BF/t51.2885-15/e35/49907078_331108141070938_8220440879524536800_n.jpg?_nc_ht=scontent-frt3-2.cdninstagram.com

http://scontent-frt3-2.cdninstagram.com/vp/d9c00ccc26d589a331b18b176eff292f/5CF8D8E5/t51.2885-15/e35/51144977_2220672504926248_2232578575954313477_n.jpg?_nc_ht=scontent-frt3-2.cdninstagram.com

d1021.hatenadiary.jp

人気アイドルグループの「嵐」が来年末で活動を休止することを明らかにしたことに対して、コラムニストでアイドル評論家の中森明夫さんは、「3年前に国民的アイドルグループのSMAPが解散したことが大きく影響しているのではないか」と指摘します。

その理由について、「アイドルグループが30代、40代になっても長く人気を保つという形は今でこそ当たり前のように受け止められるが、平成に入ってSMAPが立ち上げたものだ。しかし、彼らが解散したことでアイドルはずっと続くものではなく、グループにも終わりがあるということが見えた。後輩の『嵐』もメンバーが30代後半を迎えて個々の行く末を考える時期に、グループの節目をどう作るのか誠意を持ってけじめをつけようとしたのではないか」と分析しています。

そのうえで、「『嵐』はデビュー当時から大きなスキャンダルもなく、アイドルグループのトップをずっと走ってきた存在だ。芸能界は『時代を映す鏡』とよく言われるが、その彼らがみずからの意思で活動を休止するという選択をとったことは、平成の間続いてきたアイドルの形が終わり、時代が変わろうとしている現れだと思う」と話しています。

#ジャニーズルート#男性性

d1021.hatenadiary.jp

#家族主義#AKBルート

d1021.hatenadiary.jp

#慶應ルート

d1021.hatenadiary.jp

テニスの世界ランキングは、過去52週の大会成績に応じて与えられるポイントで決まります。

大坂選手は、26日に全豪オープンで初めての優勝を果たし、世界1位になることが確定していましたが、28日に発表された最新の世界ランキングで、これまでの4位から1位に順位を上げ、男女を通じてアジアで初めてシングルスで1位となりました。

大坂選手は、2012年10月には世界ランキング1016位でしたが、2016年4月に初めてふたけた台の順位となり、去年は四大大会の全米オープンで優勝、日本選手のシングルスとしてこれまで最高だった錦織圭選手と伊達公子さんに並ぶ4位まで順位を上げていました。

世界2位は、大坂選手と全豪オープンの決勝を戦ったチェコペトラ・クビトバ選手で、前回まで1位だったルーマニアのシモナ・ハレプ選手は3位となりました。

大坂なおみ選手は2012年10月に世界ランキング1016位で登場。

テニスの世界ランキングは、過去52週の大会成績に応じて与えられるポイントで決まりますが、大坂選手は翌年、400位台にまで一気に順位を上げました。

その後も順調に順位を上げて2014年後半には200位台、15年には100位台につけるようになりました。

2016年4月に95位と初めてふたけた台の順位となり、9月に東京で行われたツアー大会で準優勝すると、この年の終盤には50位以内に入りました。

2017年は50位前後にとどまって伸び悩みましたが、去年3月に四大大会に次ぐ格付けの大会で初めて優勝して順位を22位に上げると、9月には四大大会の全米オープンで優勝して一気に7位となりました。

その後のツアー大会でも好成績を収めて、10月には、日本選手のシングルスとしてこれまで最高だった錦織圭選手と伊達公子さんに並ぶ4位となりました。

大坂選手のテニスは、昨シーズン、それまでと大きく変わりました。

力強いサーブやショットに頼ったパワーテニスから、ラリーを続けて攻撃のチャンスを待つ「我慢のテニス」を身につけて、全米オープンで日本テニス界初めてとなる四大大会のシングルス優勝という快挙を成し遂げました。

その後、シーズンオフに入った大坂選手はさらに粘り強いプレーを求め、ラケットを握る時間を減らしてジムで過ごす時間を増やすなど、下半身の強化に多くの時間を割きました。

午前6時すぎから3キロから5キロの早朝ランニングに取り組んだほか、下半身の筋力アップに力を入れ、「レッグプレス」と呼ばれる特殊な器具を使ったトレーニングでは、300キロを超えるおもりを両足の力で押し上げられるようになりました。

そして、臨んだ今シーズン最初の四大大会、全豪オープン。ともに強打が持ち味の準決勝で対戦したカロリーナ・プリシュコバ選手、決勝の相手、ペトラ・クビトバ選手の力強いストロークで大きく左右に振られた場面でも、鍛えた下半身がぶれることはなく、大坂選手は粘り強く食い下がってポイントを重ねました。

今大会、大坂選手のラリーでの勝率は去年と比べて大幅に上がり、5本以上のラリーでの勝率は、1試合平均で去年の32%から54%へと大きく向上しました。

そして、ラリーで相手を上回ったことは、大坂選手の精神面にもプラスの影響を及ぼしました。

大坂選手は優勝の要因の1つとしてストローク戦で相手を上回れたことを挙げ、それがプレーの自信につながり、これまでは精神的に崩れてしまうような局面でも踏みとどまれるメンタルの安定にもつながったと振り返っています。

さらに、進化を見せたのは得意のサーブです。サーブは、オフの期間に技術面でただ1つ変化を加えたもので、トスを上げる際に左手を下から弧を描くように上げるフォームから、安定性を高めるためまっすぐ上げるフォームに変えたほか、コースや球種のバリエーションを増やす練習に取り組みました。

そして、今大会は勝負どころで、そのサーブの強さが光りました。

大坂選手が自身のサービスゲームで相手にブレークポイントを握られた場面でのファーストサーブの成功率は、去年の大会の平均46%から57%へと向上しています。決勝でも、ブレークポイントまであと1ポイントとなった場面で、自身大会最速の時速192キロのサーブでサービスエースを奪う勝負どころでの強さを見せて試合の流れを引き寄せました。

さらに、ファーストサーブが入らなかった場合でも、練習してきたセカンドサーブのコースや球種の工夫が効果を発揮しました。大坂選手がセカンドサーブを軸にポイントを奪った割合は、平均で去年の42%から今大会は49%に上昇。決勝でもブレークポイントを握られた場面で、縦回転をかけた高く跳ねるセカンドサーブでピンチをしのぎました。

サーシャ・バジンコーチが「成功をつかんでも満足しない貪欲さが強み」と評価する大坂選手。全豪オープン優勝後に新たな目標として掲げたのは、四大大会第2戦、赤土のクレーコートで行われる「全仏オープンの優勝」です。

シーズン最初の四大大会でこれまでのトレーニングに確かな手応えをつかんだ大坂選手が、全仏オープンでどのような戦いを見せてくれるのか期待が高まります。

d1021.hatenadiary.jp

平成最後となった国技館での本場所は、初土俵から15年、34歳の関脇 玉鷲が初優勝を果たし、90場所、1151回の連続出場、1日も休まずに土俵を務めた努力が報われました。

一方で、これまで長く土俵の主役を務めてきた上位陣の不振やけがが目立ちました。

32歳の横綱 稀勢の里は、けがによる休場が続く中で迎えた今場所、初日から3連敗を喫し、4日目に17年間の土俵人生に別れを告げました。ファンに愛され続けてきた横綱の引退は、1つの時代の節目を感じさせるものとなりました。

横綱の引退だけでなく、上位陣も不振が相次ぎ、豪栄道栃ノ心の2人の大関はそろって初日から4連敗。横綱 鶴竜大関 高安は3日目までに2敗を喫し、早々に優勝争いから脱落、鶴竜は6日目から休場しました。

その中で、序盤から中盤にかけて唯一、気を吐いたのが横綱 白鵬で、休場明けにもかかわらず初日から10連勝し、変わらぬ存在感を示したほか、途中からは一人横綱としても場所を引っ張りました。
しかし、その白鵬も、終盤戦にまさかの3連敗を喫し、優勝の可能性を残しながら14日目から休場し、2場所連続で横綱が不在となりました。

そうした危機的な状況の中で今場所を盛り上げたのは若手力士たちでした。

22歳の新関脇 貴景勝は、力強い真っ向勝負の相撲で白星を重ねて11勝を挙げ、千秋楽まで優勝を争い、先場所の初優勝に続いて着実に力をつけていることを示しました。次の春場所大関昇進を目指す場所となります。

26歳の小結 御嶽海も、途中休場があったために優勝争いには加われませんでしたが、3横綱大関を破って殊勲賞を獲得しました。

そのほかにも、初日から6連勝で前半戦の主役になった22歳の阿武咲、10勝を挙げた24歳の阿炎、新三役をほぼ確実にした26歳の北勝富士などが活躍し、躍動感のある若々しい相撲が場所を大いに盛り上げました。

日本相撲協会阿武松審判部長は、今場所について「新旧交代の波が来ている」と話し、若手の活躍に目を細めるとともに、横綱大関陣に奮起を促しました。

八角理事長は「過渡期であることは確かだ。若手には、みんながチャンスがあるという気持ちで行ってほしいし、横綱大関は、まだまだという気持ちが欲しい」と話しました。

来場所以降、若い力士たちが勢いにのって一気に番付を駆け上がっていくのか、これまで土俵を支えてきた横綱大関が奮起し壁となって待ったをかけるのか。稀勢の里の去った新しい時代の土俵に注目が集まります。

d1021.hatenadiary.jp

d1021.hatenadiary.jp

 寺院トップの「法主(ほっす)」が任期切れで不在となっている浄土宗大本山清浄華院(しょうじょうけいん)(京都市上京区)は28日までに、同宗を離脱する意向を固めた。法主を巡っては、同院が推す前職の再任が昨年末に開かれた浄土宗内の会議で決まらず、29日に予定されている会議でも認められる可能性は低い見通しのため、離脱を決意した。既に関係解消のための内部手続きを終えているという。

 実際に離脱したとすれば、浄土宗では戦後3度目。浄土宗の総大本山の離脱は、1947年の総本山知恩院東山区)=62年復帰=以来72年ぶり。

 浄土宗には七つの大本山があり、各本山の法主の任期が迫るたび、「浄土門主・法主推戴委員会」を設定している。清浄華院法主に関しては真野龍海氏(96)の任期が昨年12月27日までだったため、2回にわたり推戴委(委員長・豊岡鐐尓浄土宗宗務総長)が開催されたが結論は出ず、任期切れを迎えていた。

 同院は「真野氏は高齢だが体調に問題もない。再任が認められない理由が分からない」として、今月25日の会議で浄土宗との関係解消を決定した。今後、宗教法人法の規定により府に宗教法人の規則変更を申請、府の認証を得られれば、関係解消が成立する。清浄華院の吉川文雄執事長(70)は「法主を守るためにやむを得ず離脱という手段を考えた。できれば穏便に解決したい」としている。

親と直接話すことが許されていなくて、秘書の人が教育係であり身のまわりの世話をしてくれていました。

しかもうちは5人兄弟だったので、それぞれにひとりずつ担当の秘書がいました。

学業の面も見てもらっていたので、担当の子どもの成績が下がると秘書がクビになるとか、普通にありましたね。

親のことは「お父さん」ではなく「先生」と呼ばなくてはなりませんでした。

本人としては、歌舞伎など伝統芸能世襲制と同じように「親である前に師匠」というようなスタンスをとりたかったのではないかと思います。

でも、やはり伝統芸能とはちょっと違って、そもそもの思考に共感できなければ、世襲も何もないですからね。

僕の場合は、あの人(大川隆法氏)の考え方にひとつも共感できるものがなかったので、いまこうして独立しているんですけど。

ほかにも驚かれるのが、「部屋に監視カメラがついてた」こと。

ちゃんと勉強してるのか常に監視されている状態でした(笑)。

「なにやってんだ宏洋っ!」って天の声がスピーカーから降ってくるわけです。その直後、母親が登場して怒りにくるという感じで。

父も母も東大卒だったので、子どもたちに求めるレベルも高かったんです。だから過剰に厳しかったんでしょうね。

編集部・N:
そのように厳しく育てられていながら、宏洋さんは高校時代に青山学院高等部へ転校したり、大学卒業後は一般企業に就職したり、自由な選択をされたんですね?

宏洋さん:
それは僕が強行突破しただけですね。父は「君の考えは理解できない」と呆然としていました。

10代後半で高校を早稲田大学高等学院から青山学院高等部へ転校し、その時点で実家を追い出されて一人暮らしを強いられました。家賃と光熱水費+生活費5万円だけ支給され、あとは放置状態。

そこからは、僕の交友関係に口出しされることもなく、生活面は苦しくなったぶん、思考や行動に自由を得たかんじです。

なんせ制限されまくり、監視されまくりの子ども時代を送ってきたので、妄想力だけは相当鍛えられてきましたから(笑)。

親との決別に、後悔も歩み寄りも「まったくない」

ただ、どうしても仲良くできない場合や親のほうが子どもの人生を妨げる場合もある。

「この親に一生付き合っていたら自分の人生がダメになってしまう」と感じるようであれば、迷いなく切り捨てることです。

なにをもって親が妨げになるかは個々人によるので、一般化はできません。

でも、親と子の人生は明らかに別物なので、まずは自分の人生をどうしたいか、最終的にはどう自立していくのかを、自分で決めることが大事だと思うんです。

そのうえで、これからの自分の人生に対して親はどう関わってくるのか、寄り添っていくのか切り離すのかを冷静に判断することは、悪いことではないと僕は思います。

d1021.hatenadiary.jp

開会式は午後1時すぎから行われ、衆参両院を代表して、大島衆議院議長が「わが国をめぐる内外の情勢は誠に厳しく、早急に対処すべき重要問題が山積している。内政、外交にわたり、活発な議論を行いながら、速やかに適切な施策を講じ、国民生活の安定向上を図るとともに、世界の平和と繁栄に寄与していかなければならない」と述べました。

また大島議長は「われわれ議員一同は、国民とともに、皇位の継承がつつがなく行われることを願ってやみません」と述べました。

このあと天皇陛下が「全国民を代表する皆さんと一堂に会することは、私の深く喜びとするところであります。国会が、国民生活の安定と向上、世界の平和と繁栄のため、永年にわたり、たゆみない努力を続けていることを、うれしく思います。国会が、当面する内外の諸問題に対処するに当たり、国権の最高機関として、その使命を十分に果たし、国民の信託に応えることをせつに希望します」とおことばを述べられました。

国会の開会式での天皇陛下のおことばは、象徴としての立場に基づく「公的行為」で、即位後、82回目です。

天皇陛下通常国会の開会式に出席されるのは、今回が最後となります。

この中で、国民民主党の階憲法調査会長は、自由党統一会派を結成したことについて、「『中道改革政党』という党の基本理念が見えなくなっている。自由党との統一会派をきっかけに、むしろ立憲民主党との距離が開いており、大義がないどころかマイナスのほうが大きい」と述べ、自由党と連携を強化する方針を批判しました。

これに対し、玉木代表は「大きな塊を作るための阻害要因になってはいけない。あくまで、第一歩の取り組みで、各党・各会派と引き続き協議し、距離があくようなことがないよう最大限の努力をしたい」と述べました。

ロシア大統領府のペスコフ報道官は27日、国営テレビの番組に出演し、モスクワで22日に行われた日ロ首脳会談についてコメントしました。

この中で、ペスコフ報道官は平和条約交渉について「何かを返したり、受け取ったりということではなく、平和条約を結び、第2次世界大戦を終わらせることが主要な議題だ」と述べ、領土問題を切り離して、まずは条約の締結を優先すべきだという考えを強調しました。

また、ペスコフ報道官は、欧米がロシアに対し続けている制裁に日本が加わっていることが平和条約の締結を大きく妨げていると指摘しました。

プーチン大統領は去年9月、「平和条約を年末までに前提条件を付けずに締結する」と安倍総理大臣に提案したのに対して、日本は、北方四島の帰属の問題を解決して締結するという立場から受け入れられないとしていました。

しかし、ペスコフ報道官は、ロシアとしては、平和条約を締結し信頼関係を高めたうえで領土交渉を行うとする立場を改めて示したことになります。

d1021.hatenadiary.jp

ロシア第2の都市サンクトペテルブルクは、第2次世界大戦中はレニングラードと呼ばれ、900日近くにわたってナチスドイツ軍に包囲されて数十万人が戦死、または餓死しました。

戦闘の終了からことしで75年を迎えることから、現地では27日、追悼の式典が開かれ、プーチン大統領も出席しました。

そして、演説で「872日に及ぶ恐怖と残虐非道の日々は、われわれの記憶に永遠に残り続ける。レニングラードの攻防戦に見られる英雄的な真実を子どもや孫に伝えることがわれわれの務めだ」と呼びかけました。

ロシアでは、第2次世界大戦でナチスドイツ軍に勝利した歴史が国民の誇りとなっています。

一方で、大戦中、旧ソビエトに併合されたバルト3国や、ナチスと秘密議定書を結んだ旧ソビエトに侵攻されたポーランドは、自国に有利な歴史を強調するロシアに対し不信感を強めています。

プーチン大統領としては、大きな犠牲を払って先の大戦を終わらせた戦勝国としてのロシアの役割を改めて訴えた形です。

d1021.hatenadiary.jp

プーチン大統領は、1985年から1990年まで旧ソビエトの情報機関KGBの職員として旧東ドイツドレスデンで諜報活動に当たっていたことが知られていて、職員証には顔写真が貼られ、出身地は「レニングラード」、誕生日は「1952年10月7日」と記載されています。

d1021.hatenadiary.jp

スターリングラード攻防戦 - Wikipedia

韓国国防省のチェ・ヒョンス(崔賢洙)報道官は、28日の定例記者会見で来月に予定していた海軍の司令官の日本訪問を延期すると発表しました。

理由についてチェ報道官は「部隊の日程上の都合だ」とし、韓国軍の駆逐艦による海上自衛隊の哨戒機へのレーダー照射問題などとは直接関係していないという認識を示しました。

一方、日本側がことし4月の共同訓練に合わせて自衛隊護衛艦を南部のプサン(釜山)に寄港させる計画に関して、取りやめも含めて検討する考えを示していることについては、チェ報道官は「訓練の参加国はまだ確定しておらず、来月末の会議で決定されるはずだ」と述べるにとどめ、今後の調整を見守る考えを示しました。

韓国国内では連日、一連の問題をめぐる報道が続いていますが、メディアなどではきぜんとした対応を求める意見の一方で、これ以上の両国関係の悪化を避けるためムン・ジェイン文在寅)大統領が解決に乗り出すべきだという声も出ています。

d1021.hatenadiary.jp

アメリカ軍と韓国軍は例年、春に朝鮮半島有事を想定して指揮系統の連携などを確認する図上演習「キー・リゾルブ」海兵隊の上陸訓練を中心とする「フォール・イーグル」を実施しています。

この演習について米韓両軍は去年は南北の対話ムードの高まりを受けて期間を短縮しましたが、韓国国防省の当局者によりますと、ことしは3月上旬から例年通りのおよそ2か月間、実施することでアメリカ側と一致したということです。

一方で部隊を展開させる訓練の一部は取りやめて規模を縮小する方針で、当局者は来月下旬に2回目の米朝首脳会談が予定されるなど、再び動きだした北朝鮮の非核化に向けた協議に影響を与えないよう配慮したとしています。

米韓両軍は去年、夏から冬にかけても一部の演習や訓練を中止していて、外交への配慮の一方で両軍の即応能力が低下するのではないかという懸念も出ています。

d1021.hatenadiary.jp

北朝鮮は今月24日からおよそ280人の芸術団を北京に派遣していて、国営の新華社通信によりますと、27日夜、習近平国家主席と彭麗媛夫人や指導部メンバーらが公演を鑑賞しました。

公演では北朝鮮の伝統的な楽曲に加え、中朝の友好をテーマに作曲された曲も披露され、習主席は公演のあと芸術団のメンバーと記念写真を撮影して友好ムードを演出しました。

また習主席はこれに先立って芸術団の団長でキム・ジョンウン金正恩朝鮮労働党委員長の側近の1人、リ・スヨン副委員長と会談しました。

この中で習主席は、公演を「両国の国交樹立70年を祝う重要イベントの1つだ」と評価して両国の関係を強化する考えを示したのに対し、リ副委員長も「両国の友好の新たな1章を描くために貢献したい」と応じました。

習主席は今月、北朝鮮のキム委員長を北京に迎えていて、来月下旬に開かれるアメリカのトランプ大統領とキム委員長の2回目の首脳会談を前に、北朝鮮との密接な関係を印象づけて中国の影響力を確保しようという思惑もうかがえます。

ベネズエライングランド銀行(英中央銀行)に預けている資産の引き出しを英中銀が拒んでいる。事情に詳しい関係者が匿名を条件に明らかにした。政局の混迷が続くベネズエラは、大統領が2人並び立つ異例の事態となっている。

  マドゥロ政権側は金(ゴールド)12億ドル(約1300億円)相当の引き出しを英中銀に求めているが、ポンぺオ国務長官ボルトン大統領補佐官(国家安全保障担当)ら米国側による英国への働き掛けを踏まえ英中銀がこの要請に応じていないと関係者の1人が語った。

  米国はベネズエラの野党指導者グアイド国会議長を暫定大統領として23日に承認。英国も米国に追随した。英中銀はベネズエラ資産の扱いについてコメントを控えた上で、金管理を含めた銀行業務を「非常に多くの顧客」に提供しており、顧客との関係にはコメントしないと説明した。

  米当局はベネズエラの国外資産をグアイド氏側が管理できるように試みており、ベネズエラ中銀が保有する外貨準備80億ドルのうち金12億ドル相当は大きな割合を占める。

原題:Maduro Rebuffed in Bid to Pull $1.2 Billion of Gold From U.K.(抜粋)

d1021.hatenadiary.jp

www.rt.com

twitter.com

興隆と衰亡、戦争を経験したロスチャイルド家の歴史が、200年を経て終わりを迎える。

  フランクフルトを拠点に活動した銀行家、マイヤー・アムシェル・ロートシルト(英語読みでロスチャイルド)は、19世紀初頭に5人の息子を欧州各都市に送った。その1人、ザロモンはウィーンで1815年に事業を開始。ロスチャイルド家は鉄道や製鉄所などへの投資で成功を収め、ハプスブルク帝国で最強の銀行家にのし上がった。

  ロスチャイルドの分家は約7000ヘクタール(ニューヨーク、セントラルパークの20倍に相当)に及ぶニーダーエスターライヒ州の森を保有する2つの信託を、ウィーンを拠点とする包装材会社プリンツホルン・ホールディングスに売却することで合意したと、匿名の関係者が明らかにした。登記の移転はまだだという。

  これは一族のアルベルト・フォン・ロートシルト男爵が1875年に取得した土地の一部。ナチス・ドイツが1938年にオーストリアを併合した際に接収された。第2次大戦後に一部が返還され、一族の跡取りであるベッティーナ・ルーラム氏が2012年の死去まで住んでいた。死去後に2つの分家が土地を分割したが、いずれも今回、プリンツホルンに売却することにしたという。
  

原題:Rothschilds Sell Last Piece of Austrian Empire After 200 Years(抜粋)

twitter.com

ウォーレン・バフェット氏の幼少期、大恐慌の最中で父親は家業の食料品店で雇ってもらえなかった。仕事がない上、銀行取り付け騒ぎの後で金もない中、一家はテーブルに食料を並べるために一族の店でつけを膨らませた。それでも母親のリーラさんは自分の食事を抜くこともあった。ストレスに苦しみ、子供の頃に吸い込んだライノタイプ鋳植機の煙で精神的に影響を受けたからか、リーラさんは子供2人をひどく叱りつけることも多々あった。

  一家はこのどん底状態から、より確実な財務基盤を徐々に築いていった。父は株式仲買業を始め、最終的には下院議員を4期務めた。若き日のウォーレンは数字に関する才能を見せ始め、あらゆることについて時間を計測。確率を計算することにとりつかれ、さらには聖書に最も頻繁に登場する文字を集計したりしたと「スノーボール ウォーレン・バフェット伝」には記されている。バフェット氏は15歳までには、新聞配達の仕事で稼ぐようになり、その後は周知の通りだ。

  伝説の投資家、バフェット氏(87)は今月6日、34歳のマーク・ザッカーバーグ氏に個人資産額で追い越された。フェイスブック株が年初来で15%上昇したことやバフェット氏による慈善事業への資金流出などが要因だ。世界の富豪番付で現在の上位3人であるジェフ・ベゾス氏とビル・ゲイツ氏、ザッカーバーグ氏はいずれも、テクノロジーで財を成した人物だ。

  バフェット氏や同年代の多くに比べて、ザッカーバーグ氏の生い立ちは平凡だった。歯科医と精神科医の息子として生まれたザッカーバーグ氏は、ニューヨーク郊外の中産階級が住む小さな町、ドブスフェリーで育った。幼い頃に父のコンピューターを使い始め、プログラミングの器用さを早くから発揮し、エリート進学校を卒業した。

  ザッカーバーグ氏の物語は、ブルームバーグ・ビリオネア指数上位に入りたてのテクノロジー業界の億万長者の典型的な例だ。世界の富豪500人を追跡する同指数にランクインしたテクノロジー業界の資産家は64人と、(資産を相続した人を数に入れなければ)業種別で最多。今年だけでもテクノロジー業界は新たに11人のビリオネアを誕生させた。

  しかし、一代で財を成したこの新しい億万長者たちの土台となる物語には何かが欠けている。以前の世代の成長期の体験は新聞配達の仕事が軸で哀愁が漂うが、今の典型的な創業物語は、上流中産階級で子供時代を過ごしてコンピューターを早い時期から利用し、エリート教育を受けた話に関わる。ザッカーバーグ氏はハーバード大学を中退する前、若干12歳で父が営む歯科医院用にインスタントメッセージシステムを開発。ツイッターの共同創業者ジャック・ドーシー氏は15歳の時にプログラミングのインターンシップで上司を驚嘆させた。ウーバーの創業者のトラビス・カラニック氏は中学生でコードを書いていた。

  腕一本で成功した男は、米国の創作の世界で常に大きな役割を果たしてきた。小説家ホレイショ・アルジャーは、下流の勇敢な努力家が正直さと勤勉さの力によって成功していく物語を書いた。ハリウッドは映画の発明以来、弱者をやみくもに崇拝してきた。そして長年にわたり、ビジネスの世界でも、実際にあった話が語られてきた。

  しかし、ハーバード大中退の今の億万長者の台頭(ドーシー氏の場合はニューヨーク大学、カラニック氏の場合はUCLA)は話を複雑にしている。現代の創業者たちは、才気に満ちあふれているが、苦労は足りない。結局のところ、コンピューターなしではコンピューターの天才になるのは困難だ。そうした多少の特権が米経済のより大きなトレンドを物語る。何百万人もの低所得層の人々にとって、ゼロから何かを築くことは一段と難しくなりつつあるということだ。ハーバード大を中退するためには、まず入学する必要がある。

原題:Inequality Helps Explain Why Young Billionaires Are So Boring(抜粋)

d1021.hatenadiary.jp

学問は早年より中年に進むに随って、修徳の学(心に道徳性を修める学問)に時務の学(時々の問題について身につけなければならない学問)を加えくるべきものであって、みだりに本末先後を謬(あやま)ってはならない。

twitter.com

ビットコインを生み出すためにかかった全世界の加重平均コストは昨年10-12月(第4四半期)に4060ドル(約44万6000円)前後だったと、JPモルガン・チェースのアナリストらが試算した。

  ビットコイン価格は現在、3600ドルを下回る水準で取引されており、元が取れるようには見えない。だが、世界各地でコストには大きな開きがあり、ビットコイン採掘で依然として利益が得られる地域と損失にしかならない地域とが明確に存在する。

  ナターシャ・カネバ氏をはじめとするJPモルガンのアナリストは24日公表した仮想通貨に関する広範なリポートで、中国のマイナー(採掘者)はコストを大幅に抑えることができると指摘。アルミ製錬業者など余剰電力を売りたい企業と直接の電力売買契約を結び、安い電力を利用することができるためで、1ビットコイン当たりの費用を2400ドル前後と見積もった。ビットコイン採掘のデータ処理のため大量に電力を消費するコンピューターを動かすマイナーにとって、電気代が最大のコストになる傾向がある。

  JPモルガンのアナリストは「ビットコインが昨年10月の6500ドル近辺から4000ドルを割り込んだ現水準までの下落で、マイナーの損益はますます厳しくなり中国を拠点とする低コストのマイナーを除きほぼすべての地域で赤字に陥る業者が増えている」と分析した。ただ、今回のリポートでは収集できたデータにばらつきがあり、マイナーの効率を保守的に想定したため、コストを高めに見積もっている可能性があると付け加えた。リポートに記載されたコストには機器の費用は含まれていない。

原題:Bitcoin Is Worth Less Than the Cost to Mine It, JPMorgan Says(抜粋)

日産自動車を解任されたカルロス・ゴーン前会長が、ルノーの会長兼CEO=最高経営責任者を辞任したことに伴って受け取る手当や報酬について、フランスのメディアは、少なくとも2500万ユーロ(日本円で31億円余り)に上るという識者などの試算を伝えています。

27日、ラジオ番組に出演したフランスのルメール経済相は、この問題について「法外な額になることは誰も理解できない。われわれは細心の注意を払う」と述べ、ルノー筆頭株主であるフランス政府として、ルノーの今後の手続きを注意深く監視していく考えを示しました。

また、ルメール経済相は、フランスの大企業のトップが税法上の居住地を外国に置いて国内での納税を免れるのを防ぐため、法律で規制する方針を示しました。

ゴーン前会長は、2012年から税法上の居住地をフランスから税率の低いオランダに移していたと伝えられています。

フランスでは、税負担や格差が大きくなっていることなどへの不満を背景にマクロン政権に抗議するデモが続いていて、ルメール経済相の発言はこうした国民の不満に配慮したものとも捉えられています。

d1021.hatenadiary.jp
d1021.hatenadiary.jp

これは、フランスのマクロン大統領が27日、訪問先のエジプトで記者団に明らかにしたものです。

それによりますと、マクロン大統領は、勾留が続くゴーン前会長の処遇に関して、「最低限の品位が保たれた境遇にあるのか、心配だ」と述べました。

そのうえで、「予防的な拘束が非常に長く、厳しい状況に置かれ続けていると認識している」と述べ、これまで、安倍総理大臣に、数回、そうした懸念を伝えていたことを明らかにしました。

ゴーン前会長をめぐっては、フランスをはじめ、多くの国のメディアが、勾留が長期化していることや拘置所内での状況について批判的に伝えています。

また、フランス政府が筆頭株主であるルノーと日産などの3社連合をめぐり、マクロン大統領は「提携関係の均衡が保たれるよう、細心の注意を払う。現在起きていることは特殊なケースであり、これまでの均衡を覆すものではない」と述べ、今回の事件をきっかけに、3社連合の在り方を抜本的に見直すことには慎重な考えを示しました。

お昼どき、国会の衆議院別館地下にあるおにぎり店。

国民民主党衆議院議員西岡秀子さん(54)です。

おととしの衆議院選挙で初当選した1回生。

おにぎりの具材は「こんぶ」「葉とうがらしみそ」それに、なめこのみそ汁も付けて、合わせて400円です。

「亡くなった父が手早く済むカレーライスをよく食べていました。食事そのものではなく、人と会って話すことを大切にして時間を割く人でした。自分もそうありたいと思っていて」

西岡さんの父とは、元参議院議長の故・西岡武夫さん。

「『政治家はなんでも知っていなければいけない』と、時に食事もとらずに勉強するような人でしたので。一口で食べられるおにぎりを私が作って持たせたりもしました」

「いまの政治を、国民はどこか諦めの目で見ていると感じています。私はまだまだですが、父のように勉強し続けて、しっかりと自分の役目を果たしたいです」




d1021.hatenadiary.jp

blog.goo.ne.jp

自宅と研究室とはドア・トゥ・ドアで1時間弱。自宅の玄関と研究室のドアが接続していたら楽でいいのだけれど。

3限は大学院の演習。今年度の演習は今日でおしまい。

昼食は「メルシー」に食べに行く。最初は「ミルクホール」でパンとコーヒーを買おうと思ったのだが、途中で気が変わって「メルシー」に行くことになった。

5限は講義「ライフストーリーの社会学」。教場試験を行う。いつもは広い教室のどこに座るのも自由だが、今日は問題用紙や答案用紙の配布の手間がかかるので、前の方に座ってもらう。試験時間は60分。記述式の問題を4題出して、そのなかから1つを選んで答えてもらう形式はいつもと同じ。記憶が新しいためだろう、一番最近授業で扱ったテーマに関連した問題を選択した学生が圧倒的に多かった。

夕食は手羽先焼き、
ガンモドキとワカメの煮物、サラダ、味噌汁、ご飯。

今、巷ではタピオカドリンクが再びブームになっている(以前のブームはいつのことだったろう)。妻が「冷蔵庫にタピオカあるわよ」と言ったので、食後に飲む。うん、既知の食感、既知の味である。自宅から駅までの道にタピオカドリンクの専門店があるのだが、いつも列が出来ている。この寒空の下である。そこまでして・・・と行列嫌いの私は思ってしまうが、ブームに乗っている(流行の先端にいる)という感覚が好きという人は多いようである。

tabelog.com

blog.goo.ne.jp

昼食は「マーボ屋」に食べに行く。麺類を食べるつもりだったが、ランチメニューを見ていて気が変わった。

5限・6限はゼミ。4年生の5人がゼミ論の概要報告。

 SSさん 地方暮らしと現代の若者

 THさん 「つながり」の希薄化について

 FRさん 生きやすさの社会学ー自分の気持ちに真っ直ぐに生きるための方法論ー

 MMさん 魅力あふれる「ひとり時間」

 YSさん カラオケボックスで歌うという行為の社会性

今年度最後のゼミが終わって、3年生から4年生へ心ばかりのプレゼントがあった。スイーツ&ゼミ写真とメッセージ。

感涙にむせぶ(?)4年生。「私たち、去年の4年生に何もしてあげられなかったな・・・」と。

場所を高田馬場の「木村屋本店」に移して、納会。

11時を回ったあたりで私は失礼する。

4年生の一部とは来週、ゼミ論集編集作業で会うが、多くの4年生とは次に会うのは3月25日の卒業式になる。

12時過ぎに帰宅。妻には遅くなると言っておいたのだが、午前様になるとは思っていなかったようで、「オヤジ狩りにあったんじゃないかと心配したわ」と言われる。

菊月ビル B1F

京都木村屋本店 祇園花見小路

食べログ 京都木村屋本店 祇園花見小路

d1021.hatenadiary.jp

自分自身いろいろな先輩の影響を受けたり様々な場面で面倒みてもらったりしながらどうにかこうにか今の自分があるのに、自分は後輩の人たちをじぶんがしてきてもらったように育てて来れたかとおもえば、ほとんどできていなかったことに気づき、やや後悔してます。今からでも遅くはないのかもですが。。

https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/4bbd46ea99e52c91c57b91484513cbc4/5CFA382B/t51.2885-15/e35/49576512_536516566861789_3604348149808665941_n.jpg?_nc_ht=scontent-nrt1-1.cdninstagram.com

d1021.hatenadiary.jp

ご飯食べる前までは「俺の人生も活動休止にならないかな」とか半分冗談で思ってたけど、ご飯食べたら回復した。メンタルと食欲は多分相関してる。



d1021.hatenadiary.jp